« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月27日 (日)

休息日

「今日も頑張ってスポーツクラブへ行くぞ~」と朝から意気込みましたが、何か体調がヘンです。
寒気はするけど 平熱だし、筋肉痛ではないけど 全身がダルいです。
どうしようか迷いましたが、明日は再度 しんどいしんどい日帰り東京出張ですし、思い切って今日はお休みすることにしました。

ここで疑問。
わたしは明日、東京に「個人情報保護法」に関するセミナーを拝聴しに行くのですが、はて どこで開催されるのか?
明日朝イチ、新幹線に乗る前に まず会社に行って 調べなければいけないようです。…情けない。

それはともかく、今まで「エンジョイ・スイミング」DVDを観ていました。
4泳法がそれぞれ30分ずつ収録されていて、ちょっとお高かったのですが、ドリルといい 萩原智子さんの模範水泳といい、大変参考になるDVDです。
買った当初は クロールしか理解できませんでしたが、曲がりなりにも 背泳ぎもレパートリーに加わり、背泳の教材としても活用できそうです。
今日はもっぱら模範水泳をみて「イメージトレーニング」に専念しました。

さて 今日のこれからですが、今日はVリーグ(バレーボール)女子が今日最終週です。
NHK-BSあたりで放映されるのかな…と期待しましたが、放映するのはスノボです。
 # スキーの元アルペン競技者ですが、スノボには興味がミジンコほども無いのです
ですが、VリーグのWEBを見ると、今日15時より 武富士vs.NEC戦がインターネット中継がされるらしいです。
興味あるなぁ。

CSは別として、最近 インドアスポーツが あまりTV放映されなくなったと感じてます。
JBL(バスケ)しかり、Vリーグしかり、NBA(米プロバスケ)でさえも放映が少なくなったなぁ…と感じます。
気のせいかな?
あと、ちょっと前までは アルペンスキーW-CUPを フジ系列で深夜放映していましたが、最近それもなくなったのかな…。
なんか、メジャーなスポーツばかりが取り上げられるようになり、寂しさ…というか、多少の恨めしさすら感じます。
スポンサー収入が大事な民放のマネばかりしてはいけませんぞ > 日本放送協会。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年2月26日 (土)

ハイエルボー・ローリング [ SWIM | 筋トレ ]

水泳個人指導の日です。
2時間前に到着し、途中 多少の休憩を入れながら のんびり泳いでました。
昨日も記しましたが、タッチターンをせずに折り返しているので 連続して泳いでいるわけじゃないのです。
カラダは楽なのですが、進歩があるような ないような。

で、個人指導の時間です。
「クロールはだいぶんブレスが楽になってきました。背泳ぎは他人の迷惑になるので あまり泳いでません」と申告しました。
クロールは その次の段階「もっと効率的な」泳ぎの練習です。
まず、掻き始めに もう少しヒジを残すようにいわれました。ふむふむ。
それと、もっと腰からローリングするとイイ…とのこと。
特に 左側が ローリングしていないわりに 手をカラダの真後ろまで掻いているので ギクシャクしているようです。
これら2つを克服するドリルは…片手クロールです。明日以降のトレーニングメニュー入りですな。
ついで、背泳ぎですが…コンビネーションになると、脚が沈みます。
背浮きに逆戻りです。急がば回れ…ということでしょうね。まぁ、仕方がないです。

プールに3時間居座ったあと、ジムへ筋トレしに行きました。
マシントレーニングは LowPowerの持久型トレーニング(ウェイト軽めで1セットの回数を多く)、腹筋200回背筋100回で上がりました。

あぁ、しんど。プールにいる時間が長すぎかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勿体ないなぁ、エントリ代金

不肖かつしこ、おそらくゴールデンウィークまで走れない毎日が続きます。
はじめて足裏に激痛を感じたのが 昨年の11月、「おそらく2ヶ月くらいで痛みが治まる」との医師の言葉を信じ、年明け後のマラソン大会にエントリしました。
エントリしたのは、高槻シティ国際ハーフ(10km)・篠山ABC(フル)・高槻クロスカントリーの3大会です。
高槻クロスカントリーはキャンセルできましたが、篠山ABCはマラソンバスも申し込んだので、出場しない大会に ¥11,300 も振り込んだことになります。

こういうとき、どうするか…ですね。

不肖かつしこ、(チーム名は 会社名を使ってますが)クラブに所属せずに ひとりで走っています。
最近、わたしのツマが 本格的に走りに目覚めました。(理由は「ダイエット」ですが)
今までも わたしに誘われ 福知山マラソン(3km)とか京都元旦ロードレース(4km)にも嫌々ながら走らされてましたし、また一緒の大会に出場するかもしれません。
が、しばらくは こういうとき(走るのをやめた時)誰かを応援しに会場まで行く…という選択肢がありません。

で、差しあたって 今度の 篠山ABCですが…
 ・勿体ないから 参加賞のTシャツを受け取りに会場まで行く
 ・エントリ代¥4,300 プラス バス代¥3,500 は諦めて、黙々とトレーニングに励む

今年からコース変更されたそうですし、近場だったら前者を選択したいところです。
が、"バスで行く" ということは "選手がゴール後 しばらくするまで 帰りのバスが出ない。ず~っと待ちぼうけ。" ということです。
応援する人がいるならまだしも(そもそも翌週 京都シティハーフなので、知り合いは篠山ABCに出ない)、この時期 待ち続けるのは 何といっても サブいですよね。
# 応援するヒトがいても、スタート前とゴール後以外は いったい何をしてるんでしょ?

というわけで(どういうわけじゃ)、「¥7,800あったら○×△※買えたのに…」と悔やんでいる かつしこです。

(追伸)
今年の 初レースは福知山(11月)になりそうです。
…というか、ことし唯一のレースか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年2月25日 (金)

当たった! | 有酸素運動? [ SWIM ]

突然ですが、当選しました。
わたしのお気に入り水泳用品ショップ、SWIMSHOPヒカリスポーツのプレゼントです。
当選品
不肖かつしこには、ARENAのパーカーとTシャツが送られてきました。ラッキー。

---
で、水泳ですが…進歩があるような、ないような。(昨日と同じような書き出しです)
だんだんと呼吸ができて 有酸素運動になってきているのか、しんどさは感じなくなってきました。
足裏の骨折部分が壁に当たるおそれがあるため、タッチターンせずに 25m泳ぐ毎に 立っているからかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月24日 (木)

(本)子どもが育つ魔法の言葉 | 進展無し [ SWIM ]

先日、TVから聞こえてきた詩。
"けなされて育つと 子どもは人をけなすようになる  とげとげした家庭で育つと 子どもは乱暴になる …"
耳に残った この詩が無性に読みたくなりました。

子どもが育つ魔法の言葉」という本ですが、訳がすばらしいなぁ…と思います。
で 通販で注文しようと行動を起こすのですが、いつもの 楽天ブックスでは品切れ、ほかの通販サイトでも品切れのところがあり、結局 Amazon.co.jp で注文しました。

早く読みたいなら、通勤途中に 大きな本屋があちこちにあるので、そこで買えばイイのですけどね。

【後日記】
せっかくだから「文庫本サイズじゃない、大きいのが欲しい」という方には こちら(19×13cm) がイイかも。
不肖かつしこ、この大きめの本も注文しました。(2005/02/27)

---
で 水泳ですが 進歩はほとんどありませんです。
ちょっとずつ、改善している気はしますが「ある日突然 長距離を泳げるようになった」ということはありません。

# ついに、ほかの記事のついでに書くようになってしまった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月23日 (水)

イイ感じ、続かず… [ SWIM | 筋トレ ]

引き続き、ブレスの反復練習です。
ブレス開始を早める動作にも かなり慣れてきました。
以前と比べて1秒も長くなってないと思いますが、「息を吐く・吸う」の動作に 余裕ができてきました。
ただ、相変らず「イイ感じ」が続きません。

プールのあとは、毎週水曜日 恒例の「ウェストシェイプ」に参加しました。
上下横…と、まんべんなく腹筋を使い、毎度のことながら しんどかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月21日 (月)

微々たる進歩…か? [ SWIM ]

明日はスポーツクラブの休館日なので、筋肉痛を抱えつつも 頑張ってプールへ行きました。
毎度毎度の ブレス重点のクロールコンビネーションですが、土曜日に教わった「ブレス開始を早めに」を ひたすら反復しています。
クチが水上に出るタイミングと息を吐いて吸うタイミングが ビシッと合う確率が、ちょっ~とだけ高くなってきました。
「パッ」のタイミングが遅れたり 口パクになることが相変らず多いですが、「ブレス開始を早めに」だけは確実に行うよう、心してます。はい。

あと、なぜか突然、蹴伸びで10mを突破しました。
脚の先を浮かせる感じが大事みたいです。
目指せ、蹴伸びで12.5m…です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月20日 (日)

アルファリポ酸

あるある大辞典2」、またまた多くの方が飛びつきたくなるような内容でしたね。
炭水化物や脂肪をエネルギーに変換しやすくする働きがあるという「アルファリポ酸」のサプリメント、早速 数ショップから メールマガジンでも配信されてきました。

アイテム大好き人間の不肖かつしこ、もちろん注文しました。
ベルヴィー ハワイというお店、100mg×60カプセル×3本セットです。
サプリ摂取後に運動するのが効果的とのことです。
さて、1ヶ月後 体脂肪は1桁に戻っているかな…。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

筋トレ後の水泳 [ 筋トレ |SWIM ]

まず ジムへ行き、マシントレーニングをしました。
今日は MaxPower で各マシン3セットづつ行いました。

ストレッチしたあと、プールへ行きましたが…MaxPowerの筋トレのあとで泳ぐと、筋肉が強ばってイケません。
軽い筋トレ後に泳ぐのは チカラが抜けていいのかもしれませんが、全力出し切ったあとの水泳は 止めた方がイイのかもしれません。

で、今日はあまり無理しませんでした。
昨日の個人指導でアドバイスを受けた、「ブレス開始のタイミングを早める」を反復、ただ反復、ひたすら反復しました。
その時間、2時間半。
どっぷりと疲れました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月19日 (土)

タイミングを早めに [ SWIM | 筋トレ ]

水泳個人指導の日です。
開始時間まで1時間半、蹴伸びから始め ブレス動作を気にしながら ノンビリと泳ぎました。

個人指導では、まず クロールでのブレスのタイミングで相変わらず四苦八苦していることを伝えました。
これを受けて教わったことは「ブレス開始を早くする」、具体的には ブレス反対側の腕(左腕)がエントリする時に アタマをヒネる動作を開始する…ということです。
そういえば、かなり前にそう教わって 「なるほど」と感じながら、結局その時はできずじまいだった そのタイミングです。
今回は…すんなりイケました。
たぶん、今までと一秒も違わないと思いますが、余裕を持って息を吐けます・吸えます。
ただ、油断すると わたしのいつものクセで、動作のことばかり考えて 息継ぎを忘れる…というパターンになりかねないので、短い距離で反復練習したいものです。

今日は クロールでのブレス動作に時間をかけてしまったので、背泳ぎはあまり時間がとれませんでした。
コンビネーションで手をグライドさせる時、ちょっと腰からヒネリ気味にすると より身体が伸びるぞ…というのをやりかけて、そこでタイムアップでした。

その後、ジムへ行き マシンによる筋トレをしました。
明日も筋トレするので、軽めにすませました(MediumPowerで3セット)。
腹筋はいつも通りに200回、背筋も100回やりました。
わたしのお腹周り、脂肪は少ないと思うのですが、まだまだ タイヤのような腹筋にはなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月18日 (金)

回復の兆し

このタイトルで記すの、2回目です。
前回は昨年の10月14日、風邪をひいて ちょっと良くなった時でした。
何か 年中、ケガやら病気やらしているみたいですね。

昨日(2/17)、東京出張でした。
日本橋にて 9:30からの会議に出席するべく、5:00に起床し 6:30頃の新幹線に乗りました。
足の骨折が無ければ 朝4:00起床でランニングするので、早起きは苦になりませんが、片道2時間半近くを往復するのは、ちょっとしんどいです。
一昨年までは、(月)東京 (火)京都 (水)東京 (木)京都→大阪 (金)東京…という一週間を過ごしたこともありました。
コレに比べると全然マシなのですが…。

会議が昼過ぎに終わり、何故か(?)水泳道具を持っていたので、都内のプールでも行こうかいな…と思いましたが、京都に戻り いつものスポーツクラブへ向かいました。
結構 しんどかったのに、プールに延々3時間も居座りました。
で、今日はあまりにカラダが怠くて、スポーツクラブをお休みしました。

そういえば…ここ数日、足裏 骨折部分の痛みが退いています。
骨折部分の隆起もちょっと小さくなってます。
ネイチャーメイド・カルシウム」の効果でしょうか。

あと、水泳でタッチターンを止めているコトも原因かな。
ジツは…タッチターンで壁を蹴る際、患部が よく当たっていたのです。

まぁ 油断することなく、しばらくはおとなしく(走らず、タッチターンせず)過ごします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月16日 (水)

停滞 [ SWIM | 筋トレ ]

今日も定時で仕事を放り出して、スポーツクラブへのご出勤です。

「ある日突然…」は、今日もやってきませんでした。
早くしすぎて水を飲む…というトコロまでタイミングを早くできず、遅くしすぎて息吸えずということが殆ど、たまのイイ感じは繰り返せない…てなカンジです。
クロールの動作全体をゆっくりすると、呼吸のトコロだけ妙に早送りになります。
伸ばした腕でカラダを支えられていないのですね。
となると、呼吸以前の フォームの問題か(ローリングなど)…と、堂々巡りになります。
呼吸に関しては、自分なりの「目安」を得ないとダメかな…。
描き手が○×を通過する頃に横を向き始め、手が△※に達した時に「パッ」と吐く…みたいな。

反して、背泳はいい感じです。
小指入水したあと、カラダを伸ばしてグライドし、スィーと進む感覚をちょっとだけ感じました。
傍目にどう映っているのかわかりませんが、本人 なかなか気持ちよく泳げています。

ジムでのウェストシェイプ(腹筋プログラム)は、メディシンボールを使ってのトレーニングでした。
結構きついです。まだまだ弱いぞ、わたしの腹筋。

明日は日帰りの東京出張です。
京都駅6時40分くらいの新幹線に乗り、都内で9時30分からの会議に臨みます。
もう少し開始時間を遅らせて欲しい…切なる願いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年2月15日 (火)

CoQ10や、如何に

アイテム大好き人間の かつしこ、話題の「CoQ10」を摂取しております。
もうすでに半年になるでしょうか。

最初 「"高級店"がカラダに良いって!」と聞いても、何のことやら わかりませんでした。
略さずに聞いて やっと納得し「コエンザイムQ10って…たしか大学の生化学の講義で聴いたことあるよな、ミトコンドリアにあって電子伝達系でATPを産生するのに必要な補酵素だったよな」…というところまでは思い出せたのですが、よもやサプリメントとして 気軽に購入できるようになっているとは思ってませんでした。はは。

で実際には、商品として いろいろと並んでいます。
楽天 とかで調べると、いろんな価格帯のがあります。
今回は アートスポーツ・ODBOX から これ を購入しました。
CoQ10の含有量・剤形・他の物質の含有量などで差が出ています。
ブランドのブランドのネームバリューもあるかも(?)。

わたしは とりあえず CoQ10を1日100mg摂取するようにしています。
CoQ10が1カプセル50mg含まれているなら朝晩1カプセルずつ、100mgなら就寝前に1カプセル摂取…というパターンです。
で、何か効果があったか…というと、ランニングを休止しているので ランニングでの成果はわかりません。
水泳では…どうかな。そもそも発展途上にあるし(そう思いたい)、効果はわからない鴨。
一つ変わったなぁ…と思うのは、サウナに強くなったこと。
以前は スポーツクラブのドライサウナで5分と保たなかったのですが、今では10分以上平気です。
これも「CoQ10の効果」と信じて、納得することが大事なのかな…。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年2月14日 (月)

妄想と願望と [ SWIM ]

ある日突然 ◯△※×したら…と、想像するコト、ありませんか?
「突然、阪神タイガースから入団交渉されたら」(「野球経験ありませんが頑張ります」と返事するだろうか?),「突然、ノーベル平和賞を受賞してしまったら」(「平和について深く考えたことありませんが光栄です」とコメントする?),「突然、走り幅跳びで9m跳べるようになったら」(今までのベストは6mですが 急に跳べて本人もびっくりしています」と答える?),「突然、あややに求婚されたら」(「あややがわたしのことご存じだとは思いませんでした」と…?)等は「願望」というより、どちらかといえば あり得ないこと、言い換えると「妄想」です。

上に記したこと、ミジンコほども思っていませんが、これらに比べると「急に息継ぎできるようになったら」…というのは、もう少し現実的(?)な願望でしょうか。
わたしのような 最近までカナヅチだったようなヒトが、長距離泳げるようになるのって、徐々に徐々に距離が伸びるのか、それとも「ある日突然」なんでしょうかね。

…と記していると想像つくかもしれませんが、案の定 今日も呼吸の感覚を掴めずじまいでした。
なるべく早く「パッ」と息を吐く…と心がけていても、いざ泳ぎ出すと なかなか上手くいきません。むぅ。

背泳ぎの練習は、手の掻きを入れてみました。
わたしの場合、小指入水だと 肩がまっすぐ上にあがらないうえに、掻き方が左右不均等みたいで 右にそれますが、水を捉えた時はスィーッと進むのが実感できました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年2月13日 (日)

試行錯誤、続く… [ SWIM | 筋トレ ]

愛車プリメーラのクレーム修理のため、ディーラーに立ち寄り クルマを預けてから、スポーツクラブへ向かいました。

今日は、まずプールからです。
今日はフリーコースが空いていなかったので、蹴伸びも背泳のコンビネーション(手を入れ替えているだけ)も無しです。
昨日教わったばかりの背泳の手の掻き、普通のコースで練習する勇気、まだありません。
なので、クロールのコンビネーション(息継ぎ重点)を ただひたすら2時間、ほぼ休み無しで練習しました。
こんだけ練習しても「リカバリ時には息を吸うのに専念すべし」という、わたしなりの結論を得ただけで、「パッ」と息を吐くタイミングを まだ把握していない…という現状です。

続いて筋トレです。
今日は久々、マシントレーニングMaxPower・回数少な目の各マシン3セットです。
水泳のお陰か、プロテインのお陰か、上腕二頭筋を鍛えるマシン(バタフライ または ペックデックフライ)のウェイトを重くしても大丈夫になりました。
カラダの見てくれも やや逆三角形っぽくなってきました。
果たしてコレが 走るのに役立つかどうか…ですが、役立たないでしょうね。
かえって邪魔かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月12日 (土)

背泳、手を動かす [ 筋トレ | Bike 30min | SWIM ]

今日は水泳個人指導が夕方からなので、先にジムへ行きました。
明日、MaxPowerでのマシントレーニングを行うため、今日はマシンは使わず 腹筋200回・背筋100回のみです。

自転車を30分漕いだあと、個人指導の一時間前にプールへ向かいました。
いつも通りの蹴伸び→ブレスを意識したコンビネーションです。
気を付けているのですが、どうも「パッ」のタイミングがつかめません。
リカバリ開始時では ちょっと遅いのかな、ならば いつ吐こうかな…の試行錯誤が続いています。
けど、吐くことを意識しているので、タイミングがつかめていませんが、カラダそのものは非常に楽になってます。

で、個人指導へ。
まず、クロールのコンビネーションですが、カラダが左右にぶれているので、目線をちょいと前方に固定するよう指摘を受けました。
ブレス動作そのものは問題ないとのこと。(…いよいよタイミングの問題です)
先週から始めた背泳ですが、手を体側に付けたキックはクリアしたことを伝えると、いきなり手を伸ばしたキックからすることになりました。
昨日と同様、出だしはイイのですが 途中から潜行体勢に入ります。
「アゴ上げすぎ、カラダがエビ反り過ぎ。ちょっとアゴをひいて、真上を向くように。」という指摘を受けました。
「けど、アゴをひくと下半身が沈むんです。」とわたしが聞いたところ、「沈まない程度にキックを打つんです。エビ反っているとそれだけで抵抗になるし、キックにも余裕が無くなります」とのお答え。
な~るほど。ちょっとアゴをひくと、確かに手の先から水没することはありません。

次に、手の動きをつけました。気を付けることは以下の点です。
・手を伸ばす時、真上に上げなくていいけど、てのひら外側で 小指入水。
・リカバリの際、手の先から動かすのではなく、ヒジを伸ばして 二の腕主導で動かす(つもりで)。
今日のトコロは、「掻く」というよりは「腕を入れ替える」程度でした。
ヒジを伸ばしてリカバリすることばかりを考えると、もう一方の手がなぜか水中から出てしまい 空気を掻いたり…と、ホントに「手を入れ替えただけ」です。
けど、掻き手が水を捉えたときに スィーッと進む感じは、ちょっとだけ体感しました。
気持ちよいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月11日 (金)

ちょっとだけ光が… [ SWIM | 筋トレ | Bike 30min ]

昨日は残業のため スポーツクラブへは行けず、今日の昼から行きました。

今日は休日の特別プログラムがあり、フリーコースは空いていないので 蹴伸びの練習はできず、ゆっくりクロールのコンビネーションからしました。
先日の日記に「パッと息を吐くタイミングを早めにする」と記しました。
水曜日は アタマから抜け落ちていて 実践できませんでしたが、今日 試してみました。
さて、どのタイミングで「パッ」と吐くかですが、完全にクチが水上に出てからではちょっと遅いみたいで、吸う余裕がありません。コレはいつものことです。
よって、クチが出きる前…ということになりますが、どのタイミングかは コトバにするのは難しいです。
よって 実践するのも難しいのですが、とりあえず (空気を)吐ければ吸えるぞ…という感じは得ました。
ちょっとだけ 出口の光が見えてきたような気がします。

背泳は 手を体側に付けてのキック50mを2本。
手を伸ばしたキックは…25m到達しない地点で 水没し始める始末です。
やはり どっかでチカラが入るのか…。

ジムでは LowPowerでのマシントレーニングをし、腹筋200回・背筋100回です。
そのあと、自転車漕ぎですが 骨折している足裏にチカラが掛かりすぎないよう、ペダルにベルトが付いているタイプので定心拍数トレーニングをしました。
心拍数は145~150(/min)程度、時間は30分です。
ベルトが付いていると、足裏で踏むチカラ だけじゃなく、足の甲で持ち上げるチカラも ペダルの回転に使えます。
今日は様子見でしたが、明日からは もう少し時間を延ばしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 9日 (水)

手を伸ばした背泳ぎ [ SWIM | 筋トレ ]

今日はサッカー北朝鮮戦ですが、あまり興味のない私かつしこ、スポーツクラブへご出勤しました。
さぞかしすいているコトだろう…そう想像しましたが、そんなコトはありません。
ただ、キックオフが近づくにつれ 家路を急ぐヒトが多かったような。

まず、プールです。
最近のいつも通り、蹴伸びに始まり呼吸重視のクロールですが…進歩ありません。
先日パッのタイミングを早める…と記しましたが、今日はアタマからすっかり抜け落ちてました。
また明日です。

背泳は、タイトルの如く 手を伸ばした体勢を試しました。
先日はチカラが入りすぎたのか、水没してしまい しこたま水を吸い込みましたが、体勢を整えてから(手を頭上に組んでから)床面を「チョイ」と蹴って軟らか~く開始すると 上手く浮けました。
が、壁に掴まるスタートの体勢から「エイヤッ」と泳ぎ始めると、ダメです。沈みます。
潜航しながらバサロキック…なんて ミジンコほども思っていないのですが、沈みます。
ま、あまり贅沢はいってられないので、手を組んでスタートして、キックを加えます。
両手体側よりも水中抵抗が少なくなるのか、スピードが出ます。いい感じです。
今日のところは、まぁ満足してプールを後にしました。

その後、ジムに行くと…人影少なく、いらっしゃるみなさんも モニタに映る北朝鮮戦が気になって仕方がない様子。
そんな中、ウェストシェイプ(腹筋プログラム)20分をこなしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月 8日 (火)

パワーブリーズの効果?

パワーブリーズを使って3週間が経過しました。
足のケガのため ランニングは休止中、水泳では呼吸動作に問題があり(?)のため、パワーブリーズの効果を試す機会に恵まれません。

ですが…今日、意外な場面で効果を実感しました。
久々に複音ハーモニカを演奏しました。
チェッカーズの「涙のリクエスト」…かつしこは F調とF#調を二段重ねて演奏します。
途中 吸う音ばかりで ホワイトアウトしてしまいそうな箇所があります。
以前(一年前)、苦しくて苦しくて仕方がなかったのですが、余裕があります。

そういえば、呼吸筋って 声優さんや役者さんも、発声練習で鍛えますもんね。

今回のハーモニカの件も「パワーブリーズの効果」…そう思いたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイテム2点

お仕事が わりと暇そうなので、午後 お休みして スポーツ用品の買い物に出かけました。

最近 ネットショッピングが多いのですが、試着したいモノがあり 財布の中の小遣いが珍しく潤っていたので、今日は店頭での現金払いです。
通勤途中、地下鉄烏丸御池駅の近くに「スポーツ館ミツハシ御池本店」という、京都では大きめのお店がありまして、今日もこちらへお邪魔しました。

今日の第一目標は「トレーニンググローブ」です。
マシントレーニングする時、グリップを強く握りすぎると 掌にマメができますが、それを防止するモノです。
今までは どこで買ったのかも忘れた(通販?)、名も知らないようなメーカーのを使っていました(しかもフリーサイズ)。
今回のお目当ては ナイキのトレーニンググローブです。
SサイズからXLサイズまであるのは普通(?)ですが、問題なのは その刻みが0.5cmということ。
コレばかりは 実際に装着しないとわかりません。
不肖かつしこ、同じくらいの身長(173cm)の男性にしては手が小さいです。結婚指輪は14号、女性用です。(お陰で安かった)
だからSサイズで十分かな…と思っていましたが、実際に試着すると 長さはイイのですが 結構タイトです。
特に親指が…抜けません。
「う。マズい。。。」このまま帰るわけにもいかず、店員さんの前で「なかなか抜けないッスよ。ははは」と作り笑いしながら マジに大汗かいて 必死に脱ぎました。
で、Mサイズを試着すると、イイ感じだったので、コレに決定!
店頭試着して助かった、イイ例ですね。次は通販でイイかもしれませんが。
ナイキ トレーニンググローブ
同じナイキの製品で「ストラクチャード トレーニンググローブ」というのがありますが、コレは手の甲側に プラスチックで補強されていて、重いウエイトを挙げる際のサポートが良さそうです。
ただし、お値段は 倍します。

さて、第二目標。水泳のゴーグルです。
先日の記事に記した SWANSの限定ゴーグルにも ココロ惹かれるモノはあります。
が コレは一個持っていて 実際に使ってますし、ミラーレンズじゃないモノも急に欲しくなました。
上に記したSWANSのゴーグルとローテーションして使っている SPEEDO アクアシャーク(シルバーミラー)のミラーコーティングが剥げてきて 見にくいことこの上ないので、その代わりに買いました。
SPEEDO アクアシャーク2(ブルー)です。通販ならここかな。
「水中抵抗42%減」というキャッチフレーズですが、他に多くの水中抵抗を抱える かつしこにとっては、あまり関係ないかな…と思いますが、完全に見てくれと見栄で買った一品です。
明日、早速試してみようと思います。
SPEEDO アクアシャーク2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月 7日 (月)

「パッ」のタイミング [ SWIM ]

昨日に引き続き…というか、更に度を増した筋肉痛を抱えながら、プールへ向かいました。

まず いつもの如く、蹴伸びとクロールのコンビネーションです。
ブレス動作は いいセンいってる…と思うのですが、呼吸そのものが まだ掴めません。
以前と同様、頑張れば100mは泳げるとは思いますが、それ以上は 我慢が必要…という次元です。
40分ほどの試行錯誤の後、フリーコースが空いたので 気分を変えて 背泳へ移行です。

まず 手を体側に付ける「気を付けキック」ですが、これは 昨日の感覚を忘れることなく 問題なくクリアです。
で、今日はその先、手を伸ばして「ストリームラインでのキック」にチャレンジです。
両手を頭上で揃えて 腕で耳の辺りを押さえる…という、クロールの蹴伸びの時 お馴染みの体勢で、背面浮きのスタートです。
が…上半身が浮きません。キックを入れてみますが、全く浮きません。
終いに プールの底に尻もちをつく有様です。
その上、生まれてこの方 初めてというくらい、思いっきり鼻から水を吸い込みました。耳鳴りもします。
う~ん、上体を反らせすぎたのか、チカラが入りすぎたのか、やっぱりカンタンではありません。

気を取り直して、再び「気を付けキック」をすると、やっぱり問題ありません。
ターンができず 手を前方に伸ばしていないので、壁面にアタマをぶつけてから折り返し…ですが、50mは余裕で泳げます。
手を伸ばした時と体側に付けた時、自分にはその違いがわかりません。
次回の個人指導でアドバイスを受けることにします。

で、再度 クロールのコンビネーションの練習です。
なぜか 急に「下半身を浮かせる」というのが わかりました。
背泳と同じ感覚で、背中の肩胛骨の辺りと腹筋の上部に「キュッ」と芯を通すと、下半身が楽に浮きます。
呼吸はまだ上手くないモノの、かなり省エネな泳ぎになったような気がします。

で、最後 プールを上がろうか という時、これも なぜか急にですが、呼吸開始のタイミング(「パッ」と息を吐くタイミング)が遅いのではないか…と閃きました。
どうして今まで気づかなかったんだろう…と思いました。
実践したいところでしたが、ラクチンな泳ぎを掴みかけたとはいえ カラダが結構しんどかったので、次回への繰越としました。

で 帰宅してからもしばらく耳鳴りが続いていたのですが、「パワーブリーズ」の呼吸トレーニングを終えると、鼻水がダラ~と出てきました。
キタナイ話で申し訳ないですが、お陰で今は気分爽快です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年2月 6日 (日)

背泳、課題クリア(?) [ SWIM | 筋トレ ]

昨日の筋トレによる筋肉痛を感じながら、お昼過ぎにスポーツクラブへ向かいました。

プールへ行き、早速 昨日教わった背泳のトレーニングをしてみたいトコロですが、まずは いつもの蹴伸びとクロールからです。
ローリングを利用したコンパクトなブレス動作と「パッ」と吐く呼吸を心してますが、25mのターンを過ぎる辺りから吐くことを忘れて、口パクになります。
こればかりは体に覚え込ませて習慣づけるしかないかな…と思います。

30分ほどクロールをしてから、いよいよ背泳です。
手の掻きは教わっていないのですが、私はそのレベルまで到達していません。
仰向けに浮くコト、そしてキックで進むコトが課題です。
人様に迷惑がかからないよう、泳いでもよし・歩いてもよし…のフリーコースへ移動しました。
最初、5m(20m)ラインの位置に立って 5mだけ進む…というつもりでしたが、実際には仰向けに浮くことすらできません。
口と鼻から何度も水を吸い込み、試行錯誤を繰り返しましたが、「肩胛骨あたりの筋肉」の辺りに芯を通すような感じ(わたしの表現が上手くないですが)にすると、プカ~りと浮くことができました。
そして、キックをつけると…進む進む。面白いです。
ただ、方向感覚があまり無く、右側通行のフリーコースで 対面をウォーキングされている方にぶつかりそうになって、監視員に「危ないですよ」と注意されたのが2回ほど。
んで、まだ手を体側につけた状態なので、必ずコースエンドにアタマをぶつけます。
スタート時に、鼻から息を吐かないで 思いっきり鼻から水を吸い込むことも数回。
そんな状態で、アタマをぶつけて折り返し…ですが、仰向け浮き+キックで、50mはクリアしました。
明日は、手を伸ばして ストリームラインで試してみます。
あと 余裕があれば、バサロキックとやらも試してみようと思います。

1時間以上 背泳をしてから再度クロールに戻りましたが、心なしか楽に・スイスイ進みます。
Yコーチが仰ってましたが、背泳で鼻呼吸を意識したせいか、クロールでの呼吸の仕方がちょっとわかったように思います。

最後に筋トレのため、ジムへ行きました。
今日のマシントレーニングは MediumPower・回数は中程度(10回くらい)を3セットと、腹筋200回・背筋100回です。
冒頭にも記しましたが、なぜか筋肉痛です。
昨日、LowPowerでのマシントレーニングだったのに…。
そんな中、あえて今日はちょっと強度を上げましたが、明日の朝までに 筋肉痛は治まるでしょうか…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年2月 5日 (土)

背泳を始める [ SWIM | 筋トレ ]

久しぶりに水泳の個人指導を受けました。
1回¥2,100、毎週1回6週間受けるつもりです。
コーチは以前と一緒、Yコーチを指名しました。

1時間ほど早めに着き、蹴伸びやゆっくりクロール、水中ウォークなどをしました。
カラダが十分すぎるほど暖まったところで、個人指導の開始です。

まだブレスが上手くないコト、泳ぐと右にそれるコトを申告し、矯正すべくアドバイスをお願いしました。
あと、6回連続で指導をお願いしようと思っているコトも申し出ました。

まず手始めに、今の姿を見てもらいました。
彼女曰く、カラダのチカラが抜け ストロークも大きく、結構 いいセンいっているらしいです。
ただ、ローリングが不十分(→ローリングを効果的に行えば ブレス動作が楽になる)、右手は掻きすぎ(フィニッシュ後に右手がカラダの真後ろ近くまでいってしまう→右に曲がる原因)コトを指摘されました。
あと、肝心の呼吸ですが、とにかく水上で「パッ」と吐くことだけを考えてください…といわれました。
水中では息を止めるのが苦しければ 鼻から吐いてもイイ(鼻から吐けば楽になる)…ともいわれました。
前にも同じコトをいわれた記憶がありますが、いろんな本・いろんなコーチから聞いているうちに、すっかり混乱していました。
ここは公的な水泳指導員の資格を持つ彼女を信じて、水上での「パッ」を主に心がけるようにします。

30分のうち15分ほど過ぎたところで「この呼吸動作をおぼえるのに、背泳をしてみませんか?」と誘われました。
背泳なら ずっと鼻から息を吐かなきゃ水が入るから 呼吸法を覚えられる…とのことです。
さらにキックもストロークもクロールに必ず活かすことができる…と。
このお誘いを受けることにして、さっそく背泳にチャレンジです。

ただ、不肖かつしこ、水を背にして浮くことができません。
床を蹴って浮く体勢に入る方法、目線、水面と顔・カラダの位置関係など、かなりの量の水を飲みながら・鼻に入れながらのトレーニングでした。
あっという間に時間が来て、来週までの宿題を頂戴し、30分の指導が終わりました。
果たして6週間後、どんな姿になっているでしょうか。

プールで悪戦苦闘後、ジムでのマシントレーニングを行いました。
いつもの LowPower・回数多めで各マシン3セット、締めは腹筋200回、背筋100回です。

明日からは、プールではクロール:「パッ」と息を吐く練習と、背泳:背浮きの練習、ジムではマシントレーニング…という休日になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再び、新しい水着

先々週に水着、先週にスイムキャップを買ったところですが、また通販で水着を買いました。
いつものSWIMSHOPヒカリスポーツで、いつもながらSPEEDOです。
今回は2005年モデルを買いました。

2着ローテーションで水着を着回していて、先々週にそのうちの一着を買い換えたのですが、そのまま使い続ける予定だったもう一着に異変が生じてきました。
・「SPEEDO」のロゴが一部剥がれて「SPE D」になり、見た目が貧相
・太腿の外側の生地が透けてきて、ちょっと妖しい(?)

バラバラで注文して、送料がもったいなかったですけど、しゃぁないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 4日 (金)

水泳復活 [ SWIM ]

昇級試験が終わり、勉強のための水泳活動自粛期間(…大げさな)も終わりです。
月曜日以来のプールです。

最近いつもそうしていますが、今日もブレスと有酸素運動をテーマに、泳ぎと歩きを交互に 泳ぎを確かめながら過ごしました。
ちょっと休んでしまうと 再開するとき不安で、今日もそうだったのですが、大丈夫でした。

今日は水慣れをメインに 軽目で上がりましたが、明日からはホンバンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試験終了

会社内の昇級試験が終わりました。
この半年の呪縛から解放されます。

さて、今日は泳ぐぞ…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 2日 (水)

パワーブリーズ (その2)

パワーブリーズのトレーニングを始めて2週間が経ちました。
商品到着から使用開始時のレビューは、以前の日記をご覧ください。

説明書の記載の如く、朝と夜 30呼吸ずつ しています。
開始当初は トレーニング負荷が最弱レベルでも しんどかったのですが、1週間を経過するころから慣れてきて、今日から 負荷調節ダイアルを4分の1ほど 負荷が強くなる方へ回しています。
これが「効果」ってやつかな…と思っています。

が、ここで疑問が湧いてきました。
この「パワーブリーズでトレーニングした効果」って、いったいどういう指標で表すのでしょうか。
# そもそも「呼吸筋」というのも、何を指すのか不明です。

付属の取扱説明書や パワーブリーズのホームページをみると「トレーニング後、同じ運動をしたときの血中乳酸値濃度が低下した」「呼吸筋の強さ・持久力・フローレートが向上した」のを表すグラフがあり、本文中やPDFファイルには 各スポーツでのパフォーマンスが向上したことが記されています。
なんか私にはピンとこないモノがあります。

「呼吸筋」というからには、肺に関する指標が欲しいと思います。
できれば、人間ドックとかで測れるモノ。
インターネットの検索エンジンで探すと…情報がいっぱい出てきて、ちょっと戸惑っております。
わたしなりに整理できたら、後日 ここでレポートします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »