« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月30日 (木)

泳ぎ納め [ SWIM | 筋トレ | Bike30min ]

今年最終営業日のスポーツクラブへ行って来ました。
人影まばらか…と思ったのですが、そんなことはありません。
けっこう賑わっていました。

まず、プールから。
昨日に引き続き チビリチビリとドリルからやりたかったのですが、平日昼間はプログラムが多く フリーコースが占有され、思ったようにできません。
テーマを決めたコンビネーション(25m)と 普通の50mを4本泳いで、早々に引きあげました。

プール底面に両手をつくところから始めたのが 今年の7月17日、正真正銘のカナヅチ状態から水泳をスタートしましたが、何とか年内に50mは泳げるようになりました。
わたしにとっては 今年の大トピックです。
課題はいろいろと抱えていますが、来年以降への持ち越しです。

さて、その後 マシンジムへ行きました。
マシントレーニングは、昨日と同様にMediumPowerで。
自転車もごくごく負荷をゆるめて、ホンの30分ほど。
最後に 「腰痛ケア体操」なるストレッチプログラムに出ました。
カラダの硬いわたしにとっては、これがまた結構つらいのです。
年末年始は 走れないし 泳げないので、ストレッチと腹筋・背筋でもしましょうかね。

今日は軽い目で そそくさと引きあげてきました。
帰宅してから、することがあるのです。
何のことはないのですが「年賀状書き」です。
PCで作るのでラクチンですが、送付リストすら作っていないので、結構焦っています。はい。
コレを読んでらっしゃって わたしが年賀状をお送りしている方(何名かいらっしゃるはず)、そんなわけですから 一月一日に到着しなくても、お気を悪くしないで下され~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年12月29日 (水)

ドリルに戻る [ SWIM | 筋トレ | Bike30min ]

今日は仕事納めでした。
例年、この日はあまりすることが無いのですが、今年は珍しく 午前中にお仕事が ドタバタしました。
昼からは 職場の懇親会で、二つの職場を兼任しているわたしは、二つの職場で酒を飲み おつまみも頂き…と、たいへん結構なご身分です。
ま、両方の職場で忙しい時は 大変な思いをするので(今年は4月以降 落ち着いてましたが)、こういうのもイイかな…という気がします。

16時で退社し、スポーツクラブへ向かいました。
まず、プールへ。
最近 課題が増えてきて、コンビネーションの中に入れきらない(忘れる)ので、今日は ちょっと戻って ドリル中心のメニューにしました。
蹴伸びから開始し、最近やってなかった 片腕グライドキック、片腕プル、サイドキックから 板バタまでやってみました。
課題に集中できて、イイです。
コンビネーションをやる前には、やっぱりドリルですね。
最後に50mを数本泳いでジムへ行きました。

ジムではマシントレーニング(Medium Power)と自転車、「ウェストシェイプ」なる腹筋プログラムです。
最後のウェストシェイプが一番しんどかったです。

明日からは会社がお休み、で スポーツクラブは年内の営業が明日までです。
明日は時間をいっぱい使って、水泳のおさらいをしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月28日 (火)

足底板

今日も「ランニング再開」の日記ではありません。

ほぼ2か月前から発生している足底痛の その後を診断してもらうため、整形外科へ行きました。
どうやらわたしの場合、「骨折」ではなくて「先天的な種子骨の分離(二分種子骨)」で 痛みは周囲の炎症に伴うモノ…らしいです。
現状、アーチサーポートの市販サポーター(ソルボ タテアーチサポータ)を装着すると かなり痛みがなくなりますが、患部を指で押さえると 痛みがまだあります。
そのことをドクターにお話しして、専用の足底板を作ってもらうことにしました。

医院で待つこと30分くらい、装具製作所の技師さんがお越しになり、足形を採ってもらいました。
足底板の形態ですが、シューズのインソールと 足につけるサポータータイプがあります。
インソールとして作ると シューズの買い換えに対応できないような気がしたので、サポータータイプを選択しました。
制作費は約2万円(!)。
このうち7割が 会社の健保組合負担になるのですが、それにしてもお高い。
それをすることで 軽~くでも走れるようになるなら、小遣いから捻出するのもイイかな…と思うことにします。
できあがりは年明け、楽しみです。
年末年始は スポーツクラブは営業しないし、走れないですが、おとなしく 自宅で 腹筋・背筋・ストレッチでもすることにします。

来年3月まで 3つの大会にエントリーしましたが、1月の高槻シティ国際ハーフマラソン(10kmの部)と3月初旬の篠山ABCマラソン(フルマラソン)は 走るのを止めておこうかな…とも思います。
まぁ、年明け後 足底板が完成後、しばらくは LSDをしながら様子見ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月27日 (月)

飽和状態 [ SWIM ]

2004年の最後の週です。
仕事は29日まで、スポーツクラブは30日まであります。
当然、皆勤する予定です。
スポーツクラブが休みの間に、軽~くでもランニングを再開できれば…と考えてますが、どうでしょうね。
明日の診察次第です。
長い(と思われる)ランニング人生、無理はしません。
最近、そう心に決めました。

さて、今日も終業後にスポーツクラブへ直行です。
ストリームライン(伏し浮き)・ゆっくり・下へグライド…の他に、左腕を親指入水・外側へ(指先にヒネリを加えて)グライド…という、新たな課題が増えました。
2つの動きを気を付けて コンビネーションに盛り込むと、アタマの中が飽和状態となります。
何かが欠けます。
12.5m地点で「あっそうだ、左腕は親指入水だった」と考えると、折り返して37.5m地点では 左右とも下へのグライドを忘れてしまう…という感じです。
ここは欲張らばいで、最後に加わった2つは ドリルで練習しよう…と考えましたが、何をするとイイのかな。
シロウトなりに考え、片腕プルと左ブレスをすることにしました。
んん~、しっくりこないなぁ、自然に腕を投げ出すように入水するようにっていわれたなぁ…等、思案しました。
これは、また お金払って、個人指導を申し込むしかないかな。
まぁ、それまでは 試行錯誤してみることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月26日 (日)

左腕 [ SWIM | 筋トレ | Bike60min ]

水泳短期教室(クロール基礎フォーム)最終回です。
開始1時間半前にスポーツクラブへ行き、蹴伸び(ストリームライン)・ゆっくり・グライドを下へ…の反復をしました。
蹴伸びで進む距離が伸びたことは昨日も記しましたが、25mでのストローク数も減ってます。
最近 数えるのを止めていたのですが、改めて数えると 25mで 14~16ストロークだったのが13~15になった…という程度ですが。
ストローク数に拘れば、もう少し減らせそうな気がします。

このこととも関係するのですが、今日は 最近いつもお会いする ご親切な元レディと 水泳教室で、全く同じ指摘を受けました。
左腕の使い方です。
元レディからはリカバリ動作、Yコーチからはエントリからグライドまでの一連の動作に関してです。
リカバリからエントリ動作ですが、最近 右側がビシッと決まるようになったのですが、左側がどうも上手くありません。
右側と同じ動作ができていないから 余計に目立つのでしょうが、リカバリ時 妙に空中で腕を持て余しています。
試行錯誤している様子が 他人さまからもよくわかるようで、毎回毎回 腕の使い方が違っているそうです。
んで、肝心なことには、左腕のエントリ時には 親指入水ができていないそうです。
カラダと平行に入水しているせいか、右腕を掻いてローリングするとき、左腕の指先がローリングに合わせて内側を向き 大きな抵抗になっているようです。
これは 親指入水していないことだけが原因じゃ無いような気がしますが。
たとえば、もっと指先に注意を向けるとか、左肩の柔軟性不足とか…。
まぁ、もっと意識して親指入水して、水中では てのひらを外側に向けるようにアドバイスを受けました。
ん~。いろいろと指摘されることがありますな。
さすが、初心者。
あとは、25mを楽に泳げるんなら、普段の練習では 25m以上の距離を続けて泳ぐように…ともいわれました。

その後、ジムへ行きました。
まず、昨日さぼった マシントレーニングです。
今日は MediumPowerで1セットの回数を増やす方のトレーニングです。
更に 腹筋200回、背筋100回です。
その後、自転車を60分漕ぎました。

陸上トレーニングでも実感しましたが、「上半身のストレッチ」も重要視しなくてはいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月25日 (土)

気が抜けた… [ SWIM | 筋トレ | Bike120min ]

スポーツクラブへの道すがら、昨日無くした鍵が見つかり、すっかり安心して気が抜けてしまいました。

それでも、先日来の 人目を忍んでの陸上トレーニング(壁を背にしてストリームラインをつくる)の成果を試すべく、プールへと向かいました。
ですが、わたしがプールに到着した時間、フリーコースは「体験ダイビング」をやっていて、蹴伸び練習できるコースがありません。
いつもの如く「ゆっくり動作」「下へ下へのグライド」を気にしつつ、25mと50mを何本か泳ぎました。
4日間 No SWIMの日が続きましたが、カラダは泳ぎを忘れていないようで、ホッとしました。
30分ほどで「体験ダイビング」が終わり、フリーコースがあいたので、早速そちらへ向かい、蹴伸びの練習です。

人目を忍んだ陸上トレーニングで会得した「腰よりも腕から肩のラインを重視したストリームライン」を実践すると、5mラインを余裕で越えて 7.5mラインまで進み 10mラインで完全失速しました。
陸上トレーニングの成果は プラス2.5mです。
我ながら感心しつつ、何回も蹴伸びばかりやっていたのですが、今日はこれ以上の進展はありません。
次はやはり、腰のラインをまっすぐにすることだろうな…ということは、容易に想像できます。
また、陸上トレーニングあるのみ…です。
水泳の「ビギナー」教室に参加したあと、ジムへ向かいました。
今日は、鍵が見つかり もうチカラが抜けてしまっていたこともあり、マシントレーニングは省略しました。
その代わり、腹筋250回と背筋100回、自転車2時間はしっかりこなしました。

帰り道、500mlのチューハイ6本を買って帰りました。
いつもは1本税込み125円の「TOPVALU」ですが、今日はクリスマスということで ちょっと奮発して、6本のうち2本を「KIRIN 氷結シャルドネ」にしました(奮発…というほどのモノでもないか)。
晩ご飯とともに飲むのが楽しみです。

さて、家内もスポーツクラブへ行ってしまいましたが、彼女は何時に帰宅するのでしょう…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵みっけ

昨日無くしていたことが判明した、自宅の鍵の捜索記です。

わたしのツマも昨日、市バスの車内に傘を忘れ、それを取りに行くべく 愛車プリメーラにて市バス車庫へ向かい、まずはツマの傘を取り戻しました。
そのまま、最も怪しい(…と私が勝手に思いこんでいる)会社の職場へ向かいました。
わたしの机、かなり散らかっているのですが、その近辺を探しても見つかりませんでした。
JRと京都地下鉄には、昨日電話して 手はずを整えているので、もうできることはありません。
朝ご飯を食べずに出かけたので、マクドナルドでドライブスルーし、ケーキ屋さんで クリスマスケーキを購入して帰宅しました。

気を取り直して、4日ぶりのスポーツクラブへ行くことにしました。
スポーツクラブは 通勤途中にあり、いつも通勤で使っている バスを降りると、「忘れ物のお問い合わせはこちらへ」と張り紙している扉を発見しました。
期待しないでその中に入り、特長を係員さんに話すと…ありましたありました。
紛れもない、見慣れたかつしこのキーケースです。

どうやら、バスを降りる際、ぎゅうぎゅうのカバンから 定期券を出した時に一緒に鍵がカバンの外に出て、落としてしまった模様です。
水泳本に熱中していて、「ちゃりん」という音に 気づかなかったのでしょうか。
いやぁ、ホッとしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月24日 (金)

鍵がない…

この火水木曜日、水泳をご無沙汰しました。
今日はこの3日間を取り戻すべく、お昼休みにも「ストリームラインをつくるトレーニング」(壁を背にしてバンザイして、指先・肩・背中・お尻・脚がぴったりくっついている状態)を、人目を気にしながらこっそりと行いました。
いつも通り 定時に終わったので、スポーツクラブへご出勤…のつもりで会社を出たのですが、自宅の鍵がありません。
どこで落としたのだろ…と疑う以前に、今日は鍵を持って出勤した記憶すらありません。
気になったので スポーツクラブへは寄らずに まっすぐ帰宅しました。
ですが 帰宅して探しても、鍵は一向に見つかりません。

今日はクリスマス・イブ…ということで、家内もスポーツクラブへは行かなかったようですし、私も早く帰宅できて それはそれで良かったのですが、わたしの鍵…どこぞへいってしまったのでしょう?
こんな記憶がなくなるなんて、不肖かつしこにとっては 水泳は無酸素運動で ジツは脳によろしくないのかしら?とも思ってしまいます。

何はともあれ、メリー!クリスマス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月21日 (火)

人間ドック受診

今日は会社をお休みして、人間ドックを受診しました。
受診医療機関は、昨年に引き続き「アムスニューオータニクリニック」(大阪・ホテルニューオータニ内)です。
朝7時に家を出て、9時ちょっと前に 到着しました。

今回は「日帰りコース」ということで、血液検査・尿検査の結果を聞いてませんが、今日知り得た範囲での 気になる項目を記します。
・身長0.3cm↑ :水泳で姿勢が良くなった成果か?
・肺活量200cc↑ :同じく水泳の効果?
・体重3kg↑ :2ヶ月間、ランニングできてないから?
・体脂肪4%↑ :1桁から2桁へ。同じくランニング休止のためか?
・心電図・洞性徐脈 :毎年です(安静時心拍数:1分40~45回)
・心電図・洞性不整脈 :会社の健康診断でも何度かあるけど、問題ない程度…らしい
・握力右3kg↑左2kg↑ :筋トレの成果か?

フィジカルな点は、まぁまぁ…というところでしょうか。

夜9時以降 絶飲食を言い渡されていたのをすっかり忘れて、チューハイ&ビールを 1.5リットル飲みました。
そのこともあり、血液検査がどうなるのかが気になるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月20日 (月)

蹴伸び・伏し浮き、侮るべからず [ SWIM ]

いつものことですが、終業後 そそくさと今日もスポーツクラブへとご出勤しました。
最近数週間、水泳を中心に生活が回っているのですが(あながち大げさではない)、火曜日が休館日なので 今日月曜日が 週のおしまい…という感じがしないでもありません。
先々週・先週は 週6日、今週(水~月曜日)は今日を入れて 5日通いました。
3週間、21日中 17日泳いだ…ということになります。
我ながら、社会人とは思えない すばらしいペースです。

今日は チルド宅急便が自宅に届くらしく、普通の宅配便なら マンションの宅配ボックスに預けてもらえるのですが、チルド便はそうもいきません。
わたしが受け取ることになったので、1時間程度で切り上げねばなりません。
念のため…家内は同じスポーツクラブへ通っていて、月曜日はわたしよりも 長い時間入り浸っています。
というわけで、今日はあまりのんびりはできません。

そんな中、先週土曜日のビギナーコースでのO嬢の身のこなし & 水泳中毒患者さま・あっちさまのコメントをうけて、ウォーミングアップへ 蹴伸び→伏し浮き を本格的に取り入れてみました。
蹴伸びで距離を伸ばすのが、コレがまたけっこう難しいです。
壁を強く蹴ればイイというものでもなく、強く蹴れば 当然 水の抵抗も大きくなるわけで、強さは「ほどほど」がベターかと。
それよりも何よりも やはり「身のこなし」ですね。
それこそ イメージは 「手指の爪の先から 足の爪の先まで しなやかに伸びた状態」ですが、どうも 不肖かつしこの姿勢は、あちこちに屈曲点があるようです。
上から順に、手首→ヒジ→(アタマ)→肩→背中→腰→膝→足首 という屈曲点がありますが、わたしは どうやら 肩と膝が大きく曲がっているようです。
昨日の 元レディに「お尻が出ている」というご指摘も、どうやらコレが原因のようです。
さて、どうするか…ですが、シロウトかつしこなりに考えると、まず 陸上で壁を背に バンザイの格好をして立ち、指先・肩・背中・お尻・脚がぴったりくっついている状態を作ってみることかな…と思われます。
で、実際にやってみると、カラダが硬い私にとっては、下半身を壁に付けると、肩から腕が壁から離れます。
肩と指先を壁につけると、今度は壁から腰が浮きます。
どちらにしても、わたしにとっては ちょいとチカラを入れないと こういう姿勢になりません。
突き詰めると「身体の柔らかさ・しなやかさ」が重要ということになるでしょうか。
けどまぁ、深く考えても カラダが柔らかくなるわけでも無し、しゃぁない点もあるので、どこかで妥協点を見いだすことになりそうです。
ストリームラインを考えると、壁を背にして立ったときの姿勢としては、肩から腕が曲がるよりは 腰が浮いた方がまだマシかな…と思いました。

というようなことを考えつつ、蹴伸び→伏し浮きをウォーミングアップでかなりの時間を費やして行い、あとは「ゆっくり」のコンビネーションで 25m・50mをそれぞれ数本泳いで、今日のところはヤメにしました。


明日は ホテルニューオータニ(大阪)のクリニックへ 人間ドックを受診しに行きます。
至って健康体ですが、昨年以上に健康的なカラダになっているでしょうか?楽しみです。
ただし、ここ2ヶ月 走っていないので、体脂肪率は昨年の値(9.6%だったかな?)よりも増えていそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年12月19日 (日)

蹴伸び [ SWIM | 筋トレ | Bike60min ]

今日は水泳短期教室(クロール基礎フォーム)の日です。
意気込んで、昨日と同じような時間に スポーツクラブへ ご出勤しました。

本来のコーチのOクンが 左腕骨折のため、今日と来週は Yコーチが担当されるとのことです。
このYコーチ、直前に「アクアベル」なるプログラムのインストラクターをやってましたが、この稼業 大変ですな。
今週は、まず 泳力診断で コースの半分を、コンビネーションで泳ぎました。
んで、以降は 伏し浮き・蹴伸びなど、ちょいと先週から逆戻りしたかな…という感じがしました。
来週は「スムーズな息継ぎ」らしいです。
いよいよ 私にとってのホンバンです。

この教室の前に スローコースで泳いでいたら、先々週の 大変親切な元レディが話しかけてきて下さいました。
先の「アクアベル」に参加していらっしゃったのですが、その間 私の泳ぎをチラリチラリと見てくださっていたそうです。
いやぁ、感謝感謝です。
今日は 蹴伸びについていわれました。
曰く「あんたの蹴伸び、お尻が浮いてるで」。
本では「蹴伸びだけでも 10m以上は進むことが可能」と書かれていますが、不肖かつしこは 水泳始めた今年の7月から ず~っと 7.5m止まりです。
ご忠告通り、お尻を出さないよう 気をつけると、10mまでは到達しませんが、いつも停止していた地点は通り過ぎます。
今日は、どちらかといえば 水泳教室よりも、元レディのご忠告に 「う~ん」とうなってしまいました。

今日も プールに2時間半いましたが、その後 ジムへ向かいました。
まずは筋トレ。
マシントレーニング、今日はMaxPowerにて行いました。
自分が持ち上げられる最大の重さで 1セット4~6回を3セットです。
セット間のインタバルはちょいと長め、疲労が回復するのを待って 次のセットに入ります。
目的は「最大筋力のアップ」にあるのですが、副作用(いい意味の)としては「故障しにくいカラダをつくる」もあります。
たとえば下半身の大腿四頭筋を鍛えておくと、衝撃のクッションをしてくれて 膝周りが故障しにくくなる…という算段です。
ボディービルダーではないので、過激にやるつもりはありませんが、週一度 故障で走れない間だけでも継続する予定です。
マシントレーニングのあとは、いつもの如く 腹筋120回 背筋80回と自転車60分で締めです。

今日は帰りに チューハイ500mlを4本買ってきました。
さぁて、飲むぞぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月18日 (土)

誕生日ですが… [ SWIM | 筋トレ | Bike120min ]

今日は 不肖かつしこ、3x歳の誕生日です。
隠す必要はないのですが、堂々と宣言するのも はばかられるので 伏せ字です。
四捨五入すると繰り上がります、念のため。
この歳になると、誕生日でも嬉しくなく トキメクこともなく、周囲からは「おめでとうといってもイイんですか」気遣いされます(今年は土曜日なので それはなかったけど)。

けどまぁ、何もすることがないのは悔しいのと、御飯時のアルコールを いつもよりおいしく飲めるように、いつもより早い目に家を出て、スポーツクラブへ向かいました。
# 他にすることはないのか…というツッコミが入りそうですけど。

まず、プールへ行きました。
前回 調子が出なかったので、ストレッチを十分行い、水中ウォークも いつもよりかなり長めにして リラックスしてから、ウォーミングアップとドリルを行いました。
まぁ、ちょっと一日空けるのもイイもんですね。
泳ぐ前の準備時間を長めにとったお陰かもしれませんが、「ゆっくり」「下へ下へ」「スィーッと進む」感じが取り戻せました。
キモチ良く泳げたので、つい時間を忘れ 90分もぶっ通しで泳ぎました。
「そろそろ引きあげようかな」と思っていると、先々週と先週 続けて出ている「ビギナー」プログラムが始まったので、それにも参加しました。
今日は 30分間 伏し浮き等をしました。
たまたまOちゃん(インストラクター)が (冷やかし半分に?)生徒さんとして受講してらっしゃり、不肖かつしことペアになったので、じっくり拝見させて頂きました。
蹴伸び→伏し浮き という簡単な(?)動作でも、他の受講者(けっこう上手いヒトもいる)と彼女とでは、何かが違います。
一つ一つの動作のゆとりというか 大きさというか…コトバでは上手く伝えられません。
さすが0歳の時からプールに入っている(らしい)ことはあるなぁ、とシロウトながらに思いました。

2時間半もプールにいましたが、その後 ジムへ向かいました。
先週日曜日、筋肉痛でマシントレーニングを控えましたが、とっくに治まっているので 再開しました。
今日は LowPowerです(Maxの30~40%程度)。
その代わり 1セットの回数を増やします(1セット20~25回を3セット)。
セット間の休憩時間(インタバル)は減らします。
長時間 軽い負荷がかかっている、筋持久力のトレーニングです。
重りが軽いからといって ナメてかかっていても、3セット目の最後の方は 汗がじんわりと出てきます。
けっこうしんどいんですよ。
マシントレーニングのあとは、腹筋150回と背筋90回、最後に 自転車を2時間漕いで終わりにしました。

今日は 5時間以上もスポーツクラブにいたことになります。
適度にお腹も空いて、おいしいご飯になりそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年12月17日 (金)

東京出張

いきなりの東京出張(日帰り)から帰ってきました。

今日は、モバイルPCも水泳用品も持たずに出かけたので、非常に身軽でした。
最近 お気に入りのアメ横界隈(アートスポーツとかスポーツジュエンとか)にも行かなかったので、財布の中身も減りません。
片道2時間20分の新幹線車中では 昇級試験の勉強ができ、この時間(午後8時) すでに自宅に帰り着いているという…理想型ですな。
東京のどこぞのプールに行っておけば良かったかな…という気が しないでもないですが。
まぁ、これは また次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月16日 (木)

不調… [ SWIM ]

会社では腹立たしいことがありましたが、気を取り直して 今日もスポーツクラブへご出勤です。
ウォーミングアップ→蹴伸び→片手グライドキック→片腕プル…という段階から、今日は調子が出ません。
何か、水に乗れていないというか、ひと掻きひと掻きでの進む感じがしません。
いつもの「下へ下へ」も「ゆっくり」も、「スィーッと伸びる」のも心がけても、変わりません。
50mを数本泳いでから「こんな日もあるさ」と思い、ゆっくりとサウナに入って風呂に入り 帰宅しました。

明日は急遽、東京出張(日帰り)です。
プールに行く時間は無さそうです。

まぁ、土曜日に気分一新です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Newシューズ購入

久々に「ランニング」カテゴリでの投稿ですが、ランニングを再開したわけではありません。

おニューのシューズを購入しました。
毎年「GT-2xxx NewYork」シリーズ(アシックス)を購入しているのですが、今年も買いました。
今年は GT-2100です。
トレーニング目的ですが、いざとなれば フルマラソンもコレで走ります。
実際、昨年の 篠山ABCマラソンでは、レース用に Tartherwing Flash(アシックス)を履くつもりでしたが、路面が雪解けでベチャベチャで、足底に通気口の開いているこのシューズではマズい…と判断し、たまたま移動用に履いていた GT-2090で走りました。
ホントは履いてから購入するべき(常識)ですが、「同じシリーズを続けて買っているから サイズは一緒だろ」と考えて(安易)、ネットショッピングで購入しました。
注文して2日後(昨日)到着したのですが、特製デイパックも同梱されていました。
肝心の サイズはばっちり、満足です。

ただ、自宅近所(ママチャリで約5分)の 京都キャロットさん を拝見すると、こちら(キャロットさん)の方が安く買えたなぁ(送料いらないから)…と、ちょっとだけ後悔しています。

あとは 早いこと足底部骨折を完治させて、このシューズ と もう一足(アシックス GEL-NIMBUS)の二足体制で走り込むのみ…です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月15日 (水)

下へ下へ2 [ SWIM | 筋トレ ]

毎日毎日 同じようなコトをしていると 同じような日記になり、今日もそうなのですが、いつもの如く 終業直後に会社を飛び出し、スポーツクラブへ向かいました。

まず 軽~く蹴伸びなどしたあと ドリル練習、そのあと コンビネーションです。
「下へ下へ」を意識しながら、腕のエントリを試行錯誤しました。
しっくりとくるのが「右:腕を伸ばして遠くで親指入水 水中でちょっとだけグライド」で「左:ちょっと手前に入水して 水中で思いっきりグライド」です。
思いっきり左右非対称です。
左側も右側と同じくなることが目標です。

ちょっと早めに水泳を切り上げて マシンジムへ行き、この時間帯では 週に一度の「ウェストシェイプ」なる腹筋プログラム(20分)に参加しました。
毎回そうなんですが、こんな短時間でも 終わったあとは 何気にしんどかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月13日 (月)

下へ、下へ [ SWIM ]

今日も終業後ダッシュで、プールへ行きました。
この2週間(14日間)で 12日 プールへ行ったことになります。
我ながら すさまじいペースです。

いつもの「ゆっくり」を意識しつつ、昨日の短期教室で教わった「下へグライド」の実践です。
たまたま隣のコースで泳いでいた、人魚さまのように上手な女性と ちょっとだけ併走しましたが、不肖かつしこの「下へグライド」と その女性のグライドは、ほぼ一緒の角度でした。
つまり、今までは 上向きにグライドしてたんだなぁ…と実感しました。

エントリ動作は 昨日の水泳教室では「指先から水に差し込む」と教わりました。
が、通勤途中に考えたのですが、「手前から腕を差し込んで水中で思いっきりグライドする」のと、「腕を伸ばして入水して 軽くグライドする」のでは、後者の方が 水中の抵抗も少なく 理にかなっているような気がします。
そう思ったので、今日は両方試してみました。

まず、前者の「ちょい手前に指先を差し込む」のは、左右とも問題なくできるみたいです。
んで、後者の「腕を伸ばして入水」ですが、右側は腕を伸ばして キレイに親指側から入水できて 下方向へのグライドまでスムーズにできます(自分の感覚ですが)。
けど、左がダメですね。
入水時、なぜか親指入水できず、掌でバシャッと思いっきり水をたたき、下方にグライドする際も 妙に水の抵抗を感じています。
リカバリが、いや ローリングそのものが、上手いことできてないんでしょうかね。
う~ん。

明日はスポーツクラブの休館日のため、休養日です。
疲労回復に努めます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年12月12日 (日)

下方向へグライド [ SWIM | 筋トレ | Bike60min ]

今日は短期水泳教室(クロール基礎フォーム)の2回目でした。
開始1時間前に到着、ストレッチと軽いドリルをしてから 受講しました。

今日のテーマは「エントリ動作とプル動作」。
プル動作ですが、フィストスイムをしました。ゲンコツで水を掻く…って奴です。
不肖かつしこ、これだけは 水泳を始めてから 得意なんです。
採血の時 針を刺してもらう面を使って 水を掻くようにすると、ゲンコツでもけっこう進むのです。
それを改めて確認しました。
普段のドリルにも取り入れようかな。

んで次は エントリ動作。
…といっても エントリ動作だけをやったのではなく、エントリ→グライド の一連の動作を練習しました。
わたしのクセとして、「グライド時に指先が上がる」があります。
指先が上がり、肩が下がり、お尻が下がり、足が下がる…という、諸悪の根元です。
今日は グライド時に 思いっ切り指先を下げる動作を練習しました。
入水も いつもの私の「腕を伸ばしきって 水面をたたく」ではなく、「ちょっとだけ近い目のところに指先を差し込み そのまま一気にグライドする」です。
指先を下げた効果なのか、一気にグライドまで持っていった効果なのか ちょっとわからないのですが、ブレス時のアタマがビシッと決まる感じがしました。
ちょうどイイ角度でアタマが寝てくれて、とてもイイ感じです。
この感じを忘れないよう、教室が終わってからも30分ほど 泳ぎ続けました。
明日も この反復を行う予定です。

で、ジムへ行きました。
マシンを使う筋トレは、昨日のヒジの違和感があるためヤメにして、腹筋背筋各150回と自転車漕ぎ60分にしました。
腹筋は 疲労回復しやすい筋肉のハズ…なんですが、明日も 筋肉痛は残りそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月11日 (土)

今日は軽めに [ SWIM | 筋トレ | Bike60min ]

今日は朝起きた時から とても気怠かったです。
いま流行の風邪ではなく、筋肉痛になる直前の 「張った感じ」が全身のここかしこにありました。
休んじゃおうかな(主語は当然「スポーツクラブを」です)…と思いましたが、軽めのメニューでトレーニングすべく、今日もスポーツクラブへ行きました。

まず、プールへ。
こういう疲れ気味の時、往々にしてケガしやすいので ストレッチはいつも以上に念入りに行いました。
んでいつもの如く、ドリルを…と思いましたが、今日は「軽~く」…ということで、のんびりクロールを泳いだ後、「ビギナー」というプールプログラムに参加しました。
浮く練習・沈む練習…など、初心に戻った感じで たまにはイイモンです。

その後、ジムへ行きました。
いつもは土曜・日曜の2日間で、どちらか一日をMaxPowerに、もう一日をMediumPowerに充てているのですが、今日は 何しろ「軽~く」 なので、ホントに軽めのウェイトでのトレーニングをしました。
その代わり、関節の可動域いっぱい動かし、回数は多めにしました。
いつもは一つのマシンにつき MaxPower時:1セット6~8回を3セット・MediumPower時:1セット10~15回を3セット…という組み合わせで行っていますが、今日は1セット25回を4セットです。
軽めのウェイトとはいえ、重さが全くないわけではないので、最後の方は何気にしんどかったです。
腹筋はいつもの通り150回、背筋も90回です。
その後、「軽~く」自転車を60分漕いで、本日のトレーニング終了です。

帰宅してから 不意に気づいたのですが、左ヒジの内側に多少違和感があります。
筋トレで ちょっと無理して 関節を伸ばしすぎたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月10日 (金)

ボーナス支給日にも関わらず… [ SWIM ]

今日はボーナス支給日でした。
が、我が家の場合、ボーナスはほぼ右から左へ流れてしまうので、特に嬉しいといった感はありません。
ボーナス日にもかかわらず、会社のバスケットボールチームの忘年会の日にも関わらず、いつも通りに 終業後 プールへご出勤です。

みなさんお財布が潤って 買い物にでも出かけたのか、はたまたパーッと一杯やっていくのか、スポーツクラブのプールへ行っても 人影まばらでした。
ひとコースに2~3人程度、いつも以上に「ゆっくり」泳ぎに専念できました。
蹴伸び→片腕グライドキック→片腕プル→コンビネーション→蹴伸び…という、いつも通りのメニューです。
今日のテーマは「ローリングを大きめに」と「惰性で進む」です。

惰性を最大限に利用して 超ゆっくりペースで進むと、ストローク数は少なくできますが、いかんせん ブレスとブレスの間の時間が長くなって、4ストローク1ブレスでは ちょっとしんどいです。
そこで先頃から練習している 左ブレスも取り入れ、3ストローク1ブレスをやってみるわけですが、先日も記したとおり 左ブレスで上手く呼吸ができるのが3回に1回程度、しかも水を飲む確率が高く、水中で(または 右ブレスの際に)水をはき出すので忙しなく、「我が泳ぎ 楽にならざり」という感があります。
結局 2ストローク1ブレスになってしまいます。
まぁ、しゃあないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 9日 (木)

続・ゆっくり2 [ SWIM ]

毎日毎日 同じことを繰り返しているので、日記も短調になってきますが、引き続き「ゆっくり」の反復練習です。

そういえば最近、現状を記してませんでしたが、50mは 問題なく泳げるようになっています。
左ブレスは 3回に1回程度、上手くいきます。
裏を返すと、左ブレスの 3回に2回程度、水を飲みます。

蹴伸び→片腕グライドキック→片腕プル→コンビネーション→蹴伸びというメニューです。
昨日「ひと掻きでスィーッと進む」感じを体得する…と書きましたが、ブレーキにならない程度に素早く、推進力を得るべくしっかり掻くと、見た目優雅に見えますが 思ったほどラクではありません。
明日からは、更に 推進力とラクチンさ を両天秤にして、「兼ね合い」を考えてみようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年12月 8日 (水)

続・ゆっくり [ SWIM | 筋トレ ]

スポーツクラブ休館日に併せて昨日はゆっくりカラダを休め、本日より週6日トレーニングの再開です。
右足裏の種子骨骨折ですが、痛みはひいてきていますが まだちょっと痛むので、ランニング再開は先延ばしです。

さて 水泳ですが、引き続き「ゆっくり」の反復練習です。
まず いつもの 片腕グライドキック・片腕プルの前に 蹴伸びを、コンビネーションの後にも蹴伸びを入れてみました。
また、コンビネーションでも忙しない動作を避け、グライドした腕を前にしっかり伸ばして ひと掻きでスイーッと進む感覚と腕を沈ませない感覚を体得すべく、ひたすら反復あるのみです。

その後、ジムで腹筋プログラム「ウェストシェイプ」に参加しました。
たかだか20分ですが、けっこう密度が濃いです。
今も お腹が笑ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 6日 (月)

疲労感 [ SWIM ]

週6日ペースという 社会人とは思えない頻度でプールへ行き、そのうえ土日は筋トレまでして、けっこう疲労がたまってきているのですが、今日もプールへ行きました。

今日も いつもとほぼ同じメニューです。
片腕グライドキック、片腕プルをそれぞれ左右両側やって、コンビネーションです。
いつもながらの「ゆっくり」に加え、今日は「どこまでチカラを抜けるか」を試しました。
まず キックですが、これは先日来 心がけている「2ビート」にすると、効果テキメンです。
そもそも 不肖かつしこのキックなんか、下手すれば 推進力どころか 逆に抵抗になりかねないわけで「下半身が沈まなければイイ」と割り切っています。
んで 一連の上半身の動きですが、明らかにリカバリはチカラを抜けそうですが、もう一箇所 水中でキャッチからプル(ハイエルボーで推進力を生むあたり)までも チカラを抜いても大丈夫なようです。
ただし、わたしはカラダが硬く、エントリを腕を伸ばして遠くで行うのに、「ふんっ」と チカラが入ってしまいます。
また、グライドで腕を前に伸ばすのにも、「えいやっ」と 妙にチカラを込めてしまいます。
近くに入水して グライドしないのが、かつしこ的には楽チンです。
「ゆっくり効率的に泳ぐ」のと「チカラを抜いて泳ぐ」の兼ね合いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 5日 (日)

かつしこ日記 機能強化作戦(その5)

今回は「コメントの設定を表示する」です。

ココログの記事にコメントする際、以下のことがわからずに めんどくさい思いをしたことがありませんか?

  • 匿名でのコメントが許可されているのか(名前やメールアドレスは省略可能なのか)
  • コメント欄に HTMLタグが使用可能なのか
この設定を表示してくれるスクリプトです。
いつものことながら facetさまの 「コメント欄の設定を明示する」を参考にさせて頂きました。

かつしこ日記に設置した方法です。

  1. スクリプトファイルを fecetさまのサイトからdownloadして、自分のココログへuploadします。
  2. この「かつしこ日記」の場合、マイリスト「おすすめ!」(メモはテキスト表示)のメモ欄最後尾に 1.でuploadしたスクリプトを呼び出す記述を書き加えます。
    ---
    <script type="text/javascript"
      src="http://yosimoto.cocolog-nifty.com/training/script/commentNotice01a.js">
    </script>
    <script type="text/javascript">
    <!-- commentNotice('<div style="color:#339900;font-size:x-small;margin:0px;padding 0px;line-height:1.2em;">
    <div>←お名前とメールアドレスの記入は必須です。<br />
    ホームページURLを記入すると、URLがリンクされます。<br />
    メールアドレスだけ記入すると メールアドレスがリンクされます。</div>
    <br /><div>↓コメント本文ではHTMLタグが使えませんが、改行は反映されます。<br />
    http://で始まる文はリンクに変換されます。</div>
    </div>');
    //--></script>
    ---
    スクリプトファイルの場所・テキストの色・文章は、facetさまのサイトにあるものを かつしこが変更しています。
いつもいつもお世話になっております & またお借りしました~ > facetさま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アタマで水を切る [ SWIM | 筋トレ ]

週6日も水泳に行っているせいか、上半身(特に肩のあたり)が 非常に気怠い感じがしています。
これが筋肉のつく予兆だったら嬉しいです。
かつしこも 吉川晃治みたいな(例えが古い??) 逆三角形の上半身になれるのでしょうか。

それはともかく、今日もスポーツクラブへ行きました。
水泳短期教室があるのですが、その前に1時間半ほど いつも通りの「ゆっくり」の反復練習をしました。
いつもながら、片腕グライドキック12.5m数本(左右両側)→片腕プル12.5m数本(左右両側)→ずっとコンビネーション…という順番です。
昨日の元レディは「アクアベル」というプログラムに出ていらっしゃいましたが、それとは反対側のコースで 昨日教わったことの実践です。
「左腕で水面を押さえつけて上体が水面上に出る」のを防止するには、やっぱり ローリングの動きを利用して、グライドさせる腕を 肩から前に伸ばす…というのを心がけるとイイようです。
今までは ブレスの際にブレーキがかかっていましたが(自分でも実感できていた)、この動作を心がけていると ブレーキがかかりません。
また、その腕に上手いことアタマが載せられると、アタマ(頭頂部)で水を切るような感じになるのでしょうか、クチの中には さほど水が入ってきません。
水泳教室が始まる前に、結構 本腰いれて練習してしまいました。

んで、水泳短期教室です。
今日から 今月のレッスン「クロール基礎フォーム」が始まりました。
コーチは 先月と同じ Oクン。
受講するメンバーは、かつしこを含めて5名。
先月の顔ぶれと まったく一緒です。
今日のテーマは「キック」。
「クロールではキックの推進力は2~3割程度」ということで、如何にチカラを入れない効果的なキックができるか…の練習です。
グライドキック→サイドキックなどを行い、最後に フィンをつけました。
フィンをつけると 進む進む。
いやぁ、面白いですねぇ。
先頃から 「ゆっくり」を心がける中で キックの回数を減らすようにしていますが、キックでラクできると 疲れ方がまったく違いますね。

その後、ジムへ行きました。
今日も筋トレのみです。
 (まだ通信教育がちょっと残っているのです。)
今日は MaxPower。
どの器具も わたしの限界値がちょっとずつ上がっています。
以前 できなかった重量で 筋トレがこなせるようになると、嬉しいモノですね。

さて、これから 通信添削の回答作成です。
はやく自由の身になりたい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 4日 (土)

親切な元(失礼!)レディ [ SWIM | 筋トレ ]

会社での昇級に必要な 通信添削の回答を作成するために、早めにスポーツクラブへ行き 早めに帰ってきました。

まず最初は プールへ。
先日来の「ゆっくり」を身に覚え込ませるべく、いつもの通り片腕グライドキック・片腕プル・コンビネーションをこなしていました。
30分くらい経った頃でしょうか、自由コース(泳ぎも可歩きも可)でバタフライをしていらっしゃる 白髪の元レディ(おばちゃんともいう)が かつしこのところにいらっしゃって、こう仰います。
「頑張ってんなぁ。けど、ブレスの動作がアカンな。私が見てるから泳いでみ」と。
せっかくなので、お言葉に甘えて コーチを受けてみることにしました。

曰く「ブレス動作の練習をしようと思って、それだけやっててもアカンよ。あんたの悪いのは左腕の使い方やで」。
ちょうど近くに 私のフォームによく似た泳ぎ方の現レディがいらっしゃいました。
彼女には失礼ながら 観察していると…伸ばした左腕で水面を押さえつけて 上半身を無理に水面上に出そうとしていらっしゃいます。
先日来、ローリングの際 伸ばした腕を前に出そうとして、実際そうしているつもりでしたが、ブレスの時には 水を抑えにかかっているようです。
う~ん。なるほど。
しかし…時間と体力を割いて教えていただけるのは 大変ありがたいのですが、30分以上も 25m泳いでワンポイントアドバイスを受け、また25m泳いで…を繰り返すと、まだまだ修行中の身、ムッチャしんどいです。
どれくらい泳いだのか数えてはいませんが、今まで生きてきた中で、今日が一番泳いだ日では 無かろうかと。
彼女も疲れてきたのか、彼女がお先にお帰りになりましたが、正直 ホッとしたところもありました。

その後、ジムへ筋トレのみを しに行きました。
自転車こぎは時間がかかるから…。
冒頭に記したとおり、帰宅後 通信添削をする時間を確保せねばなりません。
今日は 明日の水泳教室のことを考え、筋肉痛にならないよう MediumPowerで行いました。
腹筋は150回しました。


先週土曜日から数えると、プールを休んだのは 火曜日のみ。
それも スポーツクラブの休館日という理由です。
週6日 プールへ行ってます。
スタッフからは「あのヒト、何の仕事しているんだろ?」と不思議に思われていたりして…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 3日 (金)

甘くはない… [ SWIM ]

先日来の「ゆっくり」の実践の最中、やってみました左ブレス。
アタマの中でわかったつもりのコトが すぐに実践できるのなら、不肖かつしこ 3x年もカナヅチでいたわけがありません。
ちょっと考えが甘かったです。
左ブレス時、アタマが上がらず 右肩に耳がついている感覚は よくわかるのですが、クチが水面上に なかなか出ません。
アタマが出がちな右側となかなか出ない左側、足して2で割るとちょうどいいと思われます。
けど、諦めません。左ブレス。

「ゆっくり」SWIMは続けています。
ゆっくりした動作でも、プルの時に しっかり水を掻いていると それなりにチカラが入るわけで、「優雅」という感覚はありませんです。はい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年12月 2日 (木)

左ブレス [ SWIM ]

昨日に引き続き「ゆっくり」の実践です。
本数ではなく、時間で 片腕グライドキック・片腕プル・コンビネーションなどをこなします。

この中で左ブレスも練習してみました。
慣れず馴染めず ちょっと怖いのですが、アタマの上がる角度・クチの出方・ブレス時に見える景色など、自分でも理想的に思えるのです。
問題は動作に気を取られて、呼吸そのものを忘れてしまうこと。(^^;

毎回ちょっとずつ、左ブレスの練習も取り入れてみようかなぁ…と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 1日 (水)

反復 [ SWIM ]

12月ですね。
師は走り、かつしこの誕生日も クリスマスもあっという間に過ぎ去る一ヶ月です。

先月はとうとう1日も走らずじまいでした。
骨折だから仕方がありませんが、無念です。

昨日は久々にまとまった残業をしました(…といっても21時まで)。

今日のプールも「ゆっくり」の実践です。
かつしこの場合、「ゆっくりで楽チン」というのがまだカラダに馴染んでいません。
反復あるのみです。

プールのあとはジムへ行き、腹筋プログラムだけ出ました。
腹筋の上部下部・側面部、腸腰筋を鍛えるプログラムで、20分という短時間ですが、何気にこたえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »