« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

ピラティス

ピラティス ダイエット Level.1土砂降りの雨はおさまりましたが、まだしとしとと降っております。走る代わりに…といっては何ですが、ちょっとご無沙汰していた『ピラティス』をすることにしました。
6月に 水夢イルカさま より 『ハリウッド・ピラティス』 という本を紹介して頂き、わたしに合ってると思いました。ですが 本を読むだけのトレーニングだと「動作に気を取られて 呼吸に意識がいかない」のと、「写真の姿勢間の繋ぎの動作がわからない」と感じていました。そこで、密かに(?)購入していた 『ハリウッド・ピラティス Level.1』 の出番です。

Level.1 は 初心者向け、呼吸法から練習します。約30分で 19のエクササイズを行います。各エクササイズでは まずステファン・メルモン氏が ナレーション付きの模範演技のあと、実際にナレーションと模範演技に従いながら実践する…の繰り返しです。呼吸の「吸って・吐いて…」のナレーションが入っているので、呼吸を意識することができます。また、ナレーションに従うことで、つなぎの動作もわかりますし エクササイズのテンポも把握できます。
さすがにいつもやっている「腹筋200回・背筋100回」というような過激な(?)刺激はありませんが、30分の半分を過ぎる頃にはカラダが温まってきて、イイ感じでエクササイズできているのが実感できます。リラックスした、のんびり・まったりな気分です。

実際に スポーツクラブでレッスンを受けれるなら それがイチバンかと思いますが、そういう環境になく 独習せざるを得ないのなら、DVDを観ながらのレッスンは とても効果的だと思います。Level.2 も Level. 3 も買うぞ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

350m [ SWIM ]

午前中『クロール中級』の1時間前にプールへ到着しました。

アップのあと、ゆっくりクロールで 350m泳ぎました。自己記録更新。「息が苦しい」というよりは「腕(正確には肩から二の腕)が疲れる」のが足を引っ張っているような気がします。力任せではなくて、ヒジを柔らかく使って水を捕らえることをもっと意識せねばなりませぬ。また、その場スカルと (プルブイつけた)フロントスカルの他、プルブイつけたSWIMも積極的に練習メニューに取り入れねば。
『クロール中級』は 1ヶ月サイクルの最終回、テーマは「キックを休まない」でした。プルブイつけて泳いで、ビート板挟んで泳いで、脚が浮く感じを覚え、その位置を保つようにキックを打つ…とな。
プログラムの前に 1200m泳ぎました。

帰りのバスに乗っていると、どしゃぶりの雨が落ちてきました。
走るのはムリ?今月の走行距離、110km。ケガもしてないのに この距離は寂しい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月30日 (土)

しつこいようですが…ヒジです [ SWIM ]

水泳個人指導を受けてきました。5回申し込んだ最終回です。
一連の個人指導で指摘を受けた『リカバリをコンパクトに』は良くなってきている…と。『グライドした腕を下げない』も 気を付けているとマシになっている…らしい(裏を返すと「常に気に留めておかないとイケナイ」)。
スカーリングは「その場スカル」だけは大丈夫。
『ヒジの使い方が大事なんですよ』という イントラさまのお言葉に納得。「水を柔らかく捕らえて逃がさない」にはヒジを柔らかく使い ヒジを残して高い位置を保つ、「グライドした腕を下げない」には やはりヒジを高い位置に保つ…と。特に前者は効率よい泳ぎには、是非ともマスターせねばと感じました。
5回申し込んだ個人指導が終わってしまいましたが、今後も一ヶ月に一度程度は集中して見てもらう必要性を感じました。

個人指導の前後に1000m泳ぎました。その場スカルも30秒×5回。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

DVD 3点

おもひでぽろぽろ海がきこえる
最近 よくDVDを購入してますが、昨日の出張のついでに 大阪・梅田のヨドバシカメラで 2品購入しました。
おもひでぽろぽろ』 と 『海がきこえる』 です。先日の 『火垂るの墓』といい、ジブリ関連の作品を購入していますが、ジブリには特に思い入れはありません。昨日購入したこの2点、主人公はともに女性ですし、わたしとは生活背景が重なるところは少ないですが、わたし自身の子どもの頃~高校時代を思い出させてくれる懐かしさがあります。オトナのためのアニメですね。

昭和と戦争
毎年 この時期になると ユーキャン出版局 の 『昭和と戦争』 のTV-CMが流れます。わたしも4年前に VHSを購入しました。激動の20世紀、特に 大正末期から太平洋戦争敗戦までの「軍部の時代」に興味を持った学生時代以降、本や資料を読み 実際にその場所を訪れたりしていましたが、VHSの映像を見たときには ある意味ショックも受けました。で、今年から DVDも販売になったとのこと。欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝RUN [ Buildup 13.8km ]

暑くなる前に走ってきました。けど、朝8時でも 十分暑かったです。
最近 よく走っている、鞍馬へ抜ける 市原バイパス(坂道)を走ってきました。最後はペースを上げたBulidup走で13.8km。

今月の走行距離が ようやく100kmを越えました。去年は5月に450km、6・7月は300km走っていました。去年は北海道マラソンに備えて、例年より多く走りました。今年は少なすぎ。
いくら暑いとはいえ、200kmは走りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金)

モリゾーとキッコロ

今さらながら…ですが、出張先の大阪ビジネスパークで遭遇。
ライオンくん経験者としては、この暑さの中「中の人」を案じてしまうのですが…。
20050729133025.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木)

小ネタ3題

今週は 火・木・金曜日と大阪出張です。目的地が駅や地下道に直結しているとイイのですが、素行が悪いのか、屋外を歩くときに限って 超暑いです。
スポーツクラブへは行きませんでした。そこで小ネタを3つ。
●背泳は?
毎週土曜日のNHK教育テレビ『テレビスポーツ教室』、今月は「水泳」を放映していて、個人メドレー→クロール→平泳ぎ→バタフライ…という順番でした。個人メドレーは録画し忘れましたが、4泳法を録画して 1枚のDVDにしようと目論んでいました。が…今週は「フットサル」。想定外です。何か忘れてるんでないの、NHK。
●通訳は日本語で苦労する
火曜日、出張先で たまたま通訳(日英)することになりました。
困るのが「断言しない」・「含みを持たせた」・「婉曲な」日本語。日本人同士での腹の探り合いには 角が立たなくてイイのですがねぇ。「どう訳せっちゅうねん」という程度ならまだしも「何言ってんねん(意味がわからん)」という状態にもなりました。いやぁ、日本語は難しい。
●DVD買いました
やっと見つけた『ブラック・レイン』と『火垂るの墓』です。VHSは持っていましたが、今回購入したのはDVDです。最初から Amazon.co.jp で購入すればヨカッタのですが。
『火垂るの墓』は 8月5日の金曜ロードショー(日テレ系)で放映されます。あなたも涙を拭くハンカチ、鼻水を拭うティッシュを側に、ど~ぞ。
ブラック・レイン火垂るの墓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水)

フロントスカル [ SWIM | 筋トレ ]

先日の反省を活かすべく、プルブイを脚に挟んでフロントスカルをしてみました。
NHK教育「テレビスポーツ教室」の模範スイマーのようには進みません(当然)。正確に記すとちょっとずつ進みます。スピードは水中ウォーキングより遥かに遅いです。時折り 水を捉えたと実感するときもあり、そのときは割と進むのですが、呼吸で中断すると、リズムが途切れて また進まなくなります…と。むぅ。
この前後に アップとコンビネーションで1000m、その場スカル30秒×5、蹴伸び10本。

その後、2週間ぶりに 腹筋プログラム『ウェストシェイプ』に参加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

傍目には [ SWIM ]

今日は珍しく フリーコースが空いていました。やりましたよ、スカーリング。
その場スカル、足を底に着かずに1分間 耐えられるようになりました。ただし、アタマは水面を上下しています。傍目には 溺れているように映るかも…。
フロントスカルも試してみました。伏し浮きの姿勢で 両手を八の字に掻いて「阿波踊り」(「指揮者」でもも可)しますが、前にも後ろにも進みません。そのうち、下半身が沈んできます。キックをつけると進みます。が、スカーリング練習にはならないようです。これも傍目には とても奇妙に映っているかも…。次回はプルブイを使うことにします。
スカーリング練習の前後に900m。蹴伸びも10本。
ゆっくり掻く・リカバリをコンパクトに・グライドした腕を下げない…に気を付けてます。出来るだけ前で水を掴む…のは、まだまだです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月24日 (日)

長時間走 辛いです [ Buildup 13.1km ]

昨日と同じく 家を出る頃は陽が陰っていて「おっ今日はLSDできるかいな」と思っていたのですが、自転車で賀茂川へ移動中、じりじりした日差しが復活しました。今日も2時間を超える 長時間走(持久走やLSD)はムリっぽいです。
短時間で行うトレーニングもあります。インタバルやレペティショントレーニングですが、走り込みそのものが足りない不肖かつしこには、スプリント系の練習は まだ早いな…と。やはりまだまだ地脚造りの時期です。ムリしない程度に出来るだけ長い時間走る…ということで、Buildup走にしました。
今日走ったのは西賀茂橋-御薗橋間の往復、約900mありますが 一箇所 水飲み場があります。ここを通る度に吸水するのを欠かさないようにしました。
1往復目 1km7分ペースから徐々にペースを上げ、最後の7往復目 1km5分まで上げました。
総走行距離は13.1km、1時間24分。平均すると 1km を6分24秒ペース。

こんなペースでも、結構しんどい。やはりこの高温多湿、侮れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前の水を捕まえたい [ SWIM ]

『クロール中級』が11時20分からありますが、10時頃にプールに到着し、昨日のおさらいをしました。
「ヒジから抜いてヒジを伸ばさずにリカバリ」ですが、慣れるとホントに楽です。今までここで かなり筋力を使っていたみたいです。「脇の下の空気を吸う」動作も一緒について来るような気がして、一石二鳥です。あとは「グライドする腕を下げない」を心せねば。
水の掻きをゆっくりしていると わかるのですが、やぱりプルの前半部で カラダの前の水が上手く捕らえられていません。胸あたりまで掻いてようやく水の重さを感じます。ここから後半でしか推進力を得られていないため、ついついプルの後半部→フィニッシュ動作が過剰になってしまい、余計な体力を使うのかな…と。

『クロール中級』のメインは「爆発呼吸」。以前 わたしがよくここで記していた「パッ」の呼吸です。今になって思うのですが、「パッ」も大事ですが その前に 空気を出しておくことがキーポイントですね。これが判るまでに 一年かかりましたね~。しみじみ。

『クロール中級』の前後に 1200m泳ぎました。これからバナナを食べて、ランニングに出かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土)

スカーリングいろいろ [ SWIM ]

午後から 水泳個人指導を受けてきました。合計5回申し込んだうちの4回目。今日のテーマは、リカバリとスカーリングです。

最近になって、ヒジから抜くリカバリを練習してます。折角 ヒジから抜いても、そのあとヒジを伸ばしてしまうクセがあるようで、肩が疲れてしまう原因になってるみたいです。水から抜いたあと、ヒジを伸ばさずに 指先が水面を擦るか擦らないかという程度で前に持ってくると、非常に楽チンです。さらにヒジが曲がっているところを見えるようなブレスにすると、ブレス動作がコンパクトにできる…ような気がします。NHK教育の『テレビスポーツ教室』で「脇の下の空気を吸う」と説明されたようなイメージを描いてます。
スカーリングは、フロントスカル→ミッドスカル→リアスカル→フロント→… というように、『テレビスポーツ教室』で観た 3つのスカーリングを 一連の動きにした練習をしました。わたしの場合、フロントではほとんど進みません。リアスカルがイチバン進みます。フロントスカルが上手くできるようになり、水を前で捕らえられるようになれば もっと楽チンに泳げる…かいな?

そういえば最近、ブレスはあまり意識しなくなりました。何気にできるようになったのかいな。
個人指導の前に1000m、個人指導後に おさらいで500m泳ぎました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

JOG&坂道走 [ Pace 12.1km ]

昨日までの連日36度を越す気温を体験すると、今朝は 薄曇りでひんやり感じました。ただ、陽が差すと じりじりした刺すような暑さになります。

今日は最初 ひんやりと感じたからLSDでいこう!と思いましたが、自転車で賀茂川に向かううち 陽が照りつけてきたので、先週と同様に坂道走にいきました。ただ、先週とは違って、ペースにメリハリをつけます。
イチバンきつい坂道はペースアップし、下りと平地をJOGでつなぎます。
Forerunnerの LAPボタンを押し忘れたので 正確にはわかりませんが、ペースアップして走った距離は 合計3km程度かな?1km4分ちょっとのペースで走っていたと思います。
合計で12.1km を 1時間11分、平均すると 1km 5分55秒ペース。先週よりはJOGしたので 遅めですね。けど、坂道でペースアップしたから、しんどかったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

その場スカル30秒 [ SWIM ]

火曜日:ほとんど一睡もせず 4時起床で東京出張、水曜日:残業(木曜日の午前3時まで)でした。それを引きずっているのか、金曜日の夜の今まだ 脳ミソと眼球に薄い膜が張っているような、アンニュイな気分です。
4時起床はランニングで慣れていますが、4時就寝はツラいですたい(どこのコトバじゃ)。月曜の夜 眠れなかったのが追い打ちをかけたみたいです。体調もちょっと変です。もう若くはないですな。

で、今日はヤメよかな…と思いましたが、月曜日以来の水泳に出かけました。
今日も最近の引き続きです。ゆっくり掻くこと・リカバリとブレスをコンパクトにすること・グライドした腕を下げないこと…です。
あと、今日は『その場スカル』もみっちりやってみました。ようやく30秒間は 足を底に着かずに手の動きだけで浮くことができるようになりました。ただ、アタマは 水面上に出たり水没したりを繰り返してます。ブレスの練習にはなっているみたいですが、スカーリングの手の動きが 浮くチカラとなりきっていない…そんな気がします。
今日は 1,200m泳ぎました。ほか、その場スカル30秒を5回、蹴伸び10本。

週末、頑張ります。走りも泳ぎも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月20日 (水)

キックに頼らないランニングフォーム

とらいでんとさまの 「OPEN ROAD」 にて、不肖かつしこ こちらの記事 にコメント&直メールさせて頂きましたが、たけぼうさま のリクエストにお応えして、ここに抜粋・要約して紹介します。

---
キックに頼った走りをすると ストライドは伸びますが、キックの際に ふくらはぎ・足首 に負担がかかり、足が着地する時には 膝への負担が大きくなります。特に長距離走では 故障の原因になるかもしれません。
ランニングフォームは十人十色、あまり神経質になる必要はありませんが、いわゆる「キックに頼らない走り」を紹介しておこうかと。

以下のようなフォームは キックに頼ってしまいがちです。

  • 目線がちょっと下向き(足元を見ている)。
  • 上体が前かがみ気味。
  • 腰が落ちていて ちょっとうしろに引けている。
  • フトモモが上がらない。
  • 脚がうしろに流れている。
  • 上体(腰)の直下より かなりうしろ側でキックしている。
キックに頼らない走りは、歩き(ウォーキング)の延長です。以下の点は、普通に歩いている時は 何気なくしている動作です。これをランニングしている際にも 心がけます。
  • おへその下を ちょいと前に突き出すような感じを持つ。
    突き出しすぎて上体が反ってはイケナイ。ほどほどに。
  • 腰の真下あたりで 地面を引っ掻くようにして 推進力を得る。
  • 足を地面から離す時は、キックをせずに 自然に足を前に戻す。
とくに前屈みフォームで走っている方は、へそ下を突き出す意識を持つと 上体が反ったように感じますが、それくらいでちょうどイイかも(鏡やウィンドゥなどで確認するとイイ)。また、腰を前に持ってくる意識をすることで、うしろに足が流れなくなり、フトモモを前に出せるようになるハズです。

| | コメント (28) | トラックバック (2)

2005年7月18日 (月)

ゆっくり掻く [ SWIM ]

午前中のランニングのあと、昼からはプールに向かいました。ちょっと疲れてるのかな…という感じがしたので、ごくごく軽めにしました。
アップで100m泳いだあとは、25m泳いで25m歩く…を繰り返しにしました。しっかりと蹴伸びをして、ゆっくりと水を掻いて 手に水が引っかかる感触を確認し、グライドの腕をしっかり前方に伸ばす…と。
指の先~手のひら~手首(脈を測るところ)~腕(採血するところ)あたりで水を感じとれました…とは いきません。
今日の距離、600m。

さて 明日は、朝4時半起床、6時半の新幹線に乗車、9時には東京八重洲口の弊社東京支社に出社です。順調ならば お仕事はお昼までには終わるはずですが、何が起こるか判りませんし、水着は…明日はヤメトコかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂道走 [ Pace 12km ]

今日は久しぶりに坂道走をしました。いつも走っている鞍馬街道へ向かう市原バイパスの標高差100mのアップダウンを、LSDではなく 普通のペースで走る…という目論見です。
なぜかスタート直後から、ペースが上がっている気がしません。暑さのせいかな。装着していたForerunnerを見る限り、そう遅くないペースですが(速くもないですが)。坂道になると、いっそう しんどさが増します。アタマもボ~ッとしてきます。アタマボ~ッは下り坂になって治まりましたが、結局 最後まで しっくりしないままでした。
12.1kmを 58分。平均 1km 4分49秒ペース。坂道含めてこのペースなので、けっして悪くないペースですが(良くもないですが)、ちょっと疲れているのかな…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

ゆっくり泳いでゆっくり走って [ SWIM | JOG 90min ]

午前中に『クロール中級』プログラムがありますが、早い目に行って 泳ぎました。
プログラムの前に アップと(久々の)ドリル、ゆっくりのコンビネーションをしました。気を付けることは先日来と一緒の『リカバリ動作をコンパクトに』・『ブレス早めに』・『グライドの腕を前に(上に)』・『チカラ任せに水を掻かない』です。
あと、プル開始の時の『水の引っかかり』というのを意識してみました。指の先と手首(脈を測るところ)で水を感じる…といいますか、今までのように「えいやっ」とチカラ任せに掻かないで、指先からゆっくりと水をつかむ感じを得られるよう、努力してます。まぁ、距離が長くなると そういう余裕もなくなってくるので、短めの距離の反復です。
『クロール中級』では、グライドキックに始まり キャッチアップクロール・片腕プル・息継ぎのフリだけのコンビネーション・普通のコンビネーション…でした。
プログラム以外で泳いだ距離、1500m。

その後帰宅し、カロリーメイトを食してから 走りに出かけました。昨日ほどではないですが、高温多湿なので JOGのみです。1時間27分、13.0kmで平均すると 1kmを6分48秒ペース。平均心拍数は 140でした。この季節、どうしても心拍数は高くなるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★水泳始めて一年★

完全なカナヅチだった 不肖かつしこ、一念発起して 水泳の個人指導を受けたのが 2004年7月17日。つまり、今日でちょうど一年が経過しました。
プールの底タッチ・水中じゃんけん・ダルマ浮きで終わった1日目。ブレス無しで必死にモガきながら25m泳いだ3週間後。50mは6週後、100mが半年後です。はぁ。
昨秋、フルマラソンの3週後に100kmマラソンを走ったのが遠因か、足底(種子骨)を骨折。半年間 水泳・筋トレに専念した結果、最近になって 泳ぎが ちょっとだけカタチになってきたかな(…と振り返る)。ただ、まだまだ課題いっぱいの 下手っぴです。
ブランク期間が長かった割に 思ったほど走力が低下していなかったのは、やっぱり水泳の効果もあったのかな。
まぁ、これからも マラソンの補助トレーニングの一つとして、はたまた日頃のストレス解消に、地道に続けていこうか…と。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年7月16日 (土)

その場スカル [ SWIM ]

夕方から水泳個人指導を受けてきました。
まず、おさらいのコンビネーションをしてから『ブレスの際の動作をコンパクトに』をしてみました。ブレスの際に腕を大きく回しすぎて その間にカラダが沈むので、そうならないように ブレスしてないときと同じようなリズムでブレスしちゃおう…という算段です。
その後、恒例のスカーリング。今日はその場スカルだけです。手首の使い方・腕の内側の面(採血される面)を 上手く使うことがポイントかな…と。やっと水に渦ができ、立ちスカルもできるようになりました。ただ揚力が小さいためか、顔が水面上に出たり沈んだり…の繰り返しです。
水泳個人指導の前後に 800m泳ぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午前中でも侮れない [ Buildup 9.2km ]

一週間ぶりのランニングです。
昼間走るのはムリっぽい、午前中ならマシでないかい…と思い、早めに家を出て走りに行きました。
ところが、梅雨明け間近、祇園祭のこの時期になると、朝でも油断できません。
Buildup走のあとJOGする予定です。
Buildup走、9.2kmのコースを 最後は1km 4分15秒まで上げて終えました。暑さに参ってしまって、しばらくヘタりこんでしまいました。
水分補給して 1時間ほど JOGする予定でしたが、その気力も失せました。あ~あ。
9.2km を 50分、平均すると 1km5分28秒。Buildup走の場合、全体の平均ペースを記しても余り意味はありませんが、参考にはなるかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

脱力 [ SWIM ]

昨日は東京出張より戻ってきてから、深夜にUS当局とテレコンをしてて ほとんど寝てません。業務と関係ないのに(IT技術のお話し)、わたしって健気。
その上、今朝からの仕事が山積みで、あっちの部署でディスカッション、こっちの部署で企画のプレゼン、席に戻れば電話応対とメール書き…ほっと一息ついたのが午後3時、昼ご飯を食べそびれました。昨日の昼ご飯から ほとんど何も食していない状態でしたが、プールには行きました。

『リカバリ動作をコンパクトに』と『ブレス早めに』、『グライドの腕を前に』に加えて『チカラ任せに水を掻かない』をテーマに、ゆっくりスイムしました。最後の『チカラ任せに掻かない』が なかなか疲労軽減に効果あるみたいで、100m×8 をこなせました。フィニッシュ動作も小さめにすると 更に楽になりますが、そのかわり ストローク数は多くなるな…と。それをカバーするのがスカーリングの技術…と考えてイイのでしょうね。
そのスカーリング、プールの隅で『立ちスカル』をやってみますが…んん~できません。先週土曜日NHK教育の「テレビスポーツ教育」のスカーリングの部分だけケータイに動画転送して見ているんですけど。顔を水につけると浮けるんです。ただ、これでは『ダルマ浮き』ですね。今日の距離、1200m。

まぁ いつものことなんですが、かつしこ妻がおニューのウェア(大阪本店まで行って30%引きで買ってきた)を着て ご満悦の様子で エアロしている姿が、出口のモニター画面に映っていました。
今日みたいな疲れている日、わたしは ご飯を食べて眠りたいんですけど。早く帰ってきてください。ガス代もったいないから、風呂には入ってきてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木)

試着しました

焼肉屋でランチしてます。
ジュエンでの試着結果です。
エムサイズ:フトモモぴっちりです。許容範囲かな。
エスサイズ:無理ですセンセイ。軽犯罪法違反ナリ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

思いとどまる

ケータイからの投稿です。
エスサイズ…という単語がアタマから離れないまま、御徒町へやってきました。
まずアートスポーツに行きました。特に目的は無いのですが、商品を眺めていて 気になったのが陸上競技用スパイク。思わず高校時代を思い出します。もう一度、トラックを走りたくなりました。京都では探せば練習場所も競技会もあるし…。購入するのは機会を改めるとして、今日は情報収集しました。
ジュエンでは、思いとどまりました。まずはスパイク…かな。

これから東京での会議のあと京都へ戻り、深夜にUS当局の技官とテレコンです。今日は長い一日になりそう…。
アートスポーツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

水を捉える努力 [ SWIM | 筋トレ]

『エスサイズ』この単語が妙にアタマにこびりついたまま、スポーツクラブへ向かいました(だから ど~したっつ~ねん)。

まずはプールへ行き、ストレッチのあと アップ代わりの200m…といきたいところですが、今日はもっと短い距離でのフォームチェック&水を捉えるゆっくり掻きの練習です。いつもはグライドした腕を一気に「えいやっ」と掻ききるのですが、掻き動作をゆっくりして、水を掴むコト・水を集めるコトを意識してみました。意識しただけで、いきなり上手くいくわけではありませんが「おっ進むぞ」と感じることもありました。この感じを会得すべく、反復練習あるのみ。
その場スカル(立ちスカル)と蹴伸びも行ない、蹴伸びを除いて合計1200m。
ジムへ行き、毎週水曜恒例の腹筋プログラム『ウエストシェイプ』にも参加しました。

家に戻ると…水着が届いてました。Lサイズですが、わりとピッチリしてます。とくに太腿が。
『エスサイズ』、やっぱ一度は試着しないとダメですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

水着 注文しました

SPEEDOアクアブレードミストスパッツ先日、夏のボーナスが支給されました。このボーナスを当て込んでいろいろ買い物をしましたし、車検も控えていますし、急遽 PCを購入してしまいました。お金だけはとてもスムーズに 右から左に流れるのですが、今回 昇級したこともあり 思っていた以上に支給額が上がりました。というわけで、わたしの懐にちょっと余裕ができました。ランニングシューズと水着、どっちを買おうか両天秤にかけましたが、今回は ちょっと薄くなっていた水着をご購入です。(ランニングシューズは必要経費、必要になったらすぐに買います)

今回も購入先は『SWIMSHOPヒカリスポーツ』です。そして同じく SPEEDO です。フリッパーさまが仰るには「水着は小さめ」が "拘りの着こなし" とのことですが、今ひとつ勇気がでず スパッツタイプのLサイズです。

今回は渋~く無地(といってもウロコ柄が浮き出ている)をセレクト。2005年M/Sモデルの『アクアブレードミストスパッツ』、黒と赤 一着ずつ買いました。着ていくのが今から楽しみです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月)

反復練習 [ SWIM ]

先日来の課題、『リカバリの動作をコンパクトに』と『ブレスを早めに』です。50mでの反復練習です。早いことカラダに馴染むとイイのですが。今日の距離1200m。
最後に蹴伸びとスカーリング練習をしました。土曜日のNHK教育『テレビスポーツ教室』のクロールでは「渦ができるように」とのことでしたが、なかなか上手いこと水が渦巻いてくれませんですたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

コンパクトに [ SWIM ]

雨が降るものと決め込んで、午前・水泳 午後・散髪 と予定していましたが、午前中はイイ天気です。走りに行けばヨカッタ…。

午前中 『クロール中級』がありますが、開始1時間前にプールへ着き、昨日の復習をしました。
リカバリ時にヒジをたたんでコンパクトにする動作、なかなか慣れませんが 確かに疲れにくいかも。コレに伴い オーバーローリングもちょっと改善されるのか、「前に伸びる感じ」とやらも ちょっと体感できました。
スカーリングは…昨日の「テレビスポーツ教室・クロール」(NHK教育)を録画したDVDを観て行きましたが、やはりまだダメダメです。アップスカルでは「阿波踊り」、ミッドスカルでは「フラダンス」状態です。ともにほとんど進みません。毎日ちょっとずつでもやらないとダメです。
『クロール中級』は先週に引き続き 片腕プル・キャッチアップクロールなどでした。それとボビングも。呼吸動作の前段階…といったところでしょうか。
クロール中級までに 泳いだ距離、1000m。

さて、これから散髪です。学生時代からの馴染みの散髪屋が クルマで10分くらいのところにあるのですが(修学院)、夕立の心配がないなら のんびりとママチャリで行くのもイイかな…と思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

ヒジ [ SWIM ]

夕方、水泳個人指導を受けました。先週と同じ バスケ仲間のイントラさまです。
今週はまず『リカバリ時のハイエルボー』から。ヒジをたたんでコンパクトにリカバリすることで、オーバーローリングが改善され、腰も安定するでしょう…と。
そして苦手な『スカーリング』。両腕を前に伸ばしてヒジより先で8の字を書きますが、イントラさまは自由自在に前進後退なさるのに、わたしはその場でフラメンコしているだけです。「進みたい方向に手の甲を向ける」というのは何となくわかりましたが。あと、わたしはヒジが上手く使えていない…と。ちょっと問題意識を持たないとダメです。
で、最後に『グライドで前に伸ばした腕が下がる』は、今週の「リカバリをコンパクトに」と 先週の「ブレス開始のタイミングを早めに」でマシになる…というものの、結局は「意識して腕を水面近くに持っていく」しかないか…と。
「もう初心者ではないですし、全体的にレベルアップしましょう」という イントラさまのありがたいお言葉。
ボーナスも出たし、しばらく続けて 個人指導を受けてみようかと思います。
泳いだ距離、個人指導の前後に 800m。

---
先日ここで紹介した『クロールが速くきれいに泳げるようになる!』、昨日の大阪出張のついでに 梅田の紀伊国屋書店にて購入しました。
DVDはまだ観ていません。書籍の『Part1 究極の「ゆっくり」スイミングで速くなる』Page25のチェック項目で 12項目中8項目が見事に当てはまります。さぁ~っっと流して読んでいて「あぁなるほどな」と感じます。『Part2 トップスイマーの最新テクニックで速くなる』は 正直 書いていることがよくわかりません。わたしにとってはレベルが高すぎ。
どちらにせよ、今月いっぱい 個人指導を受けている間は 熟読するのをお預けにしようかな…と思います。余り欲張ると、お腹いっぱいになってしまいそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロング走…のはずが [ Pace 13km ]

今日の天気予報は「午後から雨」とのことだったので、朝8時に家を出て 賀茂川で走りました。
23km程度のコースを走り、余裕があれば30~35kmまで距離を伸ばす予定でした。
が、途中で 10kmを過ぎる辺りで 早くも雨がパラついてきました。即座にスタート地点へ引き返しました。
13kmを 1時間7分、1km 5分10秒ペース。距離を長めに走るつもりだったで、ちょいとゆっくり目でした。

雨は本降りになりませんでしたが、蒸し暑さのせいか シューズまで汗でべちょべちょです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

素早く済ませる [ 筋トレ | Treadmill 20min | SWIM ]

残業をそこそこに(…とはいえ22時までしてた)、スポーツクラブへ行きました。

閉館時間が24時、時間がないので 素早く済ませました。
腹筋100回・背筋60回。トレッドミル 時速12km・傾斜2.3%で20分。水泳も20分、600m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水)

山積み [ SWIM | 筋トレ]

山積みの仕事を放り出して、これまた課題が山積みの水泳へ行きました。
 ・グライドで前に伸びる
 ・ブレス時の動作をコンパクトに(右半身)
アップ・ダウン含めて1000m。
その後ジムへ行き、久々に『ウエストシェイプ』に参加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

日本版ポリティカルコンパス

素人1500mクラブ』のuktさまが 記事で紹介されていた 『日本版ポリティカルコンパス (ドラフト3)』ってのをやってみました。

政治的な右・左度(保守・リベラル度) :1
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派): 0.56
分類は 「保守右派」 とな。

「中立中庸」ってカテゴリがあれば、まさしくそ~なんだろな…と思いますが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

(本)クロールが速くきれいに泳げるようになる!

クロールが速くきれいに泳げるようになる!高橋雄介氏 著『クロールがきれいに泳げるようになる!』や『4泳法がきれいに泳げるようになる!』の続編、出ました。
クロールが速くきれいに泳げるようになる!』です。DVD付きで¥1,680ナリ(税込)。

さりげな~く Amazon.co.jp楽天ブックス の購入リンクを置いてみる…と。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

短いけどPace走 [ Pace 4.0km ]

先日の休日出勤の振り替えで、午後半休しました。
走るつもりはなかったのですが…今週始めて雨が上がっていたので、思わず走りに出かけてしまいました。ただ、蒸し暑いのは変わりなく、短い時間走る…と。

そ~ゆ~うわけで、短Pace走にしました(スピード練習ともいう)。たった4km、13分56秒です。1km3分29秒ペース。
まだまだ速くならなきゃなりませんが(4kmなら13分切りたいですね)、長いこと休んでいた割には まぁまぁかな…と。週に何回かは こういうスピード練習も取り入れねば。

そのあと、軽くJOGでダウンして、今日はおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

足を前に置く [ SWIM | Treadmill 60min ]

先月までの空梅雨は何だったんだろ?というくらい、まとめて雨が降っています。雨にさえ濡れなければ、風情があって いいモノです。雨音が 騒々しさをかき消してくれるような感じもして、心落ち着きますね。

今日はプールからです。『水泳個人指導』の日です。始まる1時間前に到着し、アップ・ドリル・テーマ練習をしてから、いざ個人指導です。
今日は いつもの女性イントラさまではなく、バスケ仲間の男性イントラさまです。彼にも一ヶ月単位の『短期教室』などで見てもらっているので、気は楽です。ず~っと気にしている『伸ばした腕が下がる』と『腰がブレる』を中心に見てもらいました。
基本的には「ブレスのとき あらゆる動作が大きすぎ」で「ブレス開始のタイミングが遅い」とのこと。ブレス開始を早めて、ブレス動作・フィニッシュからリカバリまでの動作(とくに右腕の)を それぞれコンパクトしましょう…ということで、時間内みっちり泳ぎました。腕が下がるのは「意識して腕を(ヒジを)上げましょう」とのこと。指先ではなくて、ヒジです、はい。
個人指導が終わって「クロール中級」までの空き時間、休みながら 短い距離の反復で復習してみました。
「クロール中級」は今月からイントラさまが変わりました。今日はグライドキック・サイドキック・面かぶりクロールでした。
教室・プログラム以外で泳いだ距離、1800m。

その後 ジムへ行き、昨日と同じくトレッドミルを使いました。昨日と同じく 時速4km 傾斜9% でのウォーキング1時間です。 昨日の日記を書いてから 考えたのですが、歩くときも『キックを使わない』ように…ということで、いわゆる『ナンバ走り』を意識してみました。キックの代わりの推進力は『地面を引っ掻く』感じ、足を前方に出すときは 腿をあげずに シンプルに『足を前に置く感じ』…です。まぁ、1時間程度試しただけで「これはいい」と判断するには至りませんが、走りにも活かせれば…と考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土)

続けてます ストレッチボード

前屈姿勢5月25日の日記 に登場して以来、このブログでは出番がなかった ストレッチボード 「うれっこ ストレッチプロ」(JAS-3000)ですが、ほぼ毎日 朝晩2回 継続して続けています。以下は取説を参考にした、かつしこ流トレーニング(?)メニューです。いずれも『呼吸を止めない』がミソです。

  • 角度をつけずに 膝を伸ばして普通に前屈
  • 角度を20度にして 腰が引けないよう 真っ直ぐに立つ
     →ふくらはぎが伸びる
  • 角度20度のまま 膝に手を当てて 膝を曲げる
     →ふくらはぎ・アキレス腱が伸びて 足首関節が曲がる
  • 角度を5度にして 右膝伸ばして左膝曲げる→左膝伸ばして右膝曲げる(記事冒頭の写真の姿勢)5セット
     →ふくらはぎ・大腿の後ろ・大臀筋が伸びる
  • 角度5度のまま 膝を伸ばして普通に前屈
  • 角度をつけないで 膝を伸ばして普通に前屈
購入時『角度をつけずに普通に前屈』すると マイナス14cmでした。トレーニング(?)開始一ヶ月後の現在、上記メニュー最後の前屈で マイナス4~6cm になりました。わたしにとっては、大腿部の後ろ~大臀筋(特に 腿とお尻の境目あたり) に効いているような気がします。
ストレッチポールとともに、毎日欠かせないトレーニングとなってきました。普通の前屈(地べたに座って脚を伸ばし上体を前に傾ける)より、わたしにとっては ラクチンですし…ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

左右均等の歩き [ Treadmill 120min ]

朝から雨です。外でのランニングは諦めて、スポーツクラブのトレッドミルで走ることにしました。

まず1セット目、時速11km 傾斜2.3% で 1時間 ふつうに走りました。
2セット目は 時速4kmでのウォーキングを 1時間、ただし傾斜を8.4%つけます。フォームチェックです。
いつも水泳個人指導でお世話になっているイントラさまが「しっかり歩いてますが、ギクシャクしてますよ」と仰ってくださいました。足を前に戻すとき ちょっと外側を通っている気がしています。傾斜が無いところを歩くと気になりませんが、傾斜をつけると 左右均等じゃないなぁ…と感じます。
腰や大腿の付け根あたりに手を置いて歩くとよくわかります。脚を動かすコトによる『関節部分の凹み』が左右で等しくありません。右脚にケガが多いのと、無関係ではないと思われます。
「歩き方」といえば、デューク更家氏ですよね。本とかDVDを買って 勉強してみようかな、と。

ちょっと休んでから 恒例の「ハリウッド・ピラティス」 、今日は Day 2 です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

はぁ~(ためいき)

FMV-DESKPOWER先日(6月28日)夕刻のことです。
かつしこ妻が 自宅マンションの窓全開で買い物に出かけました。その間、すさまじい夕立があったらしく、かつしこ妻PC(富士通FMV-BIBLO:2000年夏モデルのノート型)が水浸しになってしまったそうな。
かつしこ帰宅後、診断しましたが『まったくもってどうしようもない状態』でした。即座に富士通の修理サービスに電話をかけ、昨日(6月30日)にパソコン修理便の宅配業者にPCを預け、今日 かつしこのケータイに 修理見積りの電話がかかってきました。
要交換部品が マザーボード・バッテリ・FDD・などなどで『修理見積金額:\81,519』。がび~ん。ノート型PCの辛いところで、パーツの集積度が高くて 専用設計されているぶん、お高くなるのね~。

「5年前のPCに こんなにお金を使えるかいな」と判断して、新しいPCを購入することにしました。かつしこ妻の好みを尊重し、同じく富士通のデスクトップ機 FMV-DESKPOWER CE(FMVCE50L7) にしました。最廉価帯のエントリマシンですが、17インチ液晶ディスプレイ・メモリ512MB・TVチューナー・DVD±RAMマルチドライブ…装備が豪華ですね。わたしの自作(4年前作成)PC真っ青です。プレインストールソフトもてんこ盛りです。
ちなみに ヨドバシ・ドット・コム でご購入です。商品は こちら。ポイント10%還元…ということは、かつしこ用に iPod Shuffle が購入できそうです。次回の東京出張時(7月14日?)、新宿にでも寄ろうか、と。

この前、かつしこPC用にDVDマルチドライブ DVR-ABM16SBK を買った時、かつしこ妻PCのデータをバックアップしていたのが、思わぬところで役立ちました。まぁ水浸しPCのHDDは無事らしいので、コネクタを使えばデータは復旧できそうですが。

思わぬ出費でした。はぁ~あ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »