« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月31日 (日)

かつしこ日記 機能強化作戦(その4)

今回は、サイドバーに記事一覧を表示させました。
「最近の記事」も標準コンテンツとしてサイドバーに配置できますが、Max10件まで・あまり見やすくない…という欠点があります(…と私は思っています)。

今回参考にさせて頂いたのは、コロッピーさまの "「サイドバーに見出し一覧」を折りたたみに対応" です。
観測気球さまの "サイドバーに入れる見出し一覧" がオリジナルと思われますが、サイドバー折り畳みに対応し 記事の先頭に画像を埋め込んで 記事一覧が見やすいよう工夫なさっています。

実装にあたっては、お二方の記事やそのリンクを辿ると、容易に実装できます。
ただ、私は 当初これを サイドバー左側に配置していて「うまくいかないなぁ」と、しばし悩んでいました。
思考時間 約68分(推定)ののち 右側に配置すると、何~てコトはない、上手くいきました。

右サイドバーの「このページの記事」です。
日付毎に記事がまとめられました。
表示件数ぶん(私のブログの場合25件)表示されます。
記事一覧・記事詳細(…というのかな)の両方で、上手く機能しています。
満足です。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

アタマの位置 [ SWIM | 筋トレ ]

水泳個人指導を受けてきました。
先週と同様、ブレスがテーマです。

私の場合 プルブイをつけて泳ぐと、下半身がラクになるどころか、蛇行しまくるは ひっくり返るは…で、上半身の まともな練習になりません。
そこで、Yコーチが考えてくれたのは、フィンです。
フィンをつけると、たしかにキックを意識しなくても 下半身が浮きます。
楽チンです。

んで、本題。
もう一度、グライドキックから、よ~く見てもらいました。
ストリームラインのとき、アタマが入りすぎ・アゴひきすぎ・視線が下向きすぎ…だそうです。
それゆえ、ブレスの時にアタマを大きく回しているので、動作が大きいわりに 水面上にクチが出ていない感じがするのでは…とのこと。
あと、呼吸動作の開始がちょっと遅い・肩に(耳ではなく)耳の後ろを載せるように…とも。

な~るほど。
今までは、一連の呼吸動作が大きすぎる割に 実際にブレスできる時間そのものが短かった…というのが よーくわかりました。
今日教わったことを忠実に守れば、ちょっと落ち着いてブレスできそうです。
そうすれば 先日来の「パ-ッ」(ゆっくり吐く)も意識できます。

来週からは Oクン(コーチ)の一ヶ月短期教室(クロールのブレス)ですが、その前に 今週いっぱい 今までYコーチに教わったことを総おさらいすることにします。


終わってから、(最近は)週一回の筋トレをしました。
今日も先週と同様、MAXでは無いですが ちょっと強度を上げました。
同じ重さですが、先週よりもちょっと余裕を感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月30日 (土)

高槻シティ国際ハーフマラソン 申し込み

今朝 記しましたが、京都元旦ロードレースが当面 休止になる…ということで、この時期の ちょいと短め距離の大会を探していました。

「2005高槻シティ国際ハーフマラソン」が 2005年1月23日にあります。
距離は ハーフ、10km、5km、3km。
大会のメインは 名にも冠するハーフですが、10kmにエントリーしました。

高槻といえば、第6回高槻クロスカントリーのパンフレットが届いていました。
2005年3月20日です。
ということは、今年も 篠山ABCマラソンの2週間後、京都シティハーフマラソンの1週間後です。
今年は10kmという種目があったのですが、次回は8kmになるようです。
NET RUNTESでのエントリは まだのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腕時計型GPS Forerunner201 (その7) [ Pace 16km ]

今日は雨との予報だったので 走らない予定でしたが、朝9時頃 外を見ると雨がやんでいて 空も明るかったので、走ることにしました。
走るコースは 自称:「御所大回りコース」(千本通り-丸太町通り-白川通り-北山通り)+自称:「(京都市東北部)クリーンセンターコース」の合わせて26~27kmです。

今日 Forerunner 201 ( ForeAthlete 201 )で新たに試したのは、「Training Assistant」機能のうち「Virtual Partner」機能です。
"SET DIST AND SPEED"(距離と速度の設定)で、距離を25kmにして 競争相手(Partner)のペースを1km6分に設定しました。
他に"SET DIST AND TIME" や "SET TIME AND SPEED" というパターンの設定ができます。
また、いつもの「Pace Alart」機能も "FAST PACE ALART" を 1km5分30秒、"SLOW PACE ALART" を 1km7分に設定、街中を走るコースで信号待ちがあるので「AUTO PAUSE」機能も ON にしました。

さて、[START]ボタンを押して、出発です。
出発直後、「Virtual Partner」画面が どんな風になっているのか気になったので、いろいろ画面を切り替えましたが、表示されません。
何のことはない、「Virtual Partner」を開始するには、「Virtual Partner」機能の設定(距離・速度・時間)直後に [START]ボタンを押さないとダメなようです。
今まで使っていた「時間-ペース-距離」画面(下図:GARMIN社WEBサンプル画面)での測定とは独立して動作するようです。
「時間-ペース-距離」画面
400mほどロスしたようですが、改めて「Virtual Partner」を開始しました。

下の画面は GARMIN社WEBに載っている「Virtual Partner」サンプル画面です。
画面上部が競争相手、画面真ん中が自分、画面下部が競争相手と自分との距離差です。
この図だと「競争相手より0.35mile先行している」です。(距離系は初期設定でメートル単位にも換えられます)
Virtual Partner

走り出してから4kmくらい、千本通りから丸太町通りへ移ろうとする頃から、雨が降ってきました。
結構きつく降っています。
いまだに咳が治まらない体調なので、今日は自称:「クリーンセンターコース」へは行かないこととしました。

途中、ほとんど 1km5分より速いペースで走っていたので、Pace Alartは鳴りっぱなしです。
雨が降っていましたが、気温はさほど低くなく、寒くて寒くてたまらない…という感じではありませんでした。
まぁ、朝早くということもなく、歩道にはけっこう人がいっぱい歩いていたので、あまり無理なペースにはしませんでした。

ゴール地点に到着したので、まず 通常の「時間-ペース-距離」画面で[STOP]ボタンを押し、その後「END PARTNER RUN」を実行しました。
すると「GOAL NOT MET. YOU HAD 9.28km TO GO.」という画面。
ランナーのアイコンが跪いています。寂しげです。

今日の実際の走行距離は16.1km、走行時間1時間17分55秒、平均スピードは1km4分50秒です。
街中の歩道で これ以上ペースを上げると、歩行者に迷惑がかかるかな。
だとしたら、もうちょっと長い距離を走りたいですね。
次回はぜひ、自称:「クリーンセンターコース」へも足を伸ばしたいところです。

今日走った軌跡は赤線、クリーンセンターコースは青線、その間 鴨川沿いで 約1kmあります。
標高差がかなりあると思われるので、次回は 標高図も掲載しようと思います。

今日のコースでは、途中 京都御所や平安神宮、銀閣寺、修学院離宮の近くを通ります。
クリーンセンターコースは、もうちょっと足を伸ばすと鞍馬寺へ行けます。
観光名所が至るところにあるのは、やっぱり京都ですね。
20041030走行コース

| | コメント (21) | トラックバック (0)

休止!京都元旦ロードレース

昨日の京都新聞朝刊を読んでいると "「京都元旦ロードレース」休止のお知らせ"が、非常に小さな囲み記事で掲載されていました。
危うく見逃すところでした。

記事によると「参加者の減少などに伴い、2005年1月から当面、休止いたします。」とのことです。

京都のド真ん中 京都御所の周囲の道を一周(4km)する、36回という歴史を重ねた大会ですが、随所に(昔ながらの?)手作りっぽい感じもあったりで、私は大好きな大会でした。

確かに「参加者の減少」は大きな原因かもしれませんが、¥1,000 という参加費の安さにも 休止に至る遠因があるのではないかと思います。
「安価な参加費」は 参加する私たちにとっては嬉しいのですが、この中から参加賞(しっかりした生地のTシャツ)を出しプログラムを印刷し、その他私たちが目にしないところで発生する経費を払い…では、一人¥1,000 では運営は成り立たないのでは(赤字)と想像します。

参加費が高いからといって 参加者が減少する…そのような大会では無いと思います。
何よりも歴史を重ねている大会ですし、このレースに参加することに大きな意義を抱いている参加者も さぞかし多かろうと想像します。

参加費が倍になってもイイから、是非とも復活して欲しい大会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月29日 (金)

久々、残業

いつも通りスポーツジムへ行く支度をしていましたが、久しぶりに残業しました。
Microsoft Accessでのアプリケーション(VBA)が中途半端で「土日を越えると、何やってたか絶対忘れるぞ」と思って残りました。
…といっても、一時間だけです。
よって今月の残業時間、一時間ナリ。

今日はスポーツクラブへは行きませんでした。
走ってもいません。No Trainingです。
週末、頑張ります。

…ただ、週末 雨模様らしいです。
泳ぎはいいけど、走りはどうしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月28日 (木)

引き続き… [ Treadmill 40min | SWIM ]

引き続き 励んでおります「立ってしゃがんでブレス」。
コンビネーションは25m×16本。
昨日と同じで、「100mくらいなら何とか泳げるんじゃないかなぁ」という感触は得てますが、あまり昨日と代わり映えしません。
コンビネーションは 今まで4ストローク1ブレスでしたが、ブレスの練習なので2ストローク1ブレスにしました。
もっとラクになった気がします。
ラクになった…ということは、呼吸ができている証拠かな。

ただし、2ストローク1ブレスは 忙しない気がします。
左呼吸をマスターして、3ストローク1ブレスができたら ベストかもしれません。
わたしの場合、いくらDPSが良くなったとしても 半ば惰性で距離を稼いでいるだけで ゆっくり進んでいるので、4ストロークに1回ではちょっと苦しい気がします(今はこれで泳いでいるのですが)。
ドリルで片腕クロールの左側でも25m泳げているので、コンビネーションでもきっと左呼吸できるはず…と信じたいです。
いまは、コンビネーションで左呼吸すると、水を飲みます。

水泳の前にはジムへ行き、Treadmillで40分走りました。
時速10.5kmの傾斜3.5%です。
Treadmill は、やっぱりしんどい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月27日 (水)

パ-ッ(2) [ SWIM | 筋トレ ]

「立ってしゃがんでブレス」のあと、コンビネーション25m×24本しました。
人目を多少気にしながらの「立ってしゃがんでブレス」練習のおかげか、なんとなくブレスが楽になってきた…という気がします。
空気がきちんと肺に行き届いているようです。
25mプールなら、2往復はできそう…そんな気もします。
この調子。
けど、来月の短期水泳教室が終わるまで、25m以上は封印です。

そのあと ジムに向かい、ウェストシェイプという腹筋プログラムに参加しました。
腹筋の上の方、下の方、両サイド…とまんべんなくこなしました。
顔見知りが多く、楽しい雰囲気ではありますが、やってるコトは結構しんどいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月26日 (火)

言葉にできない…

小田和正の「言葉にできない」、私のハーモニカでオハコの一曲です。
愛する人のための詩、どちらかといえば 嬉しい 幸せの詩かなぁ…と思いながら吹いていました。

先ほどまで 日テレ系で放映していた「たったひとつのたからもの」のテーマもこの曲でした。
愛する人のための曲…というのはその通りなのですが、結末が悲しい番組でした。
ここしばらくは、この曲を吹く度に この番組を思い出して、ココロが潤んでしまうかもしれません。

今日はスポーツクラブが休館日、天気も朝から雨で休走日、仕事には行きましたが カラダは休まりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年10月25日 (月)

パ-ッ [ SWIM ]

今日は給料日、パーッといきましょうや課長、課長のオゴリで…のパーッではありません。
「立ってしゃがんでブレス」の続きです。

今日もプールに行きました…と書く必要もないくらい、残業をしていません。
残業手当がないと、家計にこたえます。
一昨年も去年も年間360時間ギリギリまで残業していたのに、今年は半年でまだ20時間です。

それはともかく、コンビネーション25m→「立ってしゃがんでブレス」…を16セットしました。
今日わかったのは「あまり一気に吐き出さない」です。
「パッ」ではなくて「パーッ」でもなくて「パ-ッ」です。
 # 真ん中の伸ばしているトコロが 半角なのがミソです。

「パッ」だと余裕が無さすぎで、徐々に苦しくなります。
「パーッ」と あまりノンビリと ブレス動作を入れるのは考え過ぎかもしれませんが、余裕を持ちつつも程々に…というところでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月24日 (日)

スタイルを変更

以前ここに来られた方は、すぐに気づいたかと思いますが、デザインを変更しました。
左にしかなかったサイドバーを左右両側に配置して、3列にしました。

このブログの場合、スタイルシートを設置しているので、[デザイン]→[テンプレートの編集]では、見た目は変わってくれません(変わるのはコンテンツとその配置だけ)。
自分でスタイルシートを変更しなければなりません。

まず、標準のテンプレート編集機能を使って、3列のデザインを作成し、作成したテンプレートセットを適用します。
その直後、このサイトの場合”http://yosimoto.cocolog-nifty.com/training/styles.css”をファイルに保存し、自作スタイルシートとの違いを探します。
自作スタイルシートを変更し 3列仕様にしたファイルをアップロードしてできたのが、この画面です。
ちょっと手間がかかってます。
所要時間約20分。

2列が3列になっただけなので、そう大きく変わっていませんが、サイドバー項目が見やすくなったと思います。
あと[コンテンツの並べ方]画面では、コンテンツが[確認]ボタンの遙か下方にハミ出てしまって ボタンが押せないという不具合がありました。
コンテンツを左右に振り分けて、これらの問題が一挙に解決しました。
んん~。自己満足。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ってしゃがんで [ SWIM ]

午前中のランニングの後、お昼ご飯を食べてすぐに スポーツクラブへ出かけました。
私の場合、MAXでの筋トレを2日以上続けると かならずどっかを痛めるので、今日は水泳だけです。

昨日の個人レッスンの引き続き、ブレスの練習です。
ブレスが上手くなるまでは、下手に長く泳ぐことは 変な癖がついて あまり宜しくない…というわけで、50mは封印です。

フリーコースのコースサイドで「立ってしゃがんで」を ず~っとやってました。
最初、この「立ってしゃがんでブレス」でもちょっと息苦しくなりました。
どうやら無意識のうちに、私は 水中で息を吐きすぎてしまうのが原因のようです。
水中では息を止める必要はないけど、軽~く吐くようにして、水上で「パッ」と勢いよく吐く…だと 苦しくないです。
意識するのはココまで。
昨日も記しましたが「吸う」ことを意識すると、私の場合 空気は肺ではなく 胃袋へ行きます。
(^^;)

「立ってしゃがんでブレス」を20分もやると飽きてしまうので、普通のコンビネーションを25m×8本、片腕クロールを左右25m×2本ずつしました。
片腕クロールの時は、意識して水上で「パッ」するのを強調しました。

今日はストローク数のチェックを入れるのを忘れていました。
50mスイムと同様、しばらくはDPSチェックも 封印した方がイイのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランニング日和 [ Pace 15km ]

さわやかに晴れました。
湿度は低く、寒すぎず温かすぎず、走りにはもってこいのお天気でした。

先週 開拓(?)した、「京都市東北部クリーンセンターコース」(かつしこ命名)を、途中 いろいろと寄り道しながら走りました。
まず、いつもの かつしこ専用LSDコースを2往復(3.6km)ジョグしてから、坂道コースへ向かいました。
先週と違って、咳に悩まされるコトがありません。
けど、上り坂はやっぱり苦手です。
精神的なモノかな?とも思いますが、よく言われる「足を前に置く感じ」だと、楽チンですが ある程度 傾斜が急になるとガクッとペースが落ちます。
「ハシゴを登るような蹴り上げる感じ」だと、ペースは維持できますが、長い距離はつらいです。
まぁ、必要なペースと傾斜によって使い分ける…ということかな。

下り坂から最後の平坦路は いいペースで走れました。
最後1kmくらいは 1km3分30秒程度まで上げました。
タイトルには「Pace走」って書きましたが、ビルド走っぽかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月23日 (土)

息を吐くべし [ SWIM | 筋トレ ]

午前中のLSDを終え、お昼ご飯を食べてから スポーツクラブへ出かけました。

まずは水泳から。
今日は Yコーチの水泳個人指導があります。
それまでに 体力を使い果たしてしまわないように、軽めのメニューをこなしました。
コンビネーションのみ25m×12本です。

で、いざ 個人指導へ。
とりあえず「息継ぎを何とかしたい」と要望を出しました。
私のブレスは「口パク」(吸ってもいないし吐いてもいない)のような気がすることも伝えました。
と、まずは足をプールの底につけたまま、立ってしゃがんで…の繰り返しから。
しゃがんだ時には、アタマが水没します。
立った時、息を吐いて、吸う。コレの繰り返しです。
次は、クロールの腕の動きをして歩きながら 横向きに顔を上げた時にブレスする…の繰り返しです。

コーチ曰く「水中では無理して息を吐かなくてもイイ(吐いてもイイ)です」。
 # 私は水中で鼻から息を吐きすぎらしい。
さらに「息を吐くのは水上だけでもイイ(度を過ぎなければ水中で吐いてもイイけど)。
息を吐くことだけを考えてください。
息が吐ければ、自然に息が吸えます」…とのこと。
コレがわかって、納得。
理解する前は、「立ってしゃがんで」の息継ぎでも、歩きながらの息継ぎでも、結構しんどかったです。
んで、やたらとお腹に空気が溜まってました。
息を吸っていたのでは無く、息を飲み込んでいたのですねぇ。

個人指導の時間内(30分)では、あまり泳ぎはしませんでした。
急遽、また来週日曜日にも予約を入れました。


この後、ジムに行き 筋トレしました。
今日はちょいと強度を上げ(MAXでは無い)、その代わり回数を減らす…をしました。
結構、カラダに堪えています。
明日あたり、久々の筋肉痛かな…?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アラーム [ LSD 120min ]

午前中、LSDしました。
テーマは「1km6分以上の 速いペースにならないこと」と「心拍数が140/minを越えないこと」です。
左腕に Forerunner(今は ForeAthlete ですね)、左腕に FRUN心拍計を装着です。
重装備です。(…というほどでも無いか)
かつしこ専用(では無いですが)LSDコースには 水飲み場があるので、ボトルを持たなくて良いのがイイです。

Forerunnerのおかげで、ペースはよくわかるようになりました。
アラームを設定しておけば、速くなったら「ピロピロピッ」ってお知らせしてくれますから。
1km6分のペース、5分のペースなど…カラダにしみこませたいモノです。

FRUNの心拍計でも、心拍数のアラームが鳴ります。
Forerunnerのアラームと、同じような高さの音が鳴ります。
心拍計は「ピーピー、ピーピー」ですが。
ちょっとペースが上がると、両腕からアラームが鳴ります。
「ピロピロピーピロピーピッ、ピロピーピロピーピッ」ってな感じです。
河川敷でのんびりしていたヒト、散歩していたヒトは、私が通る度に やかましかった かもしれません。

河川敷…といえば、かつしこ専用LSDコースは 京都の鴨川の上流(支流)の賀茂川です。
先日の台風のためか 流れる水の勢いが以前と違いますし、水かさもかなり増していました。
河川敷のLSDコースは土ですが、水が流れた跡でしょうか、あちこちで掘れていて 結構走りにくかったです。
台風通過後、数日経ってコレですから、直後は凄かったんだろうな…と思います。

不幸にも被害に遭われた方、 お見舞い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつしこ日記 機能強化作戦(その3)

NAOJIさんちの記事を拝見して「イイなぁ」と思い、早速つけちゃいました。
サイドバーの「ココフラッシュ」の【カテゴリ(ランニング)新着記事】です。

作り方はココフラッシュの「自分のブログに貼る」を見ました。
至って簡単です。

「水泳」でも「スイミング」でもイイから、水泳の新着記事も装着したいです。
このココログで、水泳関連の記事を書いている方、どれくらい いらっしゃるのでしょうか?
現在、12人以上だと 確実に「ココフラッシュ ユーザーカテゴリ一覧」に掲載されますですよ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004年10月22日 (金)

篠山ABCマラソン

来年(2005年)3月6日の篠山ABCマラソン、申し込みが開始されました。
もうそういう季節か…早いなぁ、と思います。
さっそく申し込みしました。

今シーズンの最重点レースです。
目標は今年もサブスリーです。
そろそろ長期計画を立てねばなりませんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水泳短期教室に申し込む [ SWIM ]

ゴーグルを忘れて泳げなかった昨日の分を取り返すべく、じっくりと泳ぎました。
「じっくりと」とはいっても 私のレベルでは、コンビネーションで 25m×18本、片腕クロール25mで右8本左4本、蹴伸び10本です。

11月の水泳短期教室に申し込んできました。
「クロール息継ぎへの道」という、まるで私のためにあるような教室です。
11月の毎週日曜日(4回) 1回40分開催され、会員は¥5,250です。

明日は個人指導を申し込んでいるのですが、1回¥2,100です。
コレに比べるとお安いのですが、何人受講するかで 密度が変わってきそうです。
コーチはバスケ仲間(?)のOクン。
個人指導をいつもお願いしているYさん、彼女から一ヶ月間の浮気です。

さて、コーチが違うと 教え方が どう違ってくるのでしょうか。
不安でもあり、楽しみでもあり…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月21日 (木)

ゴーグルを忘れた [ Treadmill 60min ]

昨日の台風23号、我が家の近辺では猛烈な風でした。

会社帰りのスポーツクラブ、ジムとプールの両方に行こうと思っていましたが、ゴーグルを忘れてしまいました。
無念。
んで、トレッドミルを60分のみ(時速10km)しました。

まだ 完全に咳が治まっているわけではないのに、カラダを動かし足りない感じがします。
活力が漲っています。
…仕事に活かせよ、というツッコミは無しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月20日 (水)

水上の風景 [ Treadmill 60min | SWIM ]

退社勧告を受け、14時に退社しました。
JRが多少遅れていましたが、15時前にはスポーツクラブへ到着しました。

まず ジムへ行き、ストレッチの後、トレッドミルで60分走りました。
以前にも記しましたが、トレッドミルは 得てして「飛び跳ねる走り」に陥りやすいので、傾斜を3.5%つけて走りました。
しかし トレッドミルって、風景が変わらないせいか、室内の圧迫感のせいか、ゆっくりペースでも 疲れます。

ただ、マシンの前には一面のガラス越しに スタジオがあります。
きれいな おねぇさんがいらっしゃって、時間も忘れてしまう…ということも多々あるのは事実です。
ま、それはともかく、今日も 時速10km(1km6分)で60分、屋外で走るときは余裕ありすぎるペースと時間ですが、けっこう疲弊しました。

それから水着に着替えて、プールへ行きました。
コンビネーションで25m×12本 と 50m×4本、ドリル(片手クロール)で25m×4本でした。

10/18の記事に対し、水泳中毒患者さまからコメントを頂き、それを昼休みに拝読しました。
「ブレス時の視線は前に」…とのコトです。
確かに以前の(ビデオにも映っている)”潜水艦 イ19が空母ワスプを前にして潜望鏡上げている状態(平易に記すと「思いっきり頭を上げている」)”の時と、最近の「水面ぎりぎりにクチを出すよう努めている」状態とでは、風景の見え方が違います。
以前は、極端にいうと カラダの後方の天井が見えていました。
今は コースロープが見えてます。左目は水面下です。
隣のコースで 泳いでいるヒトも見えます。
苦しくなると、ちょいと上方、プール監視台に座る おなじみのコーチの姿が見えます。
けど、天井までは見えていません。
ドリルの成果か、確実に呼吸の動作は小さくなり、次第に「前の風景」が見えるようになってきているようです。

相変わらずネックは 動作ではなく、呼吸そのもの、「ブクブクブク・パッ・スーッ」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退社勧告2

台風23号接近のため、出ました 退社勧告。
14時を目処に退社しても「差し支えない」…とのことです。
居残る理由が見つからないので、すぐに帰ります。

帰りにスポーツクラブ、プールとジムの両方に行きます。
(退社勧告の意図するところを勘違いしている?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月18日 (月)

久しぶりの水泳 [ SWIM ]

久しぶりに泳ぎました。
2週間ぶりです。

まだ咳き込むので、水中ウォークだけにしようと思っていたのですが、虫が疼きました。
間があいたし「泳ぎを忘れているかも?」と懸念していましたが、なんかイイ感じです。
せっせと通い詰めていた時よりも、よく進んでいる気がします。

まぁ これは ひと休みしたから…ではなく、やっぱり 自分の泳ぎをビデオで観た からでしょうね。
 ・ブレスの際、アタマが上がりすぎること
 ・ブレス直後、大きく体勢が乱れること
 ・グライドの際、腕の先(指先)が上がること
…という点、何度もビデオを観て イヤというほど思い知りました。
今日はこれらのコトをアタマに思い浮かべながら 泳ぎました。

いやぁ、今までになく進む感じがします。
実際 25mのストローク数も13~15回に減りました。
片手でプッシュ・もう片手でグライドしている時の推進力が違います。
「目から鱗」モンです。

ただ、長く泳げるか?…というと、ちょっと自信がありません。
ブレスの動作のことだけを意識して、肝心の「呼吸」(ブクブクブク・パッ・スー)を意識しなかったせいもあるのですが、長い距離を泳ぐには「別の何か」が必要なのかもしれません。
「別の何か」といったところで「長い距離を泳ぎ慣れる」に尽きるのかもしれません。

今日は コンビネーション25m×8本、片腕クロール25m×4本、蹴伸び5本だけです。
プールにいて泳いでいる間、不思議と咳が止まっていました。
明日はコナミスポーツが休館日ですが、水曜日から再度 出直しです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年10月17日 (日)

アクセス解析(2)

昨日の記事で「忍者TOOLS」を紹介しましたが、もう一つ 無料でアクセス解析してくれるサイトを見つけました。

AccessAnlyzer.com」です。
「忍者TOOLS」はアクセスカウンタやブログなどのサービスがありますが、「AccessAnalyzer.com」はアクセス解析に専念されているようです。
設置は「忍者TOOLS」と同様、特定のスクリプトを ブログのどこかに埋め込む…という 非常に簡単な方法です。

「AccessAnalyzer.com」では、サイト内の人気ページランキングなども集計されます。
「忍者TOOLS」は「shinobi.com」というバナーが現れますが(私は気に入っている)、こちらもバナーが現れます。
「忍者TOOLS」と同様、バナーの出現位置は変えられます。

訪問者の統計として「プロバイダ」「言語圏」といった情報はわかるのですが、「都道府県」というのも現れます。
ほぇ~。

しばらくは「忍者TOOLS」と「AccessAnalyzer.com」の二刀流で いきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂道 [ Pace 10km ]

ご存じの通り、私の住む京都市は 盆地にあります。
ということは、市内からちょっと足を伸ばせば、坂道トレーニングする場所には事欠きません。

私は今まで 坂道トレーニングを避けていました。
理由はカンタン、近くに 適当な場所がない(と思っていた)からです。
けど、丹後100kmで 坂に苦しめられたし、ちょっとは慣れておかなきゃな…と。

クルマで琵琶湖へ行ったあと、大原三千院から市原を通り 京都産業大学前を通って自宅へ戻るのですが、いつの間にか 市原からバイパスが通っているではありませんか。
山道というほど急ではないし、きちんと歩道も完備されています。
昨年、このバイパスの存在を知ったのですが、今日 はじめてこの道を走りました。

下の地図で 青い線がそのルートです。
地図では「山あいを行く」という感じなのですが、道はすばらしくキレイで広いです。
途中に「京都市東北部クリーンセンター」という施設があります。
冬場は 積雪しないか不安ですが、車道も歩道も広い いいコースです。
20041017-01

んで かんじんの高低差ですが、こちらは思ったほどありませんでした。
標高差100mくらいですね。
気持ちよく走れるのですが、本格的な坂道トレーニングには 物足りないかな。
20041017-02

肝心のランニングですが、今日もJOG程度のスピードです。
走行距離は 10.1km。52分かかってました。

今日のコースは 自宅の北側でしたが、機会あれば 自宅の西側「鷹峯-光悦寺-原谷-金閣寺」を繋ぐコースを走ってみようかと思います。
ただ、「トレイルラン」というほどではありませんが、うっそうと木が繁った 山間部の細い道を走ります。
GPS(Forerunner201)が機能するのか、ちょっと心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月16日 (土)

アクセス解析

先ほどの記事に ココログプラスを解除したこと、「アクセス解析は たぶん どっかで無料で提供しているだろ…とタカをくくって」いることを記しました。
その「アクセス解析を無料で提供しているトコロ」を見つけ、早速実装してみました。

株式会社忍者システム忍者TOOLS なるモノです。
TOOL[S]というように複数形なわけで、他にアクセスカウンタやブログなどがありますが、今回は「中流アクセス解析」を選びました。
このページを表示すると、最初の数秒間 ページの右上に「shinobi.jp」という 小さいバナーが現れますね。
コレです。

サイドバー折り畳み」と同様、スクリプトを リンクリストの中に埋め込む方式で、設置は超カンタンです。
実際の解析ですが「個々の記事の人気ランキング」はできないみたいですが「アクセス元OS/ブラウザ」や「ISP」,「検索エンジン」,「検索ワード」はもちろん、利用者の画面解像度や画面色数(32bitなど)までわかります。

どの記事が読まれているのか わからないのは、ちょいと残念です。
けど 何と言っても無料ですし、ほかにこれだけ機能があるし、一個のアカウントで100ページぶん解析できるし、まぁイイっかぁ…と満足してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログプラス

ジツは 今月はじめより、「ココログプラス」に変更していました。
テンプレートセットの編集にかなりの興味を、アクセス解析にちょっとの興味を抱いていたためです。

けど「此処録ANNEX:ココログTIPS」を拝見するに、「ベーシック」でもスタイル変えれるじゃん。
んで、「プラス」のテンプレートセットの編集機能にも 限界があることがわかりました。

テンプレートの編集には スタイルシートファイル(拡張子.css)を編集する必要があります。
イチから作成するのは大変なので、以下のような手順を踏みます。
 1. 自分のココログURLの末尾に styles.css をつけ、表示されたファイルを保存する。
  (私の場合 http://yosimoto.cocolog-nifty.com/training/styles.css
 2. 保存する際、ファイル名を変えた方がイイかも。
  (私は style_.css にしました)
 3. 保存したファイルをカスタマイズする。
  「とほほのWWW入門」を大いに参考にさせて頂いてます。
 4. カスタマイズしたファイルをアップロードする。
 5. [ウェブログ]→[設定]で、ウェブログのサブタイトル(の一番始め)に (私の場合)以下のように付け加える。
  # この文字列は 閲覧する時は見えません

<link rel="stylesheet" href="http://yosimoto.cocolog-nifty.com/training/style_.css" type="text/css" />

私の場合、テンプレートセット「山手線」がベースで、その雰囲気が今も色濃く残っています。
けど、ちょっ~とだけ カッコよくなっているでしょ?(自己満足?)

アクセス解析は たぶん どっかで無料で提供しているだろ…とタカをくくって、今日ココログを「プラス」から「ベーシック」に戻してしまいました。
少ない給料&少ない小遣いでやりくりするための、ほんの些細な「財テク」(死語?)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく復活…か? [ Pace 8.7km ]

相変わらず 喉はムズ痒いのですが、2週間ぶりに走りました。
軽いJOGのあと、賀茂川の 北山大橋-葵橋-西賀茂橋-北山大橋 周回コース 8.66kmです。
なにぶん久々なので、ゆっくりと感触を確かめるようにスタートしました。

1km5分30秒程度の 遅いめ&短い目のPace走ですが、葵橋で折り返してからは 向かい風になり、咳が止まらなくなり しんどい思いをしました。
西賀茂橋で折り返してからは 追い風になり 咳も治まり、快調でした。

まぁ、来週一週間は この程度の短い距離 もしくは LSD です。
なによりも 早いこと 風邪を完治させねばなりません。
製薬会社に勤務している者が「風邪が治らない」とボヤき続けているのも、サマになりませんしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月14日 (木)

回復の兆し

昨日丸一日寝込み、今日は会社を午前半日で退社しました。
ようやく風邪の症状から抜け出しつつあります。
まだ、喉の奥が ムズ痒いですけど。

こんなに症状が長引いたのは久しぶり…というか、記憶にありません。
「フルマラソン後、一ヶ月もしないで100kmマラソン走るのは無茶じゃん」と仰る方もいたけど、本人 それほど無謀だとは想っていません。

ま、何はともあれ、週末から 走りも泳ぎも 出直しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月12日 (火)

帰着

札幌より戻りました。

弟の結婚式と披露宴 そして私の役目「披露宴の司会」は、何事もなく無事に終了しました。
んがっ、風邪はすっかりこじれました。
明日は会社も休みます。むぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 9日 (土)

披露宴の司会、迫る

ようやく、症状が和らいできました。声はガラガラですが。

明日から札幌です。体育の日、弟の結婚式です。
披露宴(というか食事会)の司会です。
引き受けてしまったこと、ちょいと後悔しています。
式次第がFAXされてきたけど、何を喋るか な~んにも考えていません。
何とかなるだろ ケ・サラ・セラ…と思っていましたが、何ともなっていません。
マズイな。

今日はこれから ネットで情報収集、明日は道中 必死で文案を考えることになりそうです。
台風の影響がどうかな…と思いますが、飛行機は何とか飛びそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クマさん

静養中です。
今日 個人水泳教室を申し込んでいましたが、昨日のうちにキャンセルしました。
また、後日です。

ところで 最近、クマとの遭遇がメディアを賑わしています。
彼ら(彼女ら)、きっとお腹が空いているんでしょう。
冬眠を前に、しこたま食料を貯め込む必要もありましょう。
彼ら(彼女ら)とて、きっと人里なんかには来たくないのでしょう。
やむにやまれず、山を下りてきているのでしょう。

私は被害に遭っていない、全くの傍観者です。
が、クマ好きとして「クマ射殺」の報を耳にすると、ココロが痛みます。
 せめて「捕獲」「麻酔銃」にして欲しいなぁ。

(追伸)
不幸にも被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。
クマさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 7日 (木)

休走日・休泳日は続く

大阪出張へ向かうJR車中からです。
グランキューブ大阪での「医薬品製造管理者講習会」への参加です。
お初のケータイからの投稿になります。

風邪は治りきっていないようで、喉が痛いです。
出張じゃなかったら寝ていたいところですが、そうもいきません。
もともと風邪をひきやすい体質なんですが、水泳を始めることで改善されるかな…と期待してました。
が、効果が現れるのは まだ早いのかな。
まだ3ヶ月ですしね。

…というわけで、今日も NnRun NoSwimです(悲)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 6日 (水)

今シーズン(秋~春)の予定

さて、秋らしくなってきて 大会シーズン突入です。
今年は 夏も2レース(北海道マラソン・丹後100kmマラソン)走りましたが、今後のレース出場予定と それぞれの目標です。

  • 2004年11月23日 福知山マラソン(フル)
    足馴らし。

  • 2005年01月01日 京都元旦ロードレース(4km)
    スピードトレーニングの成果確認。

  • 2005年02月??日 京都木津川マラソン(フル)
    篠山ABCマラソンの前哨戦(出場未定)。

  • 2005年03月??日 篠山ABCマラソン(フル)
    今シーズンの最大目標。3時間10分くらいで…。

  • 2005年03月??日 高槻クロスカントリー(10km)
    前回は最後の一周、バテバテ。雪辱戦。

  • 2005年04月??日 日吉ダムマラソン(ハーフ)
    アップダウンがきつく タイムは望めないけど、前回(1:32:03)以上の結果を。
何よりも、ケガしないよう 風邪ひかないよう、気をつけるべし。(^^)
さしせまっては、今引いている風邪を治すコト…ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水中ビデオ撮影会の画像

風邪を引いて会社を午後からお休みしていましたが、Sony Styleより AVコードが到着しました。
「先日(9/23)の水中ビデオ撮影会の映像をPCに取り込みたい」そんな虫が疼き出したので、やめときゃイイのに PCにビデオキャプチャしました。

受け取ったビデオテープは VHSでした。
これをPCで取り込むために、以下のように接続しました。
  VHSビデオデッキ 外部出力端子 → 本日届いたAVコード → Sony HandyCam
   → IEEE 1394ケーブル → PC(Sound Blaster Live! Drive)
オーサリングソフトは Adobe Premiere 6.0 です。

まず ブレスですが、図1のように 動き的には上手くいっている(?)時もあるのですが、いかんせん”口パク”なので 途中から苦しくなって、図2の様に 酸素を求めて大きな動作になります。見苦しいなぁ。
図1図1
図2図2

リカバリ動作ですが、左右でイチバン腕が上がっているコマの比較です。
右(図3)ではヒジが上に上がってますが、左(図4:ちょっと見づらい)は横から戻しています。
左の方がローリングが苦手なのですが、この辺も「泳いでいると右にズレる」と無関係では無いかもしれません。
図3図3
図4図4

水中画像ですが、ブレス直後(図5)は大きく体勢が乱れ ストリームラインも何もあったモノではありません(特に左腕)。
図6は左腕のリカバリ途中です。
図5に比べると ちょっとは安定しているように見えます。
「左の方がローリングが苦手」と書きましたが、コレくらいでちょうどなのかもしれません。
とすると、右の方の動作が大きすぎるのかも。
図5図5
図6図6

横から見ると、腕(の先)が上がり気味で 脚が沈み気味なのが よくわかります(図7)。
図7図7

無様な私の姿の、ホンの一部です。
「ヘタクソの 上級者への 道のりは 己の下手さを 知りて一歩目」ってコトバをどこかで耳にしましたが、その一歩目を踏み出した…そう信じたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

不覚…

風邪を引いてしまいました。
昨晩 久々の飲み会だったのですが、帰ってから 寝冷えしたと 思われます。
発熱と喉痛です。
ん~、不覚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 4日 (月)

腕時計型GPS Forerunner201 (その6)

GARMIN社WEBサイト、Forerunner201 Software Updateページ に ForeAthleteLogbook が公開されました。
さて どんなモンかな…と思い、GETして インストールすることにしました。

GETしたファイルを実行すると、InstallShieldが開始され…「すでにプログラムがインストールされています」という意味のメッセージが出てきます。
ForerunnerLogBookのことだな…と思い、ForerunnerLogBookをアンインストールしました。
それから、再度 GETしたファイルを実行すると、InstallShieldWizardが開始し「設定言語の選択」という日本語の画面になります。
「使用許諾契約」の画面もALL日本語です。
「次へ」ボタンの連打でインストールが終了しました。

スタートボタンから ForeAthleteLogbookを起動すると…見慣れた画面じゃないですか。
ただし、メニューもヘルプもすべて日本語です。
Forerunnerからのデータの受信も、問題なくできました。

Forerunnerを持っていて Logbookもインストールしているけど、英語はなじめない…という方は、このForeAthleteLogbookをインストールするとイイかも。
ただ、わたしは 以下のスクリーンショットを撮ってから、ForerunnerLogBook(英語版)に戻しました。
理由は…特にありませんけど(ちょっとカッコいいから)。
Screenshot of ForeAthleteLogbook

ForeAthleteは Forerunner の機能同等の日本語版…そんな思いが増してきました。
(責任は負いませんよ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

相変わらずの片腕プル [ SWIM ]

昨日の運動会で長時間座っていたせいか、腰が痛いです。
ドリルを25m×8本、コンビネーションを8本、蹴伸びも8本。
軽目にしました。

ドリルは相変らずの片腕プルです。
ブレスを 2~4ストロークに1回、アタマを寝かせて クチを出す…を心掛けてます。
そのあと コンビネーションですが、エントリの際に親指から入水できていると、腕全体(指先は沈んでいても)特に肩の辺りが沈まず、楽にアタマを載せることができる…ような気がします。

一連の動作はわかってきた気がしますが(気がするだけです)、まだ口パク状態です。
相変わらずですな。
「ブクブクブク、パッ、スーッ」は、コースエンドなどで、立ち止まって練習した方がいいかもしれません。
自宅の洗面器でやってもイイのかも…そういうレベルです。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しい手違い

お昼休みの会社からです。

10月10~12日、弟の結婚式のため 札幌へ行きます。
今年二回目です(前回は北海道マラソン)。とても贅沢。

そのとき利用するホテルと飛行機をセットにして、旅行代理店のパック(フリープラン)で申し込みました。
故郷に帰るのに ツアー使う方が安い…というのも、何となく情けないというか 悲しいのですが…

それはさておき、土曜日に旅行代理店より 最終案内が到着しました。
往路:午後大阪発/復路:朝札幌発 という、時間的にタイトなプランが一番安かったので コレを申し込んだのですが、飛行機の都合(…というか 手違い)により 復路:夕方札幌発 になりました。
最終日、かなり ゆっくりできそうです。
お昼ご飯は すすきのラーメン横丁か、札幌駅前ESTAに最近できたという ラーメン共和国(名前忘れた)に行くか、はたまたビール園か?

ささやかですが、とても嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 3日 (日)

町内会対抗運動会

今日は 町内会対抗の運動会でした。
町内会(といっても、われわれはマンション単独ですが)のお付き合いも大事、ということで 参加しました。

今日のトレーニング内容(?…単に参加種目ですが)は、以下の通りです。
 ・ 綱引き
 ・ 玉入れ
 ・ 大玉ころがし(走行距離 約50m)
 ・ メディシングボールリレー(走行距離 約50m)
 ・ 男子4×100mリレー(第一走者 走行距離 100m)
よって 本日の走行距離 合計200m。
ノーコメントです。 (^^;;

これから慰労会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 2日 (土)

かつしこ日記 機能強化作戦(その2)

今日は立て続けに記します。

コメントツリーです。
あちこちのブログを見てると、コメントが 記事に対してわかりやすく表示されているのを 多々目にしていて「やってみたいなぁ」と思っていました。
(もっとも 私のサイトは それほどたくさんコメントされてるわけじゃ無いんですけど)

まぁ、それはさておき…手順です。
ふろむにぅじぃさまの この記事をまず拝見し、実際の作業では kukuさまの この記事 を参考にしました。
 1. kukuさまのサイトから JavaScriptファイルとGIF画像ファイルをGETします。
 2. GETしたファイルを アップロードします。わたしはGIFファイルにちょっと手を加えました。
 3. すでに リンクリスト(メモはテキスト表示)があったので、kukuさまの 記事の4番目、HTMLの scriptタグの内容を 既存リンクリストのメモ欄にコピーペーストし、2.で転送したファイルのパス名などを修正しました。

その成果が 左の「最近のコメント」です。
う~ん、いいですね。

さて、これからは 中身の充実だっちゃ。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

腕時計型GPS Forerunner201 (その5) [ LSD 180min ]

「朝から雨だったので Treadmill にしよう」と思って、日記にも 先ほどそう書いたのですが、雨が上がって晴れ間が見えてきたので、久々にLSDすることにしました。
この前の LSD は 9/11、一ヶ月経っていないのですが、気温が下がり 蒸し暑さもなくなり、ホントに走りやすくなりました。

当然の如く Forerunner を左腕にしました。
右腕には FRUN の心拍計です。
今日のテーマは、LSD(Long Slow Distance:長時間ゆっくり長い距離)なので当然ですが、「ペースを上げない」です。
Forerunner の TRAINING ASSISTANT機能の「PACE ALART」を利用して、1km6分より速いペースになるとアラームが鳴るという設定をしました。
さらに FRUN心拍計では、心拍数が150を越えるとアラームが鳴るように設定しました。
ストレッチのあと、スタートです。

最初の1時間ほど 1km7分ペースを心がけたのですが、「こんなに遅くてイイのか?」っていうくらい ゆっくりに感じました。
逆にいうと、今までの私のLSDは LSDになっていなかったモノと思われます。

1時間経過してから、ちょっとペースを上げてみました。
ときおり、1km6分ペースよりも速くなり、Forerunnerのアラームが鳴ります。
「設定ペースを越えていると ずっとアラームが鳴り続けるのかな?」と思っていましたが、ペース超過時間が長いとアラームは途中で鳴らなくなるようです。
私の場合も、その後 しばらくアラームが鳴らなかったので 安心して走っていましたが、ふとForerunnerに目をやると 1km5分30秒まで上がっているではありませんか。
ペースを落とそう…と思ったのですが、落とせません。
これ、私の悪い点です。
コトバでは上手く説明できないのですが、一度ペースをあげると「意図的にペースを落とすのが我慢できない(つらい)」のです。
このせいで、後々どこかで急にブレーキがかかってしまう…ってコトが多いんです。
自重すべきところでは自重する心がけが必要ですね。

最後の方でちょっと大臀筋が張ってきましたが、じゅうぶん余力を残して終了しました。

心拍計のアラームは一度も鳴りませんでした。
LSDの時は上限140でイイかもしれません。
ForerunnerLogbookにデータを取り込んだスクリーンショットが 以下の画像です。
Screenshot of ForerunnerLogbook (2004/10/02)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつしこ日記 機能強化作戦(その1)

今日は朝から雨です。
午前中の LSD(ゆっくり走) 180分…という計画が、お流れです。
午後から スポーツクラブへ出向き、水泳のほかに Treadmill をすることにします。

朝イチ 思わず時間ができたので、このページの機能強化を図ってみました。
まずは サイドバーの折り畳み。
facetさまこの記事を参考にしました。
手順(簡単に)
 1. 上記ページとこのページで2つのJavaScriptファイル(拡張子.js)をGETし、アップロードする。
 2. マイリストを新規作成する(タイプは「リンク」)。
 3. 新規作成したマイリストに項目を追加し、メモ欄にこのページのテキスト(HTML文書の一部分)をコピーペーストする。
 4. このテキストを必要に応じて書き換える(折り畳みスイッチを表示する項目,折り畳む項目,…)。
 5. 新規作成したマイリストの「メモの表示」を「テキスト表示」へ変更する。
 6. コンテンツの追加で、新規作成したマイリストを表示させる。

すると…左側ページの「最近の記事」,「バックナンバー」…にスイッチが表示されました。
ちょっとすっきりしたかな…と自己満足に浸っております。
facetさま、ありがとうございました。

その2 は コメントツリー です(すでに実装済みです)。

---
【追記】
リンクタイプのマイリスト(メモの表示が「テキスト表示」)を作成済みなら、新たにマイリストを追加する必要がありません。
この場合、以下の手順になります。
 1. (上記手順 1. と同じ)
 2a. すでにあるマイリスト項目(リンクタイプなら何でもイイ)を編集する。
 3a. すでに記入されている メモ欄のどこかに(どこでもイイ)、このページのテキスト(HTML文書の一部分)をコピーペーストする。
 4a. ペーストしたテキストを必要に応じて書き換える(折り畳みスイッチを表示する項目,折り畳む項目,…)。

こちらの方がスマートです。
ただし、テキストをどの項目のメモ欄に追加したのか、しっかりと憶えておく必要があります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年10月 1日 (金)

なんか変だぞ… [ SWIM ]

今日はドリル中心に25m×30本(くらい)です。

撮影会ビデオを反省して、グライドした手先を上げないコト(意識としては腕全体を上げない)、ブレスでアタマではなくクチを上げるコト、息を吐いてから吸うコト…等を心掛けました。
そのドリル、いつもやってる片腕プルで気づいたけど、普通のコンビネーションよりも この片腕プルの方が、さらに 左腕プルよりも右腕プルの方が、スイスイと進むでは あ~りませんか。
ストローク数も、右腕プルの時が最も少ないです(25mを14~15ストローク)。
私は右腕プルするとき 左腕を前に伸ばし 右半身の体勢ですが、コンビネーションさせない方が ストリームラインを乱さないようです。
また、ブレスが上手くできるのか、まったく息も上がりません。
ならば、その調子でいざ両腕(コンビネーション)で…と思って、25mプールの半分でコンビネーションに切り替えますが、とたんに「変なカンジぃ」になります。
ストロークの合間の動作に無駄が入るのかな?姿勢が悪いのか?
ブレスの際はおそらく前者でしょうが、ノーブレスの時は後者でしょうな。

スポーツクラブに行く前、北大路タウンの4階、北大路ビブレ家電コーナーで AVコードを探したけど、求めていた3対1ケーブル(左右音声・映像)がありませんでした。
水中ビデオ撮影会のVHSビデオ映像のPC取り込みは ちょっと延期です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水中撮影会のビデオ

会社からです。

昨日 日記書いた後、水中ビデオ撮影会(9/23)のビデオを観ました。
第一印象は「だれだ このヘタクソなオトコは?」でした。(身の程知らずか?)

もっとも目立つ悪い点が、ストリームライン(グライド)で手の先が上向きになり、脚が沈んでいるコトです。ビデオと共にYコーチ直筆のコメントが添えられていましたが、真っ先にコレに触れていました。どう贔屓目に観ても、手も脚も抵抗になっています。

息継ぎは、亀が首を伸ばすが如く アタマが直立気味に 極端に水上に上がっています。
リカバリでは 肘や肩が使えていません。肘が伸び加減に横方向に(水面と平行に) 腕を回しています。
キックそのもの(脚は沈みがちですが) と タッチターン後のストリームラインは問題ナシ…とのコメントでした。

全般的に動作にメリハリがなく、観ていて眠たくなります。
夢に出てきて うなされそうです。

百聞は一見にしかず。よ~くわかりました。

今日 スポーツクラブの帰りに AV接続ケーブルを購入して、映像をPCに取り込みたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »