« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

走り納め [ JOG 7.7km ]

昨日は大掃除などで何もできませんでしたが、今日はわりと時間が空いているので 走りにいきました。
ただし、かつしこ妻と一緒だったので、ほんのジョギング程度です。しかも途中から半分近く歩きました。
1時間3分 で 7.7km。平均心拍数は120bpm。

今年一年を振り返るに、ランニングに関しては「種子骨骨折が長引いてしまった」に尽きます。
1月から4月末まで走れませんでしたし、ランニング再開後も 気になって仕方がありませんでした。
ただ、大会に左右されずに (多少)じっくりと走り込みができたのは、良かったのかもしれません。

来年の抱負はまたいずれ記すとして、みなさまよいお年を…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

夫婦の忘年会

今シーズン、いろいろ事情があって 夫婦二人とも それぞれの忘年会には一度も参加しませんでした。まぁ、二人とも大勢の場で飲み食いするのが苦手(嫌い)というのもあるのですが。

そんなわけで、わたしが会社から帰宅してから、ホテルのイタリアンレストランへ 夫婦二人だけの忘年会に行きました。
美味しい料理・美味しいワインと楽しい雰囲気。ちょっと奮発しましたが、行って良かったです。

今年後半(とくに最後の3ヶ月)、いろいろと気が滅入る事態が続きました。来年以降は平穏無事な、いい年にしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事納め

今日が仕事納めです。新年は1月5日からです。
今日からお休みの企業が多いのか、地下鉄もJRも ガラ空きでした。

早く机の上を片づけたいのですが、午前中は通常業務が忙しそう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

泳ぎ納め [ SWIM ]

今日はスポーツクラブの年内営業最終日です。12月になっても ずっと盛況なスポーツクラブでしたが、今日ばかりはプールにいる方は 少な目でした。それでも1コース2~3人はいらっしゃいましたが。
今日は今年の泳ぎ納め…ということで、距離には拘らず 掻き数や左右のバランス、キャッチアップっぽくタメを作ること、もっとチカラを抜くことを意識しました。泳いだのはせいぜい600m程度かな。

泳ぐことに関しては、今年で「カナヅチの壁」は乗り越えられたような気がします。
新年は元日から泳ぐ予定です。来年一年も今年と同じ程度 水泳を頑張ったとして、どこまで進化できるか、楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

自分ではわからない [ SWIM ]

前夜 なかなか寝付けず、完全な睡眠不足でしたが、プールへ行きました。

もうパターン化していますが、ジャグジーに浸かり ストレッチ・水中ウォークのあと、アップ200m → ドリル計400m → 200m → 400m、ダウンで水中ウォーク。
ブレスをコンパクトにして 左右対称の泳ぎになるよう 留意していますが、傍目ではどうなんでしょ。ビデオ映像で観たいところです。

合計1200m。今年泳げるのはあと1日(水曜日)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

久々のLSD [ LSD 120min ]

今日の走行コース高校駅伝のため、市内中心部を走ることができないので、久々に 賀茂川でLSDしました。
ロングTシャツ・ロングスパッツの上に、厚手のジャージを上下着て、更にその上に ウィンドブレーカー上下、左腕には Forerunner、右腕には Polar S610i という重装備で出かけましたが、走り出して5分もしないうちに汗をかいてきて、結局 ウィンドブレーカーを着ずに走りました。日射しのあるところは わりと暖かだったです。

Polar心拍計は、とりあえず 最低限の機能(BasicUse)だけを試しました。プログラミングをせずに、運動開始時にスタートボタンを、終了時にストップボタンを押して、その間のパラメータを記録する…です。詳しくは後日、別記事で掲載します。

賀茂川の西賀茂橋-御薗橋間(約900m)を時間が来るまで往復し続けました。途中、水飲み場で水分補給したり、トイレに行ったり、のんびり走りました。2時間3分、16.5km。Polar心拍計に記録されたデータを File機能で呼び出すと…最大心拍数149bpm(帰り道 交差点で信号をわたるためダッシュしたとき?)、平均心拍数125、消費エネルギー1081Kcal。
先週も記しましたが、冬場って 意外と心拍数が下がらないんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

今日も走りませんでした [ SWIM | 筋トレ ]

今日の光景今日の京都。午前中からお昼頃にかけて、ときおり雪が舞いました。さぶいです。車道の雪は消えましたね。明日の駅伝、大丈夫でしょう。ただ、歩道はところどころ カチンコチンに凍った雪が残ってます。

さて、今日はどうしようか迷いました。駅伝の選手じゃないので 車道を走るわけにはいかず、歩道を走って転んだり シューズがびしょ濡れになって 冷たい思いをするのもイヤ(軟弱)です。結局、スポーツクラブへ向かいました。

まず、プールへ。ジャグジーに浸ったあと、ストレッチと水中ウォーク。その後 アップ200m、ドリル25m×12、ダウン100m。これだけ。600m。いろんなヒトの泳ぎを眺める時間が多かったです。
それからジムへ向かいました。ストレッチのあと、マシントレーニング。LowPowerで各マシン3セット、MediumPowerで1セット。腹筋200回と背筋100回も忘れずに…と。

通りすがりの賀茂川、意外にも雪がありませんでした。明日は久々に、賀茂川にてLSDでもしようかと。Polar S610iのテストも兼ねて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Polar S610i

POLAR S610i先日「心拍計、迷ってます」という記事を記しましたが、結局「目新しいモノに惹かれた」という理由で、POLARS610i を選択しました。ショップは 楽天 アトミックサイクル を利用しました。データ転送に利用する IRUSBインターフェイス と共にご購入!です。

到着後、ワクワクしながら開梱すると、付属しているはずのソフトウェアCDが入っていません。ショップへメールでクレームを出したところ、早速対応して頂けるとのこと。人間誰でもミスはあること、その後のご対応がgoodなので、ノン・プロブレーメです(まぁ、ショップさまのチェックミスというよりは、メーカーの梱包忘れでしょうけど)。CDの到着が待ち遠しいです。

まず使用する前に、生年月日・身長・体重・性別・活動レベル(運動習慣により4段階)という個人プロファイルと、最大心拍数・最大酸素摂取量(VO2MAX)を入力する必要があります。リストレシーバー(時計部分)でボタンを駆使しながら入力することもできますが、PCにインストールする専用ソフトウェア(プレシジョン・パフォーマンス・ソフトウェア)でデータを入力して、リストレシーバーに転送することもできる…らしいです。また、最大心拍数・最大酸素摂取量は データがあればそれを入力することができますが、S610i の機能の一つ「Performance Test」による測定データを用いることもできる…とのこと。

トランスミッターは 柔らかな「WearLink31C」が付属しています。ストラップの電極部を 軽く水で湿らせてからの着用です。ボタン電池が入っているコネクタ部分とストラップ部分が分かれるので、装着は容易です。

とりあえず 日本語マニュアル片手に、リストレシーバーで個人プロファイルを設定してみました。

運動モード(Exercise)の機能が奥深そうです。フル活用するには、じっくりとマニュアルを読む必要がありそうです。
追って 詳細を記します。連載の予定…か。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

雪解けず走れません [ SWIM ]

昨日の雪は 昨日の夕刻には止んでいたのですが、今日になっても歩道は雪が積もっています。この日曜日よりも凄いです。今日の夕方からまた雪とか。この3連休、走って距離を稼ごうかと思っていましたが、どうやらムリっぽいです。
日曜日あたりはどうかな…と考えましたが、日曜日は「高校駅伝」が開催されます。「師走の」「都大路」という単語が 最低一回は出てくる「あの大会」です。市内中心部を昼間に走るのは ほぼ絶望的かと。

前置きが長くなりましたが、泳ぎに行って来ました。
ジャグジーでカラダを暖め、ストレッチ・ウォーキングのあと、泳ぎました。アップで250m、ドリル(キャッチアップ・プルブイ)合計で 25m×16、800m、蹴伸びでダウンです。今日は長い距離を泳ぐつもりは全くなかったのですが、平泳ぎしている方の後方でゆっくり泳いでいると、不思議に疲れなかったので ずっと泳いでました。

合計1450m。今となっては、たとえ走れなくても 泳いでトレーニングができます(まだまだヘナチョコですが)。数年前では考えられませんでしたね。しみじみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

冬の夜長

忘年会シーズンですね。

わたしは2つのポストを兼任しているので、職場絡みでも 課レベルで最低2回 部レベルでも開催されると 下手すりゃ4回あるのですが、参加するのは1~2個に絞っています。あとは、バスケ部がらみで行くかどうか…で、それほど積極的ではありません。新年会は社内の大学OB会に参加するくらいです。
基本的に 大勢の騒々しい飲み会が嫌いです。飲み会だけでなく、基本的に「群れる」のが苦手です。職場のヒトと社外でも一緒にいるというのも、何となく鬱陶しいような気がします。このように、自分の考えを通すので「つきあいが悪い」とよく言われますが。
折角時間を作るのなら、気のあったヒトとこじんまり…がイイですよね。

前フリが長くなりましたが、今年の冬は 忘年会参加を自粛しています。
また、最近 出張や残業を減らしていることもあり、のんびりした年末を過ごしています。
スポーツクラブがお休みの日に、どこにも寄らずに帰宅すると、日が暮れるのも早いこの季節ですから、思わず「夜って長いなぁ」と感じます。
テレビをつけると、この時期恒例の年末特番が多いですね。久しぶりですね~こういうの観るの。

食事を早く済ませて、風呂もぱっぱと入ってしまって、冬の夜長をゆっくり過ごす。こういう年末も悪くはないな…と感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雪

12月22日
京都駅です。今日はすごい雪です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

明日は

明日は 久しぶりに「ゆりかもめ」に乗ります。
目指すは国際展示場正門前駅ですが、そこに到着するまでには誘惑が多そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

800m [ SWIM ]

今日も寒さのせいか テンションは上がらなかったのですが、プールへご出勤しました。

ストレッチのあと、 アップ250m。キャッチアップ・プルブイ・片腕プルなどのドリルを計500m。
それから特に目標を決めずに泳ぎ始めたのですが、なかなか調子がよく、一気に800m泳ぎました。
重心を前にかけて 下半身をラクさせることがコツかも。
ただ、「華麗に」というコトバにはちょっと遠いです。短い距離でのドリルは重要ですな…と。

最後にダウンで蹴伸びと100m。合計1650m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ流行レベルマップ

国立感染症研究所のサイトに「インフルエンザ流行レベルマップ 」というのがあります。

それによると、12月13日現在は

2005年第48週は、感染症発生動向調査からは、全国レベルでの定点医療機関当たり報告数は0.41と前週の0.24より更に増加した。また、熊本県に続いて大阪府でも、管内に注意報レベルを超えた保健所が認められている。今のところ警報レベルを超えている保健所地域はない。都道府県別では、山形県(定点あたり報告数2.3)、山梨県(2.0)、熊本県(1.9)、岡山県(1.8)、長野県(1.5)、岩手県(1.3)、福島県(1.0)の7県が1.0を超えている。第36週以降、これまでにインフルエンザウイルスの検出はAH1(Aソ連)型9件、AH3(A香港)型59件の計68件が報告されている。
…とのこと。
予防接種のワクチン株とは合致しているようですが、そろそろ注意が必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

フルマラソンのタイム予想

10kmのタイム や 最大酸素摂取量(VO2MAX) より、フルマラソンのタイムを予想する計算式があります。
ともに医学的・運動生理学的な根拠があるわけではありません。ある程度の数のサンプルを グラフ上にプロットしてみると、たまたまこういう数式に当てはまる(コトが多い)…らしいです(それぞれの相関係数の意味は存じませぬ)。何らかの参考や目安になるのでは?

エラー処理をしていませんが、JavaScriptで組んでみました。

わたしの場合、最近の10kmのデータがありません。人間ドック(11月)体力測定の最大酸素摂取量(64.6)を入力すると、フルマラソン予想タイム:2時間44分となります。今 こんなタイムを出せる自身は全くありません。はい。

  1. 10kmタイム: 参考「ゼロからのマラソン」(シティーランナー・学研)
    フルマラソン 予想タイム(分) = 5.48 × 10kmタイム(分) - 28
  2. 最大酸素摂取量(VO2MAX): 参考「マラソン」(高岡郁夫・成美堂出版)
    フルマラソン 予想タイム(分)= 387.3 - ( 3.45 × 最大酸素摂取量(ml/kg/min) )
     (by Foster and Daniels)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

積雪のため [ 筋トレ ]

北山通り朝起きると、窓の外が妙に明るくて、外を見ると 周囲の家の屋根や歩道一面に雪が積もっていました。
んん~、今日は賀茂川でLSDをするつもりでしたが、中止。予定を変更してスポーツクラブへ行きました。
マンションを出ると かわいい柴犬が繋がれていたので、パチリと撮したのですが 逆光でしたね。残念。

まず ジムへ行き、ストレッチのあと LowPowerのマシントレーニングをしました。各マシン15~20回を3セット、それと腹筋200回・背筋100回。これで引きあげるには、何となく物足りなかったので、LowPowerマシントレーニングをさらにもう1クールしました。当然、腹筋200回・背筋100回も。

その後、カラダをほぐそうと思いプールへ行きました。アップで150m泳いだのですが、ジムで腹筋400回したためか、腹筋痛が襲ってきました。「ほぉ~泳いでいるときも ちゃんと腹筋使えているんだ」と我ながら感心してみましたが、けっこう辛い。というわけで、蹴伸びしたり、イルカ跳びしたり…に切り替えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月18日

12月18日、誕生日つながりを記すと…

山脇東洋(300回目・医師)
志賀潔(135回目・細菌学者)
布施明(58回目・歌手)
スティーヴン・スピルバーグ(58回目・映画監督)
ブラッド・ピット(42回目・俳優)
江角マキコ(39回目・俳優)
かつしこ(38回目・会社員) 実年齢 ココだけで特別公開
レイザーラモンHG(30回目・タレント) フォーッ!
小雪(29回目・俳優)
安藤美姫(18回目・フィギュアスケート)
…とな。へぇ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

雪ぞ降る [ JOG 20.0km ]

今日の走行コース今日は夕方に用事があるので、早い目に走りに出かけ 軽い目で終わってきました。

自宅を出る頃は陽が差していて、ジャージではちょっと暑いなぁ…と思っていましたが、市原バイパスを抜け 鞍馬街道を二軒茶屋・岩倉方面に向かっていると、雪がちらついてきました。風も強くて冷たかったです。木曜日の夜と同様、帰宅後 ウェアを脱ぐと 上半身は寒さで真っ赤っかでした。

20.0kmを2時間01分。平均心拍数は140bpm。寒いし あまり汗をかかないから、心拍数は低い目なのかな…と勝手に想像していたのですが、木曜日の夜といい かえって高い目になるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

テンションを上げない [ SWIM ]

今日もあえてテンションを上げないで、ゆるゆる行こう…と心に決めて、プールへ向かいました。

アップで300m、ドリルいろいろ25m×16、コンビネーションで400m、100m、100m、200m。しめて1500m。
短い距離を泳ぐときと、長い距離とでは、明らかに違います。如実に違うのが掻き数。100mくらいまでなら25mで15~16掻きですが、それ以上になると 19~20掻きになります。進まない感じがします。上下動も大きくなっているかな。
短い距離で もっともっとキッチリ泳いだ方がイイのか、長い距離の練習を重ねるのがイイのか、どっちなのかいな。
行き詰まったとき・疑問を感じたときには…やっぱ、個人指導をお願いしようかな…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

ジャージーでは寒い [ JOG 14.1km ]

本日の走行コース終業チャイムダッシュで帰宅後、走りに出かけました。ウィンドブレーカーを着ると汗だくになるので、今日は厚手のジャージーを着て走りました。走るとカラダは汗ばんでくるのですが、腕周りが寒いです。帰宅後、風呂に入るためウェアを脱ぐと、上半身 寒さで真っ赤。なかなか服装が難しいです。

コースは夜ランで走っている、二条城まで南下してから河原町通まで東進し 帰ってくるコース 14.1km。前回13.8km、前々回13.9km、同じコースですが、多少測定距離が振れています。
1時間13分かけました。1km5分13秒。平均心拍数は140でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(映画) 男たちの大和/YAMATO

12月17日、つまり今週末に公開ですね。映画「男たちの大和/YAMATO」。

太平洋戦争開戦前、仮想敵国アメリカとの艦隊決戦に打ち勝つべく海軍工廠で秘密裏に建造された史上最大の戦艦「大和」。同型艦は 三菱重工長崎造船所で建造された「武蔵」。
「いかに敵艦隊より遠いところから砲弾を飛ばして命中させるか」という観点から、当時の造船技術の粋を集めて開発された。45度に構えて1.5トンの砲弾を撃ち出すと 90秒後に42000m(42km:フルマラソンの距離!)彼方の敵艦に命中する9門の46センチ主砲・自らの主砲を受けても沈没せず 片舷に10本程度の魚雷を受けても沈まない 鋼鉄製41センチの重装甲…名実共に「不沈艦」としての恐るべし性能を誇った。
ただ、本来は非戦派であった 山本五十六・連合艦隊司令長官が、その職の進退をかけて行った「真珠湾攻撃」や その2日後の「マレー沖海戦」で、航空部隊の威力が明らかになり、海上決戦の主役は「巨艦大砲」から「航空機」へと移る。
敗戦間近の昭和20年4月、沖縄戦の援護をするという名目で 飛行機の援護なく帰還の望みも殆どない「一億特攻の魁」としての「水上特攻」を命じられる。アメリカ空母艦載機の攻撃に半日程度持ちこたえ奮戦したものの、昭和20年4月7日14時過ぎ、三千名近くの乗組員と共に沈没。その巨艦は 今も東シナ海の海底に眠っている。
…と、超弩級「大和」(「弩」は英国戦艦「ドレッドノート」)の生い立ちを、わたしなりに記してみました。
この映画の主役は 戦艦という「モノ」ではなく、乗組員や残された家族という「人物」です。
是非とも映画館へ足を運びたい…久々に そう思ってしまった作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

混み合うジム [ 筋トレ ]

今日はジムへ筋トレしに行きました。18時ちょっと過ぎにジム入りしましたが、今日は混み合ってました。寒いし忘年会シーズンだし、さぞかし空いているだろ…と思っていましたが、そんなことはない ジムのみなさま熱いです。

ストレッチのあと、LowPowerでのマシントレーニングをしました。LowPowerの場合、各マシンでのセット間のインタバルを短くするのはもちろん、マシンを移動するときも待ち時間を作りたくなかったのですが、一台しかないマシンは結構待たされました。ま、仕方ないですけど。
もちろん腹筋200回、背筋100回も忘れずに。

月曜日の日記に「月:水泳、火:休み、水:筋トレ、木:ランニング、金:水泳、土:ランニング、日:ランニング」と記しましたが、あともう一日 どこかで泳ぐ日を作りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心拍計、迷ってます

心拍計
不肖かつしこ、今使っている心拍計は お手軽価格で入手した「F-RUN ハートレイトモニター」。リアルタイムの心拍数表示機能のほか、クロノグラフ機能を使うと 平均心拍数・設定心拍ゾーン内の運動時間 がわかります。購入して1年半、トランスミッターの電池交換だけで使い続けることができ、主に LSD で活用してきました。わたしにとっては費用対効果が高いアイテムです。

ですが、だんだんと欲が出てきました。もっと詳細なデータを得て、更にそれをPCで管理したいのです。
今までのわたしなら、迷うことなく 心拍計機能付きGPS「Forerunner 301」(GARMIN)に手を出すところなのですが、最近思うことがあります。心拍の管理機能は POLAR がイイのではないか…と。POLARの心拍計では 心拍数をもとにトレーニング計画(ExerciseSet)も立てることができるようです。

実際に POLAR 製品を調べてみると…低価格帯の製品では PCへのデータ転送ができません。また、話題の「FootPod」で 距離を測定できる製品もありますが、わたしには不要かな。「距離を測る」とか「走行軌跡を見る」という点では GARMIN のGPSがベターかな、と思います(FootPod使用経験ないので 私見です)。
…ということで「S610i」の購入を考えています。
ただ、わたしのPCで使用するには「USB赤外線ポート」も購入する必要があります。そうなると、Forerunner301 と変わらない出費になります。

Forerunner301 では、TrainingCenter による 走行距離・走行ペース・心拍数もとにしたトレーニング・プログラミング機能(Workout)が魅力的です。とくにスピード練習をする段階、インタバル・トレーニング(またはレペティション・トレーニング)で効果を発揮しそうです。
ただ、心拍計単体の機能に拘ると「PS610i の方がベターなのでは?」と考えました。

POLAR も GARMIN も 製品マニュアルを公開しています。
また、それぞれの管理プログラム(Forerunner:Training Center,POLAR:Polar Precision Performance SW)も ダウンロードすることは可能です。Forerunnerの管理プログラムは既にわたしのPCにインストールされていますし、POLARの管理プログラム(のアップデート)もダウンロード・zip解凍してプログラムを 無理矢理 起動することができました(ヘルプはありませんでした)。
それらを読んでちょっと試したうえで、わたしの考えた長所・短所をメモしてみます。

  • Forerunner301
    • 【Good】時計型端末1台で心拍計・GPS機能が利用できる
    • 【Good?】TrainingCenterによるプログラミング機能(Workout):GPS・心拍 両データを有効活用できる
    • 【Good】リーズナブルな価格(Forerunner201 + POLAR S610i よりも安い)
    • 【Bad】国内でのサポート(必須ではないですが)
  • S610i + Forerunner201
    • 【Good】S610i は わたしにとっては目新しい
    • 【Good?】PolarPrecisionPerformanceSWによる 心拍管理機能とプログラミング機能(ExerciseSet)
    • 【Good】故障時の対応(問題発生した機器だけ修理に出せる)
    • 【Bad】GPS・心拍数管理プログラムが 別々になる
    • 【Bad】時計型端末2台
さて、どうしようか…と。もう少し迷ってみるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

体質の変化

寒くなってきました。
12月に入り、京都市内の我が家の近くでも うっすらと雪が積もったこともありますし、昨日の朝は 深泥池に氷が張り その上を野鳥が散歩していた とか。最高気温が10度以下、最低気温もヒト桁前半の日が増えてきました。

不肖かつしこ、京都に移り住んで 長くなりました。生まれ育った北海道で過ごした期間を 追い抜いてしまいました。
ドサンコは「家の中はガンガンに暖房をかける」「外の寒さには強い」…というのが一般的です。
不肖かつしこ、屋外の寒さには 弱くなってきました。比較的暖かだった道北日本海側の留萌でも真冬日は多かったですし、その中でずっと暮らしていたのですが、最近はちょっと油断すると すぐに風邪をひくようになりました。「あんたホントにドサンコ?」と妻にも突っ込まれます。体質が変わったのでしょうか?

体質といえば、食の好みも多少変わってきました。肉やチーズなどが大好きなのは変わりませんが、以前は大嫌いだった 魚料理や野菜類、あっさりした和食が食べれるようになってきました。これも 加齢による体質変化なのかな…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

久々のプール [ SWIM ]

風邪も耳詰りも鼻詰りも収まり、身辺周りも落ちついたので、3週間ぶりにプールへ行きました。
久々の割にはテンションが低く、ジャグジーだけ浸かって帰ろうかな…と思いましたが、一念発起 泳ぎました。
ただし、アップ200m・ドリル各種計400m・ダウン200mだけ。計800m。
アップ・ダウンは水の感覚を確かめるように、ドリルはじっくり考えながら、丁寧にやってみました(つもり)。

月:水泳、火:休み、水:筋トレ、木:ランニング、金:水泳、土:ランニング、日:ランニング…というサイクルでいってみよーかと。しばらくは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

コレ欲しい

続けざまの投稿、フォーッ。

今年の春先から 住谷正樹の名で「爆笑問題のバク天」にて、股間から出したキュウリや牛乳を 幼少児に食させていた頃からのファンです。今をときめく「レイザーラモンHG」。

こんなんこんなん が出ています。流行モノ大好きなわたしとしては、当然欲しいアイテムです。(「へぇボタン」や「No1ダック」も持ってます)

冷静に考えると…来年の今頃、どうなっているのか判りません。今限りの「時節モノ」になってしまうおそれがありますな。けど欲しい。
---
(Postscript)
誕生日、同じ日です。△年差がありますが。ここ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつしこ版 あるある探検隊

かつしこ版「あるある探検隊」。すべてサーバーにまつわる実話なり。

  • 会社のサーバー、PHSでリモート操作。勢い余ってシャットダウン。
    はい、はい、はいはいはい。あるある探検隊、あるある探検隊。
     (急いで会社へ行き、電源を入れ直しました)

  • 会社のサーバー、APS付き。(テストで)電源抜いたらシステム停止。
    はい、はい、はいはいはい。あるある探検隊、あるある探検隊。
     (幸運にも実害が無かったです)

  • 会社のサーバー、DAT付き。バックアップとリストア、間違える。
    はい、はい、はいはいはい。あるある探検隊、あるある探検隊。
     (少々のダメージがありました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GORGONZ イヤーウォーマー

GORGONZイヤーウォーマー短い時間のランニングでしたが、アイテムをお一つ試してみました。

これからの季節のランニング、寒さ対策を万全にしないといけません。
わたしの場合、キャップ・サングラス・ロングシャツ・ロングスパッツ・ランニンググローブという出で立ちで、更に上下とも ウインドブレーカーを着込みます。これだけ着込めば ちょっと走ると温かくなるのですが、どうにもならないのが「耳」。昼間でも侮れません、耳の冷え。
「ヘッドフォン型”耳あて”はコドモっぽいなぁ、何かないかな?」と思いながらネットを探してみると…ありました。冒頭の写真のモノです。USの「GORGONZ」製です。
楽天の「卸問屋 都築屋本舗」にてGETしました。

わたしが購入したのは「GORGONZイヤーウォーマー トレード」というモノです。他にも、露出面がフリース生地の「フリース」、反射テープがついた「リフレクター」、タフな素材(?)の「インダストリアル」というバリエーションがあります。わたしの購入した「トレード」がスタンダードモデルといった感じでしょうか。
小さく折り畳める・サイズ調整が簡単…というフレーズですが、わたしが気に入ったのが「カッコ良さ」。冒頭の写真を見ても、結構イケてませんか?おとなし目のグレー色を購入しましたが、オレンジでも良かったかな。
ちなみに、わたしが良く知っている「耳あて」は ベルトが頭頂部にありますが、今回のコレは 繋がっている部分が後頭部になります。

実際の使用レポートです。
必要にして十分な暖かさです。もし暑くなってきたら、小さくして収納するまでです。ポケットに入れてもイイですし、ウエストポーチのベルトに掛けてもイイです。周囲の音が聞こえにくい…というのはありません。汗に濡れた場合・汚れた場合は、中性洗剤で手洗いして陰干しでOK!(我が家の場合は浴室暖房を使いますが)。
ランニングの上下運動でズレる…というのは無いですが、こういうタイプ(繋がっている部分が後頭部)の耳あてに慣れていないので、ちょっと違和感があるかな…という感じ。慣れの問題でしょうけど。

冬のランニングのお供として、重宝しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こむら返り [ JOG 3.6km ]

昨晩 寝ている間に、いきなり右脚ふくらはぎに こむら返りが起こりました。数分間の悶絶のうちに治まり、起きたときには異常なかったので、20km程度ジョギングしようと、ウォーミングアップのあと 家を出ました。

しかし…ごくごく緩いペースで数分走ると、こむら返りの箇所に違和感を感じました。ふくらはぎがパンパンに張る感じです。立ち止まってストレッチングしましたが、治まる気配はなく、今日のジョギングは中止することにしました。23分、3.6kmです。
まぁ、大事には至らないでしょう。今日はこれから、保温サポーターを装着して、のんびりしようかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

ランニングソックス

ランニングソックス XTS073先日の東京出張の際、御徒町の アートスポーツ本店 で ランニングソックスを購入しました。
素材や厚さが気になるので、通販で買うには勇気がいります。お気に入りソックスの買い足しは、積極的に通販を使いますが、初モノは手に取らないと不安ですよね。

今回GETしたのは アシックス の XTS073 です。レース用の薄手のモノと、練習用の厚手のモノを持っていますが、今回は練習用に使っているワコール「CW-X」やランナーズ「ランニングソックス(3足組)」の代わりとして購入しました。

実際に履いて走った感想を…。
CW-Xと同様にパイル地ですが、CW-Xの厚いゴワゴワ感(これはこれで好きなのですが)に対して、XTS073はそれほどでもありません。薄すぎということもなく、走っている間は ソックスを意識することはありませんでした。左右専用設計はGOOD。つま先の余り感は感じません。夏場に履くと、汗をどのように処理してくれるかが気になりますが、そういう季節以外は大丈夫ですね。3足買ってきたので、ローテーションで履いていけば、多少は長持ちするかな…と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

太秦~広沢池~宇多野 [ JOG 17.4km ]

今日の走行コース
前回のランニングから半月以上あいてしまいましたが、今日から復活!です。

最近ご無沙汰していた、太秦近辺に足を伸ばしました。
自宅を出て 千本通り→丸太町通り と辿り 太秦を通過します。学生時代は太秦映画村前のホテルでアルバイトしていましたこともありましたが、この近辺を通過したのは それ以来になります。丸太町通りをさらに西に進んでから、広沢池→宇多野を通ります。仁和寺や竜安寺、そして金閣寺のすぐそばを通りましたが、観光客は少な目でしたね。紅葉は落ちきっていますが、落ち着いて観光するには 今時分もイイのかもしれません。

肝心の走りは 17.4km を 1時間35分、1km5分30秒。ペースを気にしない ゆっくり走のつもりでしたが、休んだあとはカラダが軽いのか、それほど遅くないペースでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

東京体育館まえ

御徒町でお買い物と昼食、ヨドバシアキバでお買い物のあと、目的地へ直行…のハズが、開始時間を間違えていました。
時間を持て余したので、新宿オシュマンズへも寄ってから、目的地へ向かう途中の東京体育館です。
水着を持参すればヨカッタ…。
20051209131552.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御徒町

久々にやって来ました、御徒町。アートスポーツにてランニングソックスを物色の上、お買い上げの予定。
そのあとはジュエンにてスイム用品をご物色し、昼食してから本来業務(会合出席)の予定。

東京体育館の近くに行きますが、泳ぐ時間はありません。無念ですが、また今度。
20051209112455.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

治った…

キタナイお話しになりますが。

昨晩 深い眠りに入っていましたが、ふと鼻(というか喉)の奥の違和感を感じて 目が覚めました。鼻をすすってみたところ、ずずず~っと音を立てて、溜まっていた鼻水(?)が大量に出てきました。

一気に鼻づまりと耳詰まりがなくなりました。クチを閉じていても、鼻だけで呼吸できます。シアワセ。
週末から、水泳とランニングを再開できそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年スギ花粉(2)

weathernewsにも載っていますが、日○経済新聞(12/07夕刊)記事より抜粋。

民間気象会社のウェザーニューズは7日、来年のスギ・ヒノキ花粉の飛散量は今年に比べ大幅に少なく、飛散を始める時期も遅くなるとの予想を発表した。
飛散量は前年の夏の気候に影響され、気温が高く、日照時間が長いと増えるが、今夏の気温は昨年に比べて低く、日照時間も短めだったため、花粉の育成には悪い条件だった。この影響で、東北や関東甲信を中心に飛散が少ないという。
飛散の開始時期は関東甲信の南部と東海、西日本が2月中旬、関東甲信の北部と北陸が2月下旬、東北が3月と見込まれている。
先日の記事に引き続き、花粉症のみなさまには嬉しいニュースかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

リージェント ハンドグリップ

リージェント ハンドグリップ今日はジムにでも行こうか…と思っていましたが、安静することにしました。外は寒いですし(関係ないか)、鼻はグスグス、耳詰まりもありますし。

先日の人間ドックの体力測定、握力が年齢平均に達していなかったことに、少なからずショックを受けました。ならば…ということで、早速「ハンドグリップ」をGETしました。
リージェント ハンドグリップ(35kg)です。ギフト券が余っていたので、他の書籍と一緒に Amazon.co.jp にて購入しました。
グリップ部分がゴム製で、滑りません。わたしは手が小さいですが、ちょうどいい大きさです。
1回ずつ小休止を挟むと 余裕でギューっと握れるのですが、連続すると 10回前後で限界です。やっぱり握力は弱かったのね…というのを実感。20~30回くらい連続で握れないとイケませんね~。

45kgタイプのもあります。今のわたしのレベルでは、まだまだ手が出せません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

(DVD) シンデレラ プラチナ・エディション

シンデレラ(プラチナ・エディション)
1948年公開のディズニー名作「シンデレラ」、デジタル・リマスタリングされたDVDがリリースされました。
物語のあらすじについては、ここで記すまでもありませんよね。
特筆すべきは、デジタル・リマスタリングにより美しくなった映像と、5.1chドルビーデジタルサラウンド。
特に映像は、旧VHSビデオ版と比べても雲泥の差です。
「一家に一枚」的な傑作だと思います。

プラチナ・エディションには、特典映像ディスクが付属しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

治らず…

午前中に耳鼻咽喉科へ行き、耳詰まりも風邪も大丈夫…と言われたら走ろう!と思っていたのですが、耳詰まりは完治せず「水泳は自粛した方がいいねぇ」といわれました。処方してもらったクスリは、先週に引き続き抗生物質。
治ってないじゃん…ということで、今日 屋外を走るのはヤメにしました。
明日、ジムで軽~く筋トレしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

ゆるゆる [ Bike 30min ]

まだ多少の耳詰り・鼻水が残っているので、おとなしくジムへ向かいました。
ストレッチ・腹筋250回・背筋100回のあと、バイクに跨り120Wで30分。
これでおしまい。ゆるゆるのトレーニングです。甘いなぁ。

明日は久々に走りに行きたいなぁ。汗の始末はきちんとせねば…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »