« いろいろ起こる MyPC | トップページ | 住宅ローンの借り換え その4 »

2005年4月25日 (月)

通院

午前中 会社を半休して、学際附属病院へ行きました。
前回の受診は 1月25日、ちょうど3ヶ月ぶりになります。
目的は、今までこのブログで何度か記している 足裏の種子骨骨折の経過観察と、先日来の右足首痛の新規受診です。
9時前に病院に到着し、40分待ってX線撮影、20分後に診察室、30分待って会計…と、前回に引き続き 待ち時間は長いです。
「あと何分(何人)」が判れば、待ち時間を有効に使えるのですがねぇ。
今日の担当ドクターは この病院の副院長さまです。前回のドクター同様、スポーツには 理解ありそうな感じがしました。

肝心の診察結果です。
まず 種子骨骨折、骨折に伴う骨肥大は治まっていて(種子骨は割れているけど)、ランニングは再開してもイイ…と。当然 軽~くから、ですが。
足首は、骨には異常なく アキレス腱にも損傷なく、足首内側の靱帯の炎症で、痛みがない限り まったく安静にする必要はない…とのこと。
更に「ウォーミングアップとクーリングダウンを 時間をかけて行うこと」、「過去痛めた箇所は 運動後に十分アイシングを行うこと」、「痛くなりそうな前兆があったら止めること」、「クッションのいい シューズ(インソール)を履くこと」という、コメントを頂戴しました。これらは 十分承知していることですが、これからは今まで以上に気を付けねば。
足首痛用のボルタレンテープを院外処方してもらい、病院を出たのが11時頃です。

さて、足首痛が治まったら、いよいよランニング再開です。まずは ジョギングから…ですね。
ゴールデンウィーク、ちょっとは走れそうで、とっても嬉しい!

|

« いろいろ起こる MyPC | トップページ | 住宅ローンの借り換え その4 »

コメント

かつしこさん、こんにちは。

ランニングを再開してOKの御許し、おめでとうございます。
5月の新緑の中、走るのは気持ちよさそうですね!
私は走るのに憧れていますが、腰の故障にはダメみたいです(;_;)エ-ン
「泳いでいるのだから走らなくてもいいじゃないですか」って
言われますが(笑)

今は、仕事を辞めて、久々に自由に泳いで楽しいです。
何かあるたびに健康で泳げる幸せを噛みしめております。
かつしこさんも走れる幸せを噛みしめながら
楽しんでくださいね!

投稿: 水夢イルカ | 2005年4月26日 (火) 11時55分

水夢イルカさま、こんばんは。
メッセージありがとうございます!!

3ヶ月、長かったです。1月は数回走っただけなので、正確には5ヶ月ぶりです。
ようやく解禁ですが、まずは無理せずに「ウォーキング」から始めようと思います。
1時間くらいから始めて、GW終わる頃には3時間くらい歩けるようになるとイイな…と思っています。
当然、水泳も続けますよ!

ジツはわたしも軽い腰痛持ちです。
ワコールCW-Xのコルセットをしてフルマラソンを走ったこともあります。
基本は「背中を赤ん坊のように丸めて休める」ですが、日常生活や軽い運動のときに姿勢を矯正するなら、装着を考えてみては如何ですか?結構イイですよ。
http://www.wacoal.co.jp/products/cw-x/product/index.html

「やりたい時に やりたいことを やりたいだけやる」ってのが、楽しむ秘訣だと感じています。
いくら好きなことでも、仕事とか強制とかになっちゃうと、自分が楽しめないかもしれませんね。
もっとも 水夢イルカさまのように、水泳が天職、教えるような立場にあると「生徒さんに喜んで貰える」という楽しさはあるかもしれませんが。

おたがい、無理せずにがんばりましょう!

投稿: かつしこ | 2005年4月26日 (火) 22時48分

はじめまして。
種子骨々折について調べていて、辿りつきました。
私も先月、種子骨を折ってしまいました・・・
でも何かに強くぶつけた、という訳ではなく
疲労骨折に近い感じです。

水泳はOKなんですね。
色々参考になって有難いです。

テーピング等はしていましたか?

私も筋力が落ちるのが怖いので、ジムトレーニングをしているところです。
早く踊れるようになりたい・・・

また覗きに来させてくださいね。

投稿: りっく | 2005年6月22日 (水) 13時08分

りっくさま、はじめまして。ダンサーさまですか?
お医者さまの指示に従うのがイチバン…というのは言わずもがな、というのを前提に記します。

わたしの場合もおそらく原因は疲労です。
骨が付くまでは「動かないように(テーピングやギプスなどで)固める」ではなく「患部に衝撃を与えない」が第一選択の処置です。靴のインソールを軟らかいモノに変えたり、整形外科で足形を取り足底板をつくって装着する…などです。
どうしても治らない場合は 手術により切除…という手段もありますが、お勧めではないらしいです(入院する必要あるから)。
衝撃を与えないなら、水泳・筋トレOKだと思います。ただ、水泳ではスタート時に プールの壁を蹴る「蹴伸び」は要注意です。

場所が場所だけに治りにくいですが、焦らないで じっとガマンの子…ですよ。焦って失敗した例がわたしです。他の箇所をトレーニングできるイイ機会…と割り切って、がんばりましょうね。

投稿: かつしこ | 2005年6月22日 (水) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52158/3849152

この記事へのトラックバック一覧です: 通院:

« いろいろ起こる MyPC | トップページ | 住宅ローンの借り換え その4 »