« やはりブレスか… [ Treadmill 60min | SWIM ] | トップページ | パワーブリーズ »

2005年1月16日 (日)

水中で吐くベシ [ Treadmill 60min | SWIM ]

今日の京都、女子駅伝の時間帯は良いお天気でした。
が、夜半過ぎまで雨が降っていたようで、こりゃ賀茂川河川敷はぬかるんでいるよな…と判断して、今日もスポーツクラブのトレッドミルを利用することにしました。

今日は、バスケットシューズではなく、昨年の丹後100kmで履いた「asics GEL NIMBUS」で走りました。
この GEL NIMBUS、ランニングシューズの中では かなり重い部類に入るかと思いますが、なんせクッションが良いです。
足裏に不安を抱える かつしこのためのようなシューズです。
ですが、控えめに キロ7分30秒ペース、傾斜1.0%で1時間走りました。
このシューズ、このペースなら 足裏に不安はありません。

で、そのあとにプールへ行きました。
「フィンスイミング初級」が始まるまでの1時間、蹴伸び→ウォーミングアップ(ゆっくり50mコンビネーション)のあと、ブレスに取り組んでみました。
昨日の記事に対する 水泳中毒患者さま、いんでごさま のコメントをしっかり記憶し、「水中でも息を吐くコト」の練習です。
100m程度なら 今の効率の悪いブレスでも 何とか泳げるけど、それ以上の距離になると もっと効率的に酸素を取り入れる必要がありそうです。
思い返すと ブレスの練習を必死でしていた時は「ブクブクブク、パ-ッ、スー」とか必死でやっていたのですが(このブログにも記していた)、いつしか ブレスに対する意識がなくなり、水中で息を止めてしまうクセが付いてしまったようです。
実際に 試してみると…息を止めるよりは 息を鼻から吐くと 50m泳ぐのでも、多少ラクになったような気がします。
顔を水面上に出した時、いままでより 空気が入ってくるな…という感じがします。
ただ、水中で息をいつから吐くか、どれくらい吐くか、息を吐く強さはどうするか…は、もっともっと試行錯誤して 自分なりのベストな方法を見いだす必要がありそうです。

最後に「フィンスイム初級」を受けました。
今日は30分間で450mです。
苦もなくついて行けたわたしを ちょっと褒めてあげたい…そんな気分です。

|

« やはりブレスか… [ Treadmill 60min | SWIM ] | トップページ | パワーブリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52158/2592191

この記事へのトラックバック一覧です: 水中で吐くベシ [ Treadmill 60min | SWIM ]:

« やはりブレスか… [ Treadmill 60min | SWIM ] | トップページ | パワーブリーズ »