« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月29日 (月)

沈まない程度にゆっくりと [ SWIM ]

職場でいろいろとムカつくことがあった一日でしたが、気を取り直してプールへ行きました。

昨日の教室後に考えたことを実践しました。
まずは「アゴをひく」から派生する一連の動作、つまり「アゴをひく」→「前に出ている腕にアタマを載せる」→「しっかりローリングする(肩を入れる)」です。
 # 最後の段階は 上手い表現ができません…
これは その通りでした。
肩を入れて腕を前にしっかりと伸ばせていて 腕のチカラが抜けていると、アタマを載せる腕が沈みません。

次に「キャッチアップよりも早いタイミングで腕を掻き始める」…ですが、これは掻き始めるタイミングが よくわかりません。
下手に我流でやらない方がイイかもしれません。
これはいずれ 何かの機会に 誰かに尋ねることにします。

ですが、先の「アゴをひく」の動作は 何となく会得できてきて、アゴがしっかりと水面上に出てくるようになりました。
 # 油断してると 水を飲みますが…
次は、昨晩 フトンの中で考えていたことですが、「沈まない程度に」ゆっくり目の動作をしてみました。
かつしこのアタマの中では
 「ゆっくり目」=「がむしゃらに掻かない」
  +「動作の一個一個を確認する」
  +「ブレスの時間を長く」
…という意味があります。
さて、一連の動きの中で、どの動作をゆっくりするか…です。
水中での「キャッチ」→「プル」→「フィニッシュ(スルー)」の動作は ゆっくりしすぎると、逆に抵抗になります。
だから これ以外の動き、上半身ならば リカバリの動作(もう片腕はグライドしている)、下半身ならばキックですね。
コレを実践です。

ゆっくり動作でも ローリングしていると(肩をしっかり入れていると)、水中での抵抗が少ないせいか ひと掻きでしっかり進みます。
さらに アタマを肩に載せてい時間が長くなるので、ブレスもちょっとゆっくりできます。
キックに関しては 今までいわゆる6ビートで打っていた(しかも強弱のメリハリ無し)のですが、回数を減らして2ビートにすると、これだけでも楽チンです。
結果、25m程度では息が弾みません。
50mどころか、100mくらいもイケるんじゃないか…という予感です。

まぁ、まだ ゆっくり動作には慣れていないので、もうちょっと練習してから 100mにトライです。
今年中に達成できるといいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年11月28日 (日)

アゴをひく [ SWIM | 筋トレ | Bike60min ]

今日は水泳短期教室(クロール息継ぎ)の最終回です。
片腕板無しキック、片腕クロールのあとで、締めにコンビネーションを数本しました。
特に目新しいことを教わったわけではなく、今までのおさらいでした。
かつしこが個人的に先日来やっている「距離を稼がずカタチから」トレーニングの成果か、カラダのチカラは抜けてきているようです。
ブレスの姿勢も良くなっている…ようですが、教室の最後に「ブレスで水上にアゴが出ている時、もっとアゴをひくように」と言われました。

教室が終わってから、自分なりに考えました。
アゴをひくためには、前に出ている腕に しっかりアタマを載せる必要があります。
前に出した腕が沈まないためには、しっかりローリングする必要があります。

あと、私はキャッチアップクロールですが、ローリングの動作を上手く利用して ちょい早い目にブレス動作を開始するには、完全に腕が戻ってくるのを待たずに(キャッチアップせずに)ちょいと早い目に掻き始めると、ブレスの時間を長くとれます。
これは明日から実践です。


プールで2時間半ほど過ごした後、ジムに向かいました。
まず、いつもの如く筋トレです。
昨日 ちょいと手を抜いたので、今日はMaxPower(プラスアルファ)で行いました。
いつもの重りよりも更に増やしてのトレーニングでしたが、筋トレ終了を待たずに 筋肉痛です。
腹筋150回のあと、いつも通りに自転車を60分漕ぎました。

前から疑問に思っていたことがありました。
「筋トレと水泳、両方いっぺんにやる時、どっちからやるのが効果的なんだろ?」ということです。
筋トレの最中、Oちゃん(コーチ)が話しかけてきてくれたついでに、これを訊きました。
「重点的にしたい方を先にするとイイですよ」…とのこと。
まぁ、確かにそうだ。
何てこと無い答えだけど、納得。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月27日 (土)

なまったカラダ [ SWIM | 筋トレ | Bike150min ]

水曜日(24日)、金曜日(26日)と飲み会が続き、カラダがなまっているのがよくわかります。
引き締めるべく、スポーツクラブへ行きました。

まずはプールへ。
今日は 遊泳コースに入らず、ずっとフリーコース(泳ごうが歩こうが自由なコース)にいました。
先日 記した点を気にしつつ、久しぶりにドリル(片腕クロール、板無しキック)も取り入れて、のんびりのんびり泳ぎました。
明日は水泳短期教室(クロール息継ぎ)の最終日です。
カタチだけは何とか良くなっている(…気がする)ので、実際の呼吸について もうすこし突っ込んで訊いてみたいです。
来月も Oクン(コーチ)が「クロールフォーム」という短期教室(4回)を開催するようで、早速申し込んできました。
¥5,250ナリ。
今年は水泳にお金をつぎ込みました。

いつもの如く、その後 ジムへ向かいました。
まずは筋トレ、今回はMediumuPowerです。
なまったカラダにいきなりMaxの負荷をかけるのはマズい…と判断したためです。
その代わり、明日はMaxの負荷で筋トレを行う予定です。

腹筋150回した後、自転車を漕ぎました。
コナミ製の自転車マシン(EZBIKE sp2)には いろいろとプログラムがあって、私のお気に入りなのが「日本を旅しよう」です。
ペダルを漕ぐと、そのスピードに合わせて 画面上のキャラクタが道路を移動し、日本列島を旅することができる…という面白モノです。
先々週は東海道五十三次を1時間ジャストで、先週は上京物語(青森-東京)を同じく1時間でクリアしました。
今日は「奥の細道」です。
先週までのコースの2倍以上の距離を走ります。
なので 覚悟はしていましたが…しっかりと2時間半もかかってしまいました。
ゆっくり目に漕いでいましたが、結構堪えました。
じんわりと 大臀筋が張っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去(未来)の日記を投稿

先日の記事は、一日前の日付で投稿しました。
かつしこが利用している ココログベーシック では、本来 過去(未来)の投稿はできません。
そこで、読み込み機能を使います。

前もってフォーマットに従い 記事を作成し、PCにファイル保存しておく必要があります。
フォーマットを 以下に示します(ファイル)。

---(この下の行から)---
AUTHOR: かつしこ
TITLE: 【タイトルを入力】
STATUS: Publish
ALLOW COMMENTS: 1
CONVERT BREAKS: __default__
ALLOW PINGS: 1
CATEGORY: ランニング
CATEGORY: 大会
CATEGORY: スイミング
CATEGORY: トレーニング(その他)
CATEGORY: ウェブログ・ココログ関連
CATEGORY: 日記・コラム・つぶやき

DATE: 09/01/2004 07:24:53 PM
-----
BODY:
【本文 を入力】
-----
EXTENDED BODY:
【続きを読む を入力】
-----
EXCERPT:
【概要 を入力】
-----
KEYWORDS:
【キーワード を入力】
-----


--------
---(この上の行まで)---

DATEのところを 適切に書き換えて、本文・カテゴリなどを編集したファイルをPCに保存します。
そして、[管理]→[読み込み/書き出し]の "[B]ローカルPC内のファイルの指定" で保存したファイルを指定して[読み込む]ボタンを押します。

"過去(未来)の投稿" のほか、ココログベーシックでは不可能な "続きを読む" 機能 や "概要" 機能、 "キーワード" 機能も、この「読み込み」機能で実現できるようです。

【後記】
この「読み込み」をしなくても、いったん「公開」してから日時の変更が できるみたいですね。
知らなかった…。
 [記事一覧]
 →日時を変更したい記事を選択
 →記事の状態のすぐ下にある時計アイコンをクリック

上で紹介した「読み込み」は、"続きを読む" などのtips…ということで。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月25日 (木)

無心 [ SWIM ]

最近 家でPCに向かう時間がとれなくって、今 会社のお昼休みです(11/26 お昼)。
ココログの「アップロード」機能で 過去の日記を投稿できるか…のテストも兼ねます。

11/23は寝坊しました。
出町柳の「チャリティマラソン」にも行けませんでした。
一歩も外に出ない「もやし」状態でした。

11/24は飲み会でした。

11/25、2日間のブランクを埋めるべく、終業後ダッシュでスポーツクラブへ行きました。
まだ 走れないのでプールのみです。
本数を気にせず、動作チェックしました。
 (動作に専念すると、本数が数えられないのです…)
最近になってようやくわかってきたのですが、ブレスがうまくできないのは 動作そのもの・呼吸そのものにも問題あるのかもしれませんが、泳ぎ全体としても何かマズイ点がありそうです。

わたしが気をつけた方がイイ点をリストアップします。
忘れっぽいので、備忘録を兼ねて…です。

  • 軽く浮く(わたしは力が入りすぎ)。
  • 水中で前を見る(わたしは真下を向くクセがある)。
  • ローリングを しっかり(肩が顔の前にくるくらい)。
  • ブレス開始は早い目。
  • アタマを肩に載せる「キモチで」(アタマが肩に実際にくっついているわけではない)。
  • 水上では 最初は目線は後ろ45度(頭を上げない・天井を見ない)、慣れたら水面を見る、更に進化したら目線は進行方向へ。
  • 空気のタマを意識する(とくに吐く方)。
  • カラダをのけぞらせすぎない(ブレスの時 エビ反りしているらしい)。
金曜日の終業後 業者からご接待をうけている(…楽しみ)ので、実践するのは週末です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月22日 (月)

筋肉の悲鳴 [ SWIM ]

明日は本来 福知山マラソンの日でしたが、ご存じの通り 中止となりました。
明日はお休みだし 今晩はしっかり泳ごう…と思い、終業後 スポーツクラブに向かいました。
が、一昨日 昨日と 筋トレを頑張りすぎたせいか、上半身が筋肉痛です。
寒くなってきたので ストレッチを念入りにしますが、肩を動かすのも 腕を回すのも辛いです。

今日も 距離・本数を気にせず、ブレス動作と呼吸そのものの重点練習です。
筋肉痛のせいで、頑張って腕を回すことも 素早い動作もできません。
なので ゆっくり動作で 姿勢に重点を置くしかないのですが、だんだんと姿勢がサマになってきているのか、ブレス動作がブレーキにならなくなってきた…という気がします。
「空気のタマ」に気をつけると、さほど苦しくありません。
ただしこの二つ(姿勢・空気タマ)が両立しないのは 昨日と一緒、相変わらずです。

そういえば、明日は 福知山マラソンはありませんが、出町柳で チャリティランですね。
まだ走れないのですが、時間をもてあますようなら、応援(&募金)だけでも 行ってみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月21日 (日)

アゴの下 [ SWIM | 筋トレ | Bike60min ]

今日は短期水泳教室(クロール息継ぎ)の3回目です。
プルブイを伸ばした手の下に置く片腕クロールと コンビネーションをしました。
ブレス時に顔を上げた時、最初のうちは(頭上ではなく)斜め後ろをみること、慣れてきたら 段々と横を見るようにすることをアドバイスされました。
あとは、水を吹き飛ばすように パッと空気のタマをはき出し とっさにその空気のタマを吸うことも、先週に引き続きアドバイスを受けました。

ブレス動作そのものは、気を抜くと 潜水艦の潜望鏡の如く ニョキっと頭が上がりますが、意識している間は だいぶんコンパクトになってきたと思います。
ブレス時、ゴーグルの半分は水面下です。
コーチに先週言われた、ローリングでしっかり肩を顔の前に出すようにすると、ラクに そして 顔を上げるタイミングが早くなり、比較的 慌てないでブレスができます。
ちょうど アゴの下に肩がくるような感じです。
…ということを考えながら練習していると「空気のタマ」のことを忘れてしまい、結局 効果的に呼吸していないんですよね。
忘れっぽいのにも、困った困った。

次は筋トレ。
禁断の「2日連続 MaxPower」です。
正直、水泳の時も 筋肉痛でしたが、ちょっと頑張ってみました。
腹筋も150回です。
おかげで今、こうしてキーボードをたたくのも辛い…そんな状況です。

最後は自転車を60分漕ぎました。
平均速度 時速40km…今日は自転車も頑張りました。
もう ヘトヘトです。
ちょいと度が過ぎたかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月20日 (土)

ビギナー [ 筋トレ | Bike60min | SWIM ]

今日は先に筋トレから入りました。

翌日 筋肉痛になることを覚悟の上、MAX Powerを出し尽くしました。
その代わり、1セットの回数は 6~8回と 抑えます。
さらに腹筋を120回、背筋も120回、自転車を60分 こぎ続けました。

その後、プールへ行きました。
ジムでカラダを動かしたので、ストレッチを多少サボって 水中に入りました。
クロールのコンビネーションで、早速 腕の筋肉痛がやってきました。
水をキャッチして、プル→プッシュ あたりの動作が 結構 筋肉痛でしんどかったです。

キソのキソが大事…ということで、今日は 「ビギナー」というレッスンに入りました。
イルカ跳びとかやりました。
「ちょっと余裕かな」と思っていても、鼻から思いっきり水を吸い込んだり、妙に腰が引けていたり…と、カナヅチは克服したものの、やっぱり私はまだ ビギナーです。

明日は、水泳短期教室(クロール息継ぎ)の第三回目です。
心おきなく スポーツクラブに行けるよう、今から通信教育の解答作成に励みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月19日 (金)

断念…両国屋内プール

東京支社での用事が早くに片づいたので、颯爽とプールに行く…つもりでした。

今回は「両国屋内プール」。
用事が早く片づいくことを想定して、事前に(昨日の夜 ホテルの部屋で)「水夢王国」と チェスさま「コースロープはいらない!」で チェックを入れていたのです。
…が、東京支社での業務のさなか 大事なことを思い出して、それをするために 帰途につくことにしました。

「大事なこと」とは "通信教育" です。
来年2月 昇級試験を受けるのですが、その前提条件として 通信教育の課題を出さないといけないのです。
その締め切りが 25日15時。
解答用紙に記入する前に、テキストを読む必要があります。
これを思い出した瞬間、「悠長に 知らないところのプールに行っている場合ではない」と判断しました。

そういえば、この日記には書いていませんが、先月も通信添削で 間際にアタフタしました。
その時も、冷や汗ものでした。


来月も「宿泊、東京」の出張が入る予定です。
次回は懸案事項を片づけて、心おきなく 東京都内のプールへ行きたいモノです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年11月17日 (水)

空気のタマ2 [ SWIM | 筋トレ ]

一昨日に引き続き、昨日も残業して(…といっても合計3時間)、今日は日曜日以来 久々に(?)スポーツクラブへ行きました。
足の骨折(右足種子骨骨折)が完治していないせいではありますが、最近の日記の内容を改めて読むと、マラソンやっている人間のトレーニング記録ではありません。
出張や残業さえなければ、週5日ペースで通っていて、まるで水泳選手のようです。

さて、今日も行きました。
まず水泳です。
今日は 先日のレッスンで言われた、「ブレスで空気のタマを吐くこと・吸うこと」 と 「ちょっと前を見ること」を繰り返しました。
25mを何本泳いだ…とかには拘らず(納得いかなかったら 途中で足をついて)、ひたすら1時間半 反復練習のし通しでした。
今日のこの形式の練習で(距離より中身に拘る)、かなり ブレスがラクになりました。

ちょっとわからなかったのが「ブレスの際 アタマを肩に載せる」感じ。
アタマを載っけるべき「肩」が水面よりかなり下がった位置にありました。
あとで よくよく考えると、伸ばした腕の手先が上がって 肩が沈んでいた気がします。
次の機会におさらいです。

プール後、ジムへ行きました。
自転車をこぐと 帰りの時間が遅くなるので、筋トレだけにしました。
今日も MediumPowerです。
軽めの重りで ゆっくり動作、可動域を意識する…です。
走れない間、週3回筋トレするとして、1回はMaxPower、残り2回は今日のようなMideumPowerで行うこととしました。


さてさて、明日の夜から 東京出張です。
金曜日の用事が早く終わることを期待して、プール選びしています。
今回は欲張らず、足のつく50mプールにするか、無難な25mプールにするか…です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月15日 (月)

東京出張、再び

今日も、終業後 スポーツクラブへ直行する予定で 水泳用品一式を持って出社しましたが、中途半端な時間まで残業することとなり、結局 自宅へ直帰してしまいました。
残業といっても たかだか一時間なので(汗)、行って行けないことはないのですけどね。
自宅のガス料金を浮かすため、せめて スポーツクラブのお風呂でも 入ってきたら良かったかな。(←セコい)

意図したわけではないですが、今週も一泊の東京出張が入りました(18, 19日)。
弊社東京支社に配備されるPCの設定作業です(10数台)。
一泊…といっても、東京に向かうのは 18日の終業後、東京到着は18日22時頃になるので、今回はプールに行くのは難しそうです。
まぁ、翌日「万が一」作業が早く終わった時のため、水泳用品は持参します。
思いっきり「万が一」を期待しているのは、いうまでもありません。
頑張って作業したら、昼過ぎに終わってしまった…というのが理想ですね。
# 会社のヒトたちには、当然内緒ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月14日 (日)

空気のタマ [ SWIM | 筋トレ | Bike60min ]

今日は短期水泳教室(クロール息継ぎ)の2回目でした。
今日のミソは「水上で素早く吐いて、素早く吸う」です。

まずは、グライドキックして 苦しくなったらスカーリングで顔を上げ、素早く吐く・吸うから始まりました。
つぎに、ブレスの際のカラダ全体の動きですが、ローリングの動作に乗っかると 顔を横に向けやすくなる…これは今までの復習です。
私の悪い癖は、ブレス(右)の際に 右腕が後ろに行きすぎてしまう…とのこと。
ブレスに直接関係ないけど、効率悪いので 後ろに掻きすぎずに すっと横から(小指から)水上に腕を出すよう言われました。
呼吸そのものは「空気のタマを”パッ”と一気に吐き、すかさずその空気のタマを吸う」…ということです。
今まで耳にしなかった表現ですが、かつしこ的にはしっくり来ている 納得できる表現です。
今日の最後は、コンビネーションです。
先日来、水中で 心持ち前を見るように(伸ばした手先がちょっと見えるくらい)しているのですが、そうすると ブレス動作が小さく治まるのか、「なかなかイイです」と言われました。
ただし、気を抜くと「空気のタマ」を忘れます。
これを忘れなければ、かなりイケそうです。

その後、ジムへ行きました。
昨日に引き続き、まず筋トレからです。
昨日はめいっぱい Maxでのトレーニングでしたが、今日はMediumです。
テーマは「軽い重りを ゆっくりと可動域を確認しながら」です。
こうすると いわゆる「しなやかな筋肉、持久性のある筋肉」になります。
Maxで素早い動作だと 最大筋力が高まります。
マラソンランナーは 「軽め・ゆっくり」を重点に行うとイイですが、私のように走れない時は 両方行うのも効果的かと。
最大筋力をアップする、イイ機会ですし。
腹筋は180回(30回×6セット)しました。

最後に自転車です。
ただこぎ続けるのも能がない…と思い、水泳の呼吸法を取り入れました。
「パ-ッ(空気のタマを出す)、ス-ッ(すかさず空気のタマを吸う)、んっ(口を閉じる)」の繰り返しです。
「パッ」ではなく「パーッ」でもなく「パ-ッ」(伸ばす音が半角)なのがミソです。
ただし、クチを閉じている間 息を止めているのも結構苦しいモノで、そういう時には「苦しくならない程度に息を鼻から出してください」というYコーチのコトバを思い出し、鼻呼吸も取り入れました。
これなら楽チンです。
この呼吸法で、負荷をそれほどかけずに60分こぎました。

陸上でブレス動作をすると、吸った空気が喉に当たる感じがします。
泳いでいる時は そういう感じがしません。
要は何度も書きますが、私は水中では「空気を飲み込んでいる(胃袋に)」と言うことです。
むぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月13日 (土)

一日1000m突破 [ SWIM | 筋トレ | Bike60min ]

起床時の体重が67kgを越えていました。まずいぞ。
出張に行くと必ず増えます。食べ過ぎか?

昼からスポーツクラブへ行きました。
まず、プールへ。
東京体育館デビューして 何か変わったか…というと、コナミの25mプールなら 恐くなくなりました。
いつでも足が着けるという安心感ですね。
恐怖心が無くなったせいなのか、いつも以上にゆったりと 動作を大きくして泳げます。
東京体育館に行った甲斐があったぞ…と、むりやりこじつけて満足してます。

ブレス動作は 開始時点を ちょいと早い目にしてみました。
私は右ブレスですが、左腕をリカバリしてエントリするという一連の動作の途中、左手が水面に入るか入らないかという時、左腕を回す動作と一緒に 左肩の上にアタマを載せちゃえ…というタイミングです。
私の場合、ブレス動作開始が遅い目らしいので コレくらいでちょうどイイ…というYコーチのコトバを思い出しました。
泳ぐ動作全体ゆっくり目で、さらにブレス開始が早い目で、呼吸をする時間が増えたかな…という感じがします。
カラダも楽チンです。息が上がりません。

今日は25m×40本 (プラス50m×2本、蹴伸び5本)でした。
…ということは、一日で泳ぐ距離が1000mを越えました。
25mで休憩を入れ、8本毎にちょいと長めのインタバルを入れていますが、ココまで泳げるようになって 感慨もひとしおです。

さて、その後ジムへ行きました。
ストレッチのあと、まず筋トレです。
まだ走れないので、最大筋力を上げるべく Maxで3セット、腹筋を120回しました。
おかげで、とくに大臀筋が 明日を待つことなく、すでに筋肉痛です。
さらにその後、自転車を60minこぎ続けました。
負荷は高くしなかったのですが、いい汗かけました。

明日は 短期水泳教室(クロール息継ぎ)の第2回目です。
明日から本格的にブレス動作をやるらしく、いまから楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年11月11日 (木)

東京体育館 debut !! [ SWIM ]

…というわけで、行きました。東京体育館屋内プールへ。
ホテルのタオルは持って行ったらマズイかな…と思い、会議のLunchBreakに 新宿駅東口の FIELD新宿 に買いに行きました。
SPEEDOのセームタオル(大)です。
これで準備は万端。

ここまで読むと、わたしは遊びに来ていると思われるかもしれませんが、今回は 出張で東京に来ています。
とある団体(?)の会合に参加しているのです。
昨日も記しましたが、本来の目的は お仕事です、念のため。
恒例なのですが、会合1日目終了後には ReceptionParty があって、豪勢な料理やアルコール(ワイン・シャンパン・水割りなど)が飲み放題食べ放題なのです。
不肖かつしこ、いつも楽しみに参加しているのですが、今日は見慣れた方たちの誘いを丁重にお断りし、都営地下鉄大江戸線に乗って 国立競技場前にて下車しました。
水夢王国」で見た情報を元に、券売機で入場カードを買い、難なく 入場できました。
きっと「水夢王国」を見ていなかったら、むっちゃ戸惑っていたと思います。
感謝。

ロッカーで身支度を整え、いざプールへ。

すごいや。これが50mプールかい。しょえ~。
8コースもあるし、広くて長いです。
スタート地点に立つと、折り返しは遙か彼方です。
「こりゃ、ここでは泳げない」と思い、すごすごと奥の25mプールへ行きました。

6コースあって、3コースが貸し切り。高校生(?)が練習してました。
残り3コース分が、コースロープを張らずに解放されています。
ストレッチの後、入水しました。

コナミしか知らないので 1対1の比較になります。
水がとてもきれいです。透明度がイイです。塩素の味があまりしません。
水温は ちょっと低い感じがします。水温が記されてませんが、これくらいでイイのかな?
プールの最深部は コナミより深いです。
底が深いと対流による影響(リバウンド)が少なくなるのか、非常に泳ぎやすかったです。

と~ても気持ちよく泳いでましたが…途中、何度も他の方とぶつかりました。
正面衝突2回、(平泳ぎの方に)ケリを入れられること数回。
これは何とかならないのかな…。コースロープが無いことが原因?

25mを30本近く泳いだ帰りに 50mプールを眺めていると…1コースと8コースのターン側にも ハシゴがあるのを発見。
「ということは…いざとなったら、そのハシゴで登ったらイイか」と思い、ヤメときゃいいのに チャレンジしました。

まず1回目。若くて泳ぎの上手そうな女性がスタートし 10mくらい進んだと思しき頃、不肖かつしこ スタートしました。
5mくらい進むと 徐々に底が深くなってきて、中央部では足がつく深さではありません。
「とんでも無いところへ来てしまった。怖いよ~」と思いながら必死に進むと、わたしの前にスタートした女性の足が 間近に見えます。
ゆっくり泳げない(クロールでしか水に浮けない)わたし、「ぎょえ~。マズい。おぼれる~」と思い、折り返してくるヒトが居ないことを確認して コース内を横切り、コースサイドの壁に捕まりました。
敗北です。

気を取り直して2回目、今度は前のヒトが 対岸に着こうか…という時にスタートしました。
底が深くなっていくのって、えもいえぬ恐怖感があります。
そのせいで腕が縮こまっているのか、進みません。
25mプールなら 対岸で蹴伸びが使えますが、それも使えません。
はなはだ効率の悪い泳ぎですが、なんとか50mは泳げました。
ただ、ターンして行く気力はありませんで、ハシゴを使って水から上がりました。
これは引き分け…?

今日の成績は1分け1敗。(なんのこっちゃ)
もうちょっと訓練してから、リベンジです。

今回の出張の主目的はコレで達成した…気分です。
次の宿泊出張はいつかなぁ?
自分で用事を作ってしまおうかなぁ。

# このブログ、会社のヒトには内緒です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年11月10日 (水)

高槻クロスカントリー エントリ

あまりに早くホテルにチェックインしたので、時間があり余ってます。
会社支給のモバイルPC、PHS通信費(定額制)も会社持ち…というメリット(?)をフルに生かして、久々にのんびりネットサーフィンしています(回線スピードは遅いのですが)。

そのさなかに気づきましたが、いつのまにやら 高槻クロスカントリー(2005年03月20日)のエントリが始まっているではありませんか。
早速申し込みました。
前回(2004年03月21日)は 10kmの部というのがあったのですが、今回は最長が8kmのようです。
自宅に届いていたパンフレットのコース図を見るに、激しいアップダウンは そのまま残っている模様。
前回は中山竹通さんが走ってました。
軽~く流してらっしゃるようでしたが、それでも我々の遙か先を行ってました。
今回は誰が来るんだったかな?

篠山ABCマラソンの二週後ということもあって、個人的にはちょっと気が抜ける時期ですが、前回大会のリベンジを果たすべき大会でもあります。

咳を治して、種子骨骨折の痛みを退かせて、とりあえずふつうに走れるように 回復しなければ…と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ?

東京・新宿のホテルからです。
夕方、東京の支社に寄り 所用をすませた後、晩ご飯を食べてから 早々とチェックインしました。

さて、明日の会合には身軽な格好で 水着を持って参加するとして、早く終わった場合にどこへ行くか…ですが
チェスさん「コースロープはいらない!」経由「水夢王国」で調べると、東京体育館が意外に近いですね。
明日は 50mだけじゃなく 25mも空いているようなので、いざ怖じ気づいても 何とかなるぞ。
今通っているスポーツクラブ以外に行くのが初めてですし、なんと言ってもあの東京体育館ですし、二重に楽しみです。

昨日の日記で「タオルはホテルのを持ち出して…」と書きましたが、同じホテルに連泊するとはいえ、ルームクリーニングの時に怪しまれるだろうなぁ。
どっかで買おうか…と思います。

なんか、すっかり「プール:主」で「会議参加:副」のような感じがするけど、違いますよ。
念のため。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 9日 (火)

東京出張

お昼休みが過ぎ去った会社からです。

明日(11月10日)から 2泊3日で東京出張です。
とある団体の小会合で、会社からはわたし一人、お気楽かな…と想像しています。

自由な時間があるのか わからないのですが(お気楽な割に)、今回は水着を持って行きます。
タオルは宿泊するホテルのを持ち出して…と(イイのか?)。
昼休みは終わっていますが、新宿から お近くのプールを物色チューです。

ホントに行けるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 8日 (月)

キソのキソ2 [ SWIM ]

水泳教室ではありませんが、キソのキソ その2です。
今日のテーマは「動作をできるだけゆっくり」。
浮く感覚を覚えるとともに、2ストローク1ブレスでもブレス動作をゆっくり練習するのが目的です。
浮く感覚を大事にすると、忙しなくストロークしなくても(キャッチアップ気味でも)、結構進みます。
楽チンです。
25m×32本と50m×2本泳ぎましたが、まだまだ余裕です。
ただ…ノンビリとクチを開けすぎなのか、息の吐くのがゆっくり過ぎなのか、クチに水がよく入ってきました。
姿勢はいいのかな?…と思うのですが、どうなんでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 7日 (日)

キソのキソ [ SWIM | 筋トレ ]

水中短期教室「クロール息継ぎ」に参加しました。
4回開催の今日は第1回目です。

参加者(5人)の泳力拝見…ということで、息継ぎまでの基本動作をおさらいしました。
伏し浮き・グライドキック等々です。
カナヅチは脱却した「つもり」ではありますが、伏し浮きでは毎回毎回違うコーチから異口同音に「カラダのチカラを抜きましょう」と言われます。
私の過去を御存知のコーチからは「以前よりはマシ」と言われますが、複数のコーチから言われるとは、よっぽどチカラが抜けていないんだろうなぁ。
今日のOくん(コーチ)は私の過去を知っている一人、予想通り「以前よりマシ」と言ってくれましたが、コレも予想通り「まだ抜けます」とのこと。

私は仰向け(背泳ぎの体勢)で浮くことができません。
結局のところ、ラクに泳げるかどうか…って、こういうキソのキソがきちんとできているかどうかに大きく依存しているのかもしれません。

ちょっといろいろ考えさせられた後、気を取り直してジムへ行きました。
種子骨骨折の痛みが退くまでは トレッドミルは封印、筋トレとストレッチのみです。
筋トレはMAX Powerで行いました。
各マシン1セット6~8回で 3セット。腹筋・背筋は各150回。
終わる頃には汗だくで、あちこち痙攣しそうでした。

走っている間なら こうしたMAXの筋トレはしませんが、走らない時は 何回かに一回はMAX Powerの筋トレを行い、筋肉へ刺激することは必要ですね。
骨折の痛みが退くまでは、1日おき・週3日程度 MAX → MEDIUM → LOW のサイクルで筋トレしようと思います。
水泳は毎日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 6日 (土)

マズイぞ…体重体脂肪

先月上旬からほとんど走れていないせいか、体重と体脂肪がともに今年最高値になりました。
  体重:66.7kg
  体脂肪:11.3%
  (身長:172.5cm)
普通に走っている時に比べ、体重は約3kg増、体脂肪は約3%増です。
ちょっとマズイぞ…

たぶん元のように走り出せば(1か月250~300km)元通りになるとは思うけど、間食・おやつ・過度の飲酒は控えないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

種子骨骨折!

最近「!」(excalmation mark)をつけたタイトルが多いのですが…

足裏の痛みが治まらないので、整形外科に行きました。
レントゲンを撮影して出された診断は「右足種子骨骨折」です。
 # 種子骨:足親指の根元にある2個ある小骨片 google検索

痛くなり始めたのは 咳でランニングができない時だったので、原因はよくわかりません。
「先天的なモノかもしれない」らしいのですが、とにかく痛みが引くまで ランニングは封印です。
泳ぐのは積極的にやってください…とのことなので、泳ぎに専念ですね。
あとは上半身の筋トレ。

福知山マラソン・京都元旦ロードレースの中止は、私のカラダのためにも幸いだったのかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年11月 4日 (木)

福知山マラソン中止!

今日は東京出張でした。
御徒町のアートスポーツ、スポーツジュエン(ベネックス・本店・アメ横店)に行きました。
今回は特に何も買いませんでしたが、asicsランニングシューズ GT-2100 NEW YORK がすでに販売されているのが 目を引きました。
これは来週の東京出張の時にでも、買うことにします。

んで帰宅後、京都新聞を広げてみると「福知山マラソン 台風被害で中止」という記事が飛び込んできました。
「コースに被害を受けた地域が含まれることが理由」「折り返し地点となる大江町などが、台風で大きな被害を受けた」…とあります。
先日記した「京都元旦ロードレース 休止」といい、出場予定のレースが2レース、無くなってしまいました。
ショックです。

けど、今回の福知山は 事情が事情ですし、仕方ないですね。
不幸にも台風被害に遭われた方の心情や様々な事情を考えるに、適切な措置かもしれませんね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年11月 3日 (水)

アタマの位置3 [ 筋トレ | Bike 60min | SWIM ]

…で、走れないので、ジムへ行きました。
走れないなら走れないなりに、しばらくは(病院に行って診断がつくまでは) 筋トレ・自転車・水泳です。

まず、筋トレへ。
Maxのトレーニングは 週何回もする必要は無い…という判断により、Mediumレベルの負荷で セット数を増やしました。
締めはいつもの如く、腹筋120回。
んで、自転車。
心拍数を160に維持するようにプログラムをセットして、1時間こぎ続けました。
いやぁ、もう 汗だくです。
いかにも心肺機能が高まりそうな運動です。

最後に水泳へ。
今日もアタマの位置とアタマの動きに気をつけました。
アタマの動きを最小限にすると、顔半分 沈んだ状態です。
クチも 水上に出ているか出ていないか…という位置で、たま~に クチから水が入ります。
クチからしっかり息を吐けていない&クチの位置が下過ぎ…というところでしょうか。
ちょっとこの辺は、試行錯誤が必要かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足裏に激痛!

今日は休日、天気にも恵まれました。
先日 走れなかった、「御所大回りコース→クリーンセンターコース」想定距離26~27kmを走ろうと、前日より意気込んでいました。
Forerunner と カシミール3Dで、今日走行するコースの高低差も調べておきたいところです。
自宅で入念なストレッチをし、Forerunnerを設定し、自宅を出ました。

しかし、スタート直後です。
先週あたりから 気になっていたのですが、右足裏側 親指下の母子球のあたりの痛みが増してきました。
原因はまったくわかりません。
当然、症状名もわかりません。
昨日、せっかくスポーツクラブが休みだったし、病院に行っておけば良かったです。
次に病院に行けるのは…明日は東京、明後日は大阪に出張なので、土曜日です。

しばらくは、自転車と筋トレと水泳です。
ようやく咳が治まってきたというのに、苦難は続きます。
足馴らし程度とはいえ、11/23の福知山マラソン 出れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 2日 (火)

出張準備

明後日、東京へ日帰り出張です。
今日の帰り際、慌てて出張準備をしました。

カバンに資料を入れて、手帳を入れて、シャーペン入れて、モバイルPC入れて…までは良かったのですが、モバイルPC用のPHSカードを入れるのを忘れました。
これで モバイルPCは、ほぼ無用の長物と化しました。
もう、持っていくの、止めようかなぁ…(確信犯)。

というわけで、今度の出張、かなり身軽です。
東京都内のプールにデビューする時間は割けないですが、ウィンドウショッピングは 存分に楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 1日 (月)

アタマの位置2 [ SWIM ]

昨日の水泳個人指導で教わったとおり、アタマの上下動(特に水中の動作も意識して)を小さくするよう 心しました。

今日のポイントはコレだけですが、本人も驚く程 ブレスが楽です。
呼吸するためのアタマの無駄な上下動が かえって呼吸の妨げになっていた…というところでしょうか。
呼吸そのものも、無理に空気をいっぱい吐いて いっぱい吸おうとしないのがイイみたい。
無理に呼吸量を大きくし過ぎるのは疲れる…と、陸上で(通勤途中に)試してわかりました。

今まで25m×4本を1セットとしていましたが、25m×8本にしても大丈夫です。
久しぶりの大きな(?)進歩でした。

んで その後ジムへ行き Treadmillで走る予定でしたが、短パンを忘れていたので ヤメにしました。
さすがに水着で行くのは ちょっと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »