« アタマの位置 [ SWIM ] | トップページ | ランニングウェストポーチ »

2005年10月22日 (土)

走りやすい季節 [ Buidlup 20.8km ]

本日の走行コース
13日ぶりのランニングです。めっきり涼しく…というより、肌寒くなってきました。今日は Tシャツ・ハーフスパッツの装いで、自称・宝ヶ池コースへ出ました。

宝ヶ池まではウォーミングアップ代わりにゆっくり走、宝ヶ池の周回コース(一周1.5km)以降はちょいとペースを上げ、鞍馬街道~市原バイパスのアップダウンでは フォームの確認のため、レースペース(1km4分20秒前後)まで上げてみました。坂道のフォームについての詳細は 「坂道の走り方」に記しますが、これくらいの気候になると 走りやすいですね。真夏に比べると雲泥の差です。

走っている間のペース変化は大きいですが、20.8kmを 1時間53分。平均すると 1km5分26秒。

|

« アタマの位置 [ SWIM ] | トップページ | ランニングウェストポーチ »

コメント

こんばんは、かつしこさん。
坂道の走り方:勉強になります。自分と同じだなぁ~という所と、そうなんかと関心する所ありいい感じです。よく下りを一気に行くと「足にくる」とかいうでしょ?あれって膝とかのダメージのことなのか?後半にくる足への疲れなのか?どういう意味だと思われますか?
そして、かちしこさんの「自称・宝ヶ池コース」の赤いマーキングはかつしこさんが書き込んだマークか?カシミールのマーキングをそのまま添付されたものか、どちらでしょうか?
京都は市内でも木々が多くて GPSが弱い状態 多くありません? 帰ってきてカシミールに移すとびっくりするほど ワープしてることに驚くことがしばしばあるのですが・・・・。

投稿: totomaro | 2005年10月22日 (土) 22時25分

totomaroさま、こんばんは。
「足にくる」は疲れ・ダメージの両方かもしれませんし、どちらか一方かもしれません。わたしの場合は「疲れのみ」がほとんどです。
赤いマーキング?ですか?特に何か細工しているわけではないですよ。手を加えるときは、紛らわしくないように 別の色を使ったりします。
京都市内、仰せの通り GPSシグナルが弱くなることはありますね。何遍も同じコースを走っていると、毎度 同じところで「シグナル弱」のアラームが鳴ったりしますね。「立派なアンテナを張っているわけではないので、仕方ないかな」…と割り切ってます。

投稿: かつしこ | 2005年10月23日 (日) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52158/6514823

この記事へのトラックバック一覧です: 走りやすい季節 [ Buidlup 20.8km ]:

« アタマの位置 [ SWIM ] | トップページ | ランニングウェストポーチ »