« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月27日 (月)

ギックリ腰、原因と顛末 [ 水中ウォーク 30min ]

2/24の朝、いきなり襲ってきた「ギックリ腰」。今後のため(?)に、その原因を考えて 顛末を記してみます。

【原因】
腰痛の原因としては「腰痛ナビ」などの専門サイトに詳しく、「メルクマニュアル医学百科」のような医学書にも載っています。
わたしの場合、運動不足は考えにくいです(よね?)。火曜日以降 運動していなかったので、運動による筋疲労でもないでしょう。「大腰筋強化スパッツ」の着用も関係ないよね(そこまで 効くものとは思えない)。
…ということで、わたしの場合は 以下が原因と考えました。
 ・長時間 同じ姿勢(座り仕事)をとり続けた
 ・座る姿勢が悪かった(イスへの座り方が浅い)
 ・(強いていうならば)腹筋と背筋のバランスが悪い

【顛末】
2/24
朝出社時、内履きを履くため腰を屈めたときに発症。
昼過ぎに医務室へ行く。14時頃 会社を早退。
帰宅後、整形外科を受診。骨に異常のないことを確認し ギックリ腰と確定。鎮痛剤と湿布を受け取る。
入浴せず。
2/25
ほぼ一日中寝て過ごす。腰を伸ばすと痛いので、背中を丸めて寝る。
入浴せず、シャワーのみ。
2/26
腰を伸ばせるようになった。起きても大丈夫。
腰痛体操と腹筋運動、バランスディスク(バランス腹筋・片足立ち)、パワーブリーズを行う。
入浴する。キモチがイイ!
2/27
さらに症状は軽快。姿勢を変えるとき軽微に痛むが、普通通りに出社。
…というわけで(どういうわけで?)、今日の帰宅時にプールに行きました。ジャグジーに浸かり ストレッチしたあと、水中ウォーキングを 30分です。途中、クロールで軽~く50m×4も織り交ぜてみました。キモチえがったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC交換

わたしが仕事で使っているPC、軽量A4サイズの いわゆる「モバイルPC」というやつです。
支給されてから1年ちょっとですが、いつの頃からか 液晶ディスプレイのバックライトが不調になりました。使用中に液晶部を動かすと 急にバックライトが消えてしまうのです。一度消えると、復活させるには 液晶部分と本体がつながっている部分を「ぐいぐい、ぐりぐり」と動かす必要があります。
最初の頃は たま~に発生するだけだったので、そのまま使っていましたが、最近になり 頻発するようになってきました。しかも復活まで要する「ぐいぐいぐりぐり」の回数(時間)が多く要するようになりました。
仕事中、ちょっと液晶の角度を変えたり、不意に液晶に触れると、バックライトが消えます。そのたびに 液晶を閉じてぐいぐいぐりぐりぐいぐいぐりぐり…。
これでは仕事にならないので、情報システム部門にお願いして 交換して貰うことになりました。

で、新しいPCがやってきて、プログラム書いたり文書作ったり、こうして私用で物書きをしているわけですが…むっちゃ違和感があります。
PC内のファイルはもちろん、インターネットエクスプローラの「お気に入り」とCookie、かな漢字変換のユーザー辞書など 考えられるものは移行し、アプリケーションプログラムも再インストールしたつもりなのですが、かな漢字変換の「クセ」が移行できていません。変換候補が現れる順番が違うのです。で、誤った変換候補を気づかずに確定してしまうと その語句の優先順位が高まってしまって、目指す変換候補がなかなか現れない…と。
んん~、馴染めんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年休貧乏

毎年4月、わたしは会社から 年間20日の有給休暇を貰います。もともと土日休みの完全週休2日ですし「20日もあれば十分じゃん」という声が聞こそうですが、わたしの場合 年が明けると苦しくなります。
今年も例に漏れず、現在残り1.0日。3月31日までは、滅多なことでは休めません。
冷静に考えると「自業自得」なんですが、ギックリ腰でも休めないのは 非常に辛いです… (涙)。

「アリ」型・「キリギリス」型の2タイプに分かれるのならば、わたしの場合 間違いなく後者ですね。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

今週の「てくてくエンジェル」

今週始めた てくてくエンジェル
出勤直前から帰宅直後までの記録です。土日は装着しません。
日数30日間、ノルマ自動設定でスタート!

2/20  6541歩 (Life3.0)
測定開始。

2/21  6441歩 (Life3.0,ノルマ7000歩)
べびージェル。
べびージェル

2/22  5985歩 (Life2.5,ノルマ7000歩)
仕事が忙しい。PCでの作業、14時間なり。

2/23  14846歩 (Life2.5,ノルマ7000歩)
大阪出張。歩きました。

2/24  4875歩 (Life2.5,ノルマ7000歩)
ぶるジェルに成長(悲)。
ぶるジェル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つうこんのいちげき

つうこんのいちげき!
かつしこは 298ポイントのダメージをうけた!
かつしこは ねこんでしまった!

今日は意気込んで水泳に行く予定でした。「今日はいつもの倍泳ぐつもりだし、帰りは遅くなるからね」と、妻に言い残して出社したのですが。
…ですが、朝イチに会社に到着し 上履きに履き替えようと上体を屈めたとき、魔女の一撃。
ギックリ腰なり(悲悲)。
ソッコーで医務室へ行き、湿布とコルセット処置です。
この週末、超ロング走(50km)を予定していましたが、安静です…ということで。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

Polar S610i使用記(その2)

昨年購入したPolar心拍計(S610i)、約2ヶ月使用してきました。購入直後の感想を以前に記しましたが、それ以降の簡単な使用レポートを記します。

【最大酸素摂取量(VO2MAX)の測定】
個人データとして、最大酸素摂取量を入力します。実際の測定値があれば それを利用しても構いませんが、Polar心拍計の機能として 最大酸素摂取量に相当する OwnIndex を測定することもできます。
OwnIndexの測定方法としては…トランスミッターを装着して 静かな環境にて横臥し、リストレシーバーにて Performance Test を開始するだけ。5分ほど経過すると、OwnIndexを得ることができます。
昨年12月、試しに2回測定してみましたが、わたしの測定値は1回目:49、2回目52。人間ドックの体力測定で得た値(64.8)と大きな差があります。これは人間ドックではエアロバイクを12分こぎ続けて得た値、Polar心拍計では安静時で得た値…という違いのためかと。
推測の域を出ませんが、Polar心拍数での測定の場合、安静時心拍数が高い状態だと 測定値も高めにでるのではないか…と。
まぁ、毎回同じような条件で Polar心拍計での測定を続けていけば、トレーニングを積むことにより OwnIndex も上昇するに違いありません。毎日測定する必要はないかと思いますが、定期的に測定するとイイかもしれません。

PCとのデータ転送 や PCソフトウェア(Polar Precision Performance)などについては、次回以降に…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝ラン [ JOG 7.9km ]

走行コース今朝は5時起床、5時半スタートで、ゆっくりすぎず 速すぎずの心地よいペースで走りました。
千本通り-今出川通り-烏丸通り-北山通りというコースです。6時ちょっと過ぎて、ようやく空が明るくなってきます。 けど、確実に暖かくなってきています。春近し…を実感する早朝ランニングです。
7.9km を 42分弱。1kmあたり5分17秒でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

肩と肘のゆとり [ SWIM ]

今日は自由練習コースでの プルブイ・スカーリング中心のメニューにしました。

プルのとき 気をつけたのは「肩関節・肘関節にゆとりを持たせる」こと。特にわたしの場合、エントリ時から関節をいっぱいいっぱい使っているようで、コレがチカラの入る原因の一つと考えました。
実践すると、チカラが抜けているかどうかは 正直わかりません。キャッチのとき 肘が立ちやすくなった…ような気がします。気がするだけかもしれませんが。
スカーリング練習以外で 合計1000mくらい。

今日の「てくてくエンジェル」
朝にスラックスを履いてから 帰宅後に脱ぐまで 6541歩。(水泳時は外しました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てくてくエンジェル

てくてくエンジェル先日より、大腰筋強化スパッツを履いて 出勤しています。
わたしは出張に行かない限り、デスクワークがメインです。お仕事関連で動くことといえば、通勤・会議の移動に ほぼ限られます。こんな仕事スタイルでも、お尻と太腿の境目が怠くなってくるあたり、このスパッツは効果あるモノと判断します。普段の生活でも、動けば動くほど効果があるのでしょうね。

ここで疑問。わたしは最近 一日でどれくらい動いて(歩いて)いるのでしょうか。
そこで登場、「てくてくエンジェル」。
1997年12月発売で、かつしこ夫婦は その翌月にご購入しました。一年ほど使いましたが、以降はお蔵入りしてしまいました。ですが 今日の朝イチ、唐突に使用することを思い立ちました。今回、しばらくこれを装着して日記にも歩数を記してみようかと。
ゲーム感覚の万歩計です。カロリー計算もあり、歩数は毎日自動的にリセットしてくれます。なかなか実用的。ノルマの歩数を設定することも可能で、ノルマ達成時にはアラームが鳴ります(アラームオフも可能)。

朝食後の慌ただしい時間、本体を探して電源を入れると…電池切れ。家を出る時間に追われつつも、余っていたボタン電池を入れて 初期設定しました。初期設定では 日付・時間・体重・歩幅・測定日数・ノルマを入力。ノルマ(歩数)は自動設定・日数は30日にセットし、準備完了。ズボンのベルトに装着して、家を出ました。ちなみに、正午現在 2755歩 なり。

この商品、既に販売中止ですが、Yahoo!オークションに出品されていますね。似たような機能の別製品もあるに違いありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

短い時間ですが [ JOG 10.6km ]

走行コース天候に恵まれたこの週末でしたが、昨日はパーティのため、今日はかつしこ妻の買い物に付き合っていたため、長い距離を走る時間を割けませんでした。ですが、何にもしないのは勿体ないので、夕方1時間程度ですが 走りに出ました。
北山通りから賀茂川河川敷を北上しました。いい天気だったためか、来月の京都シティハーフに備えているのかわかりませんが、ランナーが多かったです。
大臀筋スパッツを着用して 気持ち良くジョグしましたが、先日 日記で紹介した「スポーツ選手なら知っておきたい『からだ』のこと」に記されている「アウトエッジ感覚」を ちょっとだけ意識してみました。
10.6kmを1時間3分で 1km 5分57秒。心拍数は平均142bpm、最大162bpm。運動量少な目の一週間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

疲れた…

今日 行って来ました。先日から恐れていた(?) 大学時代 お世話になった教授の退官記念パーティへ。

まず、14時から 2時間ほどの「最終講義」を聴講しました。出席者はウィルス学や分子微生物学を専攻されている方ばかりではないこともあり、「今までのまとめ」的なプレゼン。が、わたしも専門を離れて久しく、それどころか研究畑からも離れてしまっています。昔懐かしさは随所に感じながらも、途中からついていけなくなりました。

で、17時30分より 京大会館へ場所を移しての退官記念パーティ。卒業生や関係者、来賓の方を招いての立食形式。お偉い方が多いので、ちょいと肩が凝りました。2時間の半分程度は スピーチだったような気が。わたしや近しい方は ひたすら飲んで食べて喋ってましたが。
19時30分からは 教室出身者だけの 内輪のパーティ。年齢が近しい方やお世話になった助手さんとのお話しは弾みます。が、これも立食形式。記念パーティから合わせると 4時間近く立ちづめで、最後の方になると 結構辛かったです。

文句ばかり書きましたが、思いの外 楽しかったです。
以前「パーティは苦手」という記事を書きましたが、こういうモノなら たまにはイイかな…と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

帰宅後ランニング [ Pace 7.0km ]

走行コース今日は帰宅後に水泳に行く予定でしたが、昨日雨で走れなかった代わりに走りました。

自宅前でストレッチ後、千本通り-北大路通り-西大路通り-今出川通り-烏丸通りを通って、北大路駅前までです。道行く人が少ない場所では ペースを上げました。かつしこ妻が風邪気味ということもあり、今日は早めに切り上げました。
ちょうど 7.0km を 33分弱で、1kmあたり4分43秒。

お尻と脚の付け根あたりが 非常にだるいです。これはやはり 大腰筋強化スパッツ が効いているのかな…と。水曜から金曜まで 会社でもスラックスの下に履いて仕事し(デスクワークですが)、今日の夜ランにも着用して走りました。
このスパッツに関しては、また後日レポートします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

(本) スポーツ選手なら知っておきたい「からだ」のこと

スポーツ選手なら知っておきたい「からだ」のこと帰宅後に走りに出ようかと思っていたのですが、雨が止みません。なので、先日購入した本のレビューをば。

スポーツ選手なら知っておきたい「からだ」のこと」(著・小田伸午、大修館書店)。
スポーツといえば、とかく筋力・瞬発力が重要視されがちですが、さまざまなスポーツ(ランニング・水泳・野球・サッカーなど)での「身体の使い方」に関するトピックが紹介されています。最新の理論がわかりやすく記述されています。
わたしにとっては、水泳のハイエルボー、股関節の外旋・内旋、二軸動作(特に「常足」:なみあし)に関する記述など、読んでいて「なるほど」と思いました。
『母子球に体重を乗せる運動感覚を、股関節の外旋着地とアウトエッジ感覚に置き換えることがポイントです』という箇所、思わず「う~ん」と唸ってしまいます。あと、地面を蹴らずに『膝を抜く』・『股関節を抜く』というあたりの記述にも。
全体として「広く浅い」記述なんですが、考えさせられてしまいました。

参考までに…二軸動作に関する 著者らのホームページ → 常足秘宝館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GT-2110 NewYork 購入

GT-2110 NewYorkわたしはジョギングシューズを 2足交互に履いています。ともに GT-2100 NewYork(アシックス) で、2004年12月2005年8月 に購入しました。色違いです。交互に履くことで、シューズを適度に休ませて 長持ちさせよう…という意図があります。
この2足のうち、古い方の靴底が すり減ってしまいました。特につま先・かかと部分がツルツルで、他の部分も溝が浅くなってきています。雨の日・雪の日に滑ってケガをするのはご勘弁…ということで、新しいシューズを購入することにしました。
モノは 同じくアシックスの これまた同じシリーズの最新版、GT-2110 NewYork です。たまには違うシリーズにしようかな…と考えましたが、長年(?)履いている安心感から 冒険しませんでした。
足裏に不安を抱えているのですが(母指球部の種子骨骨折)、このシューズを履き スピードを上げない限り、不安はありません。オーダーメイドではないのでぴったりフィットというわけにはいきませんが、わたしの足形(標準的日本人足形:ちょっと幅広)に合っているのではないかな…と思います。
ちなみに スポーツきんせんどう にてご購入です。ご購入ボタンをポチッと押す前に、実際のスポーツ用品店にて試し履きしたのは言うまでもありません。(試し履きしたショップ名は伏せさせて頂きます)

昨年はほぼ4ヶ月間 走れない日が続いたので、幸か不幸か シューズが長持ちしました。今年はどうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

続・スカーリング [ SWIM ]

今日も先日と同様「頑張って泳がない」を心がけ、短い距離でのドリルとスカーリング中心に泳ぎました。

今日は自由練習コースがコースの半分(12.5m)しか空いていませんでしたが、いろいろ試しました。
リアスカルがダメダメです。フロントスカルは腕の角度や巻き込み方をいろいろ変えてみました。
水が重く感じることもあります。この感じを常に得ることができれば…と。

最後に 久々、500m泳ぎました。おおまかに時間を計ってみると、10~11分ぐらいでした(秒針を見ていなかったので)。ま、こんなモンかな。もう少しゆっくりでもイイのかいな。
泳いだ距離は ドリルで25m×16(?)と500m、ダウンで100m、合計1000m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

nikeハンドグリップジェル

nikeハンドグリップジェル先日の日記にて、アートスポーツ・ODBOX で「大腰筋強化スパッツ XG2501」を購入したことを記しました。税込み¥10,000以上で送料無料ですが、それにはちょっと足りない…ということで、 写真のハンドグリップジェル(ハードタイプ)も併せて購入しました。
普通のハンドグリップは 昨年末にGETしていますが、今回のはトレーニング用品らしくないので 会社で使おうという目論見です。

使い方は至って簡単、ぷにぷにのジェルを握りしめます。普通のハンドグリップと違って、どこまで握りしめるか(グリップ同士が当たるまで…とか)の目安はありません。ひたすら握りしめます。回数をこなすと、結構疲れます。とても怠くなります。

ハンドグリップとして使わないときは、PC使うときのリストレスト(マウス用)としても使えそうです。(ホンマかいな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝ラン再開 [ Buildup 10.1km ]

走行コース今週から週一回、早朝ランニングをしよう…ということで、久々に4時起床でランニングに出ました。今朝は冷え込みが厳しくなく、却って LSDをした日曜日の昼間の方が 寒かったんでないかい?…という程でした。

自宅を出てしばらくは ゆっくりジョグでカラダを暖めたあと、徐々にスピードアップしました。千本通り-今出川通り-下鴨本通り-北大路通り-下鴨中通り-北山通り …というルートです。
10.1kmを 52分、1km 5分10秒。心拍数は平均144bpm、最大178bpm。

走行軌跡をみると、河原町今出川と下鴨本通り北大路の交差点がショートカットされています。100~200mは短く計測されたかな?ま、気にしない気にしない。
心拍カーブ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

フロントスカルで25m [ SWIM ]

今日は趣を変え「頑張って泳がない」をテーマにしました。
いつものアップ200~400m の代わりに そのぶん 水中ウォーク、プルブイ・キャッチアップなどのドリルを多めに、さらにフリーコースが空いていたので 蹴伸び・スカーリングも いつも以上にやってみました。

成果があったかな…と思えたのが、表題の「フロントスカル」。今までは「全然進まずに、肩が痛くなる」だけでしたが、今日は楽に25m進みました。
 ・ プルブイを付けること
 ・ 肩やヒジの関節に余裕を持たせること
…が良かったようです。「水が引っかかる感じ」というのもよくわかりました(つもり)。
今週も 水・金 と通えそうですし、しばらく同じような練習を続けてみようか…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

ステップ [ LSD 150min ]

昨日までの膝の違和感が かなり和らいできたので、今日は走りに出ました。ただ、ムリせずに LSDです。
いつも通り 賀茂川河川敷を走りましたが、常時 北風が吹き 小雪が舞い、時折 日射しがある…先週以上に寒く感じました。
今日は バスケの練習でよくやる、サイドステップ・サイドキック・クロスステップなども取り入れました。ちょっとだけですが、いつもとは違う刺激も盛り込めたかな…と。
2時間30分、20.4km。心拍数は平均132bpm、最高152bpm。ステップ練習しているとき、心拍数が上がってました。
心拍カーブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

休養

バンテリンコーワ 1.0% クリーミーゲル今週火曜日あたりから 右膝に違和感がありました。木曜日夜のランニングを休み、今日もロング走をしようと思いましたが、思いきって(?)完全休養にしました。

肝心の患部のケアですが、わたしが使用しているのは 「バンテリンコーワ 1.0% クリーミーゲル」(60g)。1g中 インドメタシン 10mg、l-メントール 30mg含有。関節には 軟膏・クリーム・ゲルが最適。ニオイはあまりキツくありません。

今日一日休養とはいいながら、ただのんびり過ごすだけでは勿体ない。バランスディスクでのバランス腹筋 や ハンドグリップをしながら、水泳やピラティスのDVDでも観て過ごしましょう…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

またもや、軸 [ SWIM ]

走りに行こうか泳ぎにいこうか迷ったのですが、せっかく会社に水泳用品を持ってきたので、泳ぐことにしました。

先日来 取り組んでいる「ゆっくり泳ぐ」で浮き彫りになった課題が「軸のブレ」。最近流行の「2軸」とかいうのとはちょっと別(?)。進行方向に対して、真っ直ぐではなくて 蛇行している感じです。何となく原因は掴めているのです。必要以上に上体が仰け反っている…と。長い距離泳ぐと、さらに顕著です。
さて、この対策には…やっぱり短い距離でのフォーム固め ですね。

アップで200m、キャッチアップ・プルブイなど ドリルで 500m、ダウンで100mと300m。合計1100m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大腰筋強化スパッツ XG2501

大腰筋強化スパッツ XG2501
いつもお世話になっている アートスポーツ本店ブログ にて紹介されていた「大腰筋強化スパッツ」(アシックスXG2501)を注文しました。楽天の アートスポーツ・ODBOX にて ポチッとご購入です。

(略) 大腰筋に効率よく負荷をかけるのが特徴です。大腰筋の強化により運動能力の向上だけでなく、脊柱のゆがみの改善、猫背の矯正なども期待できます。 (略)
…というセールスポイントに目を奪われました。「どうして鍛えられるの?」という理論(理屈)は、あまり気にしませんでした(いつものことです)。
購入したのは「アウタータイプ」ロング丈です。トレーニング時にはスパッツとして着用し、お仕事中にはスラックスの下に着用する…と。どっちかっていうと、後者を想定しています。

使用レポートは しばしお待ち下され。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

OpenOffice.orgを使ってみる

今日一日 わりに自由な時間があるので、以前から気になっていた OpenOffice.org をインストールして、ちょっとだけ使ってみました。
「OpenOffice.orgとは?」について詳しくは「日本OpenOffice.orgユーザー会」 や 窓の杜の記事 をご覧になって頂くとして、平たく一言で表すと「Microsoft Office互換の無料ソフトウェア」です。
Word互換のワープロ「Writer」・Excel互換のスプレッドシート「Calc」・PowerPoint互換のプレゼンソフト「Impress」と、データベース「Base」(Access互換ではない)・お絵かきソフト「Draw」・数式エディタ「Math」のパッケージです。

今日試したのはその中の Calc、Impress と Math。関数を使ったExcelシートをCalcで開く、既存プレゼンファイルを開いて編集しppt形式で保存、Mathで数式を作ってみる…という、ごくごく基本的なコトのみ。
結論から申すと、この程度のことなら「お主、できるな」という感想。Excel関数はきちんと機能しているし、Mathの出力はMathML(Mathematical Markup Language)もサポートしているではないかい(TeXもサポートしていると文句なしですが)。PDFにも出力できる!
本格的に使ってないので まだまだ見えない部分は多いですが、無料でこれだけできるんですかい。すごいな。
BaseがAccess互換なら いっそう嬉しいですが、そこまでは望みません。

Microsoft Officeがインストールされてなくて 会社のファイルを家で開けない場合など、よっぽど大したコトをしない限りは、この OpenOffice.orgで何とかなるんでないかな…と思いました。はい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

「ゆっくり」を試す [ SWIM ]

先日の「ゆっくり泳げない」に対して、みなさまよりありがたいコメントを頂戴しました。今日、できる範囲で試してみよう…ということで、プールへ行きました。

アップで200m泳いでから「スローコース」へ移動。平泳ぎ・ビート板で泳がれているスイマーさまについて行きました。グライドキック・フィスト(げんこつ)スイム…何とか大丈夫(以前に比べると、ですが)。浮心を意識すると、低速でも姿勢は安定(これも以前に比べて、です)。
その後、自由練習コースで ほとんど出来ないと自負している スカーリングを練習しました。フロントスカルは実践に投入しても大丈夫かな?という感触でしたが(長い距離はムリ)、リアスカルでは ほとんど進みません。「ゆっくり」という意味では、理に叶ってますが。

今日は時間があっという間に過ぎました。こういう練習もイイな、と。
ただし、泳いだ距離は 最初の200mと最後の100m以外、まったく覚えていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

ほかっとさん

ほかっとさん今まで経験無かったことですが、今月に入ってから 何故か手の甲が冷えます。手の甲が冷えると、身体全体に寒気が走る感じがします。通勤中は手袋をすると 手の甲の寒さは防げますが、仕事中にモコモコの手袋をしてPCのキーボードを触るわけにもいかず、グッズを物色していました。

…あるもんですね。「ほかっとさん」。会社帰りに自宅近くのドラッグストアでGET。¥198 ナリ。
実際に試してみると…たしかに冷え感が解消しました。トウガラシエキスの効果でしょうかね。熱いという感じでもなくて、程良い温かさです。これはイイ。

塗るカイロ」として、似たようなモノも出ていますね。知らなかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

ゆっくり泳げない [ SWIM ]

今日は 最近にしてはちょいと長い目、1時間ほどプールにいました。
まずジャグジーに浸かり ストレッチの後、水中ウォークしてからアップで400m。
その後、キャッチアップ50m×8本、コンビネーション200m×2、ダウンで100mと蹴伸び・イルカ跳びです。合計1100m。

200m泳いでいるときですが、前にたまたまビート板を使っている方がいらっしゃって、それならば…とゆっくり泳いでみるのですが、これがなかなか難しい。リズムをゆっくりし過ぎると、カラダが沈んで 溺れたようになってしまいます。いつも通りに水を捉えると スイーッっと進みすぎてしまいます。どういう風に調整したらいいのか、思案のしどころです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

北風吹く中 [ LSD 120min ]

先週日曜日に引き続き、LSDをしました。いつもの賀茂川東岸、南北数百メートルの芝生部分の折り返しです。
先週と大きく違うのは…天候。今日は北風が強く、ときおり横なぐりの雪舞う中でのLSDとなりました。
「癒しのLSD」のハズが「過酷なLSD」になってしまいました。ホントに寒かったです。

2時間ちょうど、15.1km。1kmあたり 7分57秒ということで、ほぼ1km 8分ペース。
心拍数は、向かい風のときに上がって 追い風で下がって…の繰り返し。
平均123bpm、最大134bpmでした。
心拍カーブ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

エアロバイク [ Bike 90min ]

夕方、かつしこ妻とともにスポーツクラブへ向かいました。かつしこ妻はエアロとバレエを、わたしはエアロバイクをするためです。
ストレッチをしたあと、早速エアロバイクに跨りました。70Wの負荷で90分です。1時間経過した頃から、お尻が痛くなりました。が、何とかガマンして終了。
負荷は高くないですし、回転数も高くなかったですが、けっこう汗をかきました。
心拍数 最大133bpm、平均117bpm。おしゃべりしながら漕ぐと、意外と心拍数が上がるなぁ…と実感。午前中のランニングの疲労が抜けきってなかったかなぁ…というのもあるかと。
心拍カーブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わりといいペース [ Pace 17.2km ]

我が家の窓から京都市内、夜に雪が降っていたようで、朝起きると 車道以外は真っ白でした。天気そのものは持ち直し、ときおり晴れ間も覗いていたので、とても寒いのですが 走りに出ました。

自宅前をスタートし、千本通り-二条城-御池通-川端通り-二条通-平安神宮-丸太町通り-白川通り-北山通り…というルートです。南に行くに従って 歩道の雪も少なくなり、御池通では まったく積もっていませんでした。白川通りを走っている最中に 急に雪が降り出してきて、サングラスが曇って仕方がありませんでした。かと思うと、日射しが強く差し込んできたり…ころころと天気が変わる日です。
走りの方は、基本的に 一般の歩道を走るので、あまりペースは上げられないのですが、走り終わってGPSをみると イイペースで走っていたんだな…と。17.2kmを1時間28分、1kmあたり5分8秒。
心拍数は 平均155bpm、最大187bpm。けっこう高いまま推移していたようです。思うに…スタート直後に雪道を走って(ペースが上がらない割に)心拍数がドーンと上がって、南下するに従って雪が無くなり ペースを上げたけど 心拍数は上がらなかった…と。なので、心拍数ほど苦しさは感じず、心地よい感じでした。
走行コース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヌカ喜び

「よっしゃ~」と喜びました。ほんの数分間だけ。
詳しくは こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブーツハンガー

ブーツハンガー
今回のお買い物は ブーツハンガー(2足ぶん)クオーク というお店にて購入しました。かつしこ妻用です。
ブーツの型くずれを防ぐグッズとしては、今回のような「ハンガー」のほかに「ブーツに差し込むモノ」があります。

わたしが勝手に両者の利点を考えるに…
【ハンガー】
 ・ 通気性がイイ
 ・ ブーツの自重を利用して自然にシワが伸ばせる
【差し込みタイプ】
 ・ 安い
 ・ 脱臭剤入りのモノがある
 ・ 場所をとらない
…というところでしょうか。

我が家には 玄関に4つのブーツハンガーが並んでいます。繰り返し申しますが、すべてかつしこ妻のモノです。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

左右均等、その前に [ SWIM ]

今日も「30分スイミング」、してきました。
アップ 300mのあとに、先日に引き続き 左右均等をココロするためのドリル(キャッチアップ・ノーブレス)をしました。
ふと気づきましたが、変な動きを左右均等にしても仕方がありません。そこでひとつ、カラダのより前方の水を掻くことを心してみました。肩胛骨から前に出して入水して、掻き手が中心線に入りすぎなければ カラダの遠くで水が引っかかる感じがします。この感じかな…と。ただ、問題は 毎回毎回 この感じを得られないことです。
泳いだ距離は全部で800m。あまり距離に拘る必要は無いのかな…という気がしてきました。イイ目安にはなりますが。

明日は雪らしいです。少々の雪なら走りに出ますが、いっぱい降ってムリっぽいなら、明日もスポーツジムへ行くことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業界の陰謀?

今や TVCFなどですっかり定着した感のある「恵方巻き」。
わたしは 北海道に住んでいた高校時代までは つゆ知らず、関西に移り住み しばらく経ってから この習慣を知りました。ただし「恵方巻き」なんて言葉は知らず、「太巻き寿司のかぶりつき」と呼んでいました。

こっちに来てから知ったコトなので、元々は関西での習慣ですよね。これが全国展開してしまったのは、食品業界・コンビニ業界の陰謀ではないかと思っております。そういえば、バレンタインデーもホワイトデーも 関連業界のキャンペーンが起源ですよね。
キャンペーン、侮り難し…です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

帰宅後ランニング [ Pace 5.0km ]

走行コース今週月曜日・水曜日、わずかな時間ながら泳いで、何ともいえない心地よさを得ました。
短い時間でも、運動できるのはイイことだ…ということで、今日は走りに出ました。

自宅から 北山通りを下鴨中通りまで東進し、戻ってくると 約5km。わりと人通りの少ない北山通りですが、レースペースまで上げて走るのはちょっとキケン。多少押さえ気味に走った…つもりですが、走り終わったときには 結構 息が上がっていたりして。
5kmを22分弱。1km4分23秒。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アガリ症

先日 「パーティは苦手」という記事を記しました。
これに合わせて…ということはありませんが(当然)、アステラス製薬ニュースリリース(2006年2月1日:PDF形式)

わたしは確かに「アガリ症」ですが、場慣れすることで 何とかなっている域かな…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

左右均等 [ SWIM ]

今日も泳げる時間は 実質30分程度。短い時間を有効に…ということで、水夢イルカさまにアドバイス頂いた通りに、テーマを決めてみました。
心したのは「左右均等」です。ただし、左ブレスは 一人で練習するにはまだまだ早い。個人指導を何度か受ける必要がありそうです。
なので、今できるコトといえば「ノーブレス」。入水の位置・ヒジの立ち具合から腰・脚まで気を配ってみました。ブレス無しでも呼吸側のローリングが大きいのが気になるなぁ。

ノーブレス練習の前に 200m×1、ノーブレス練習25m×8、そのあとに 300m×1、50m×2 と蹴伸び。しめて800m。
短い時間でしたが、カラダはポカポカです。イイ感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターネットによる服薬説明機能

ケンコーコム、「インターネットによる服薬説明機能」を発表。 ~インターネットでの医薬品購入時に、積極的な情報提供を実現~
ケンコーコム プレスリリース

「ほぇ~」という声しか出ません。凄いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学の活性化

大学の活性化は赤提灯から?(MSN毎日インタラクティブ)

そうかな?とも思いますが、そのとおりなのかいな…。
そいえば、わたしの母校にもフレンチレストランがありますし。(わたしは入ったことがありませんが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »