« 涙腺 [ SWIM ] | トップページ | 休泳日 »

2004年9月28日 (火)

腕時計型GPS Forerunner201 (その4) [ Pace走 40min]

細かいことですが
今まで「GPS腕時計…」という標題でしたが、今日からは「腕時計型GPS…」に改めます。

ホントに久々の早朝RUNに出かけました。
この前は…いつだったかいな?
午前4時半起床。すっかり夜明けが遅くなりました。
賀茂川河川敷は 暗そうです。

というわけで、起床後 室内で ニュース朝イチ430 を観ながら ストレッチ。
北大路通りショートコース(8.3km…と思っていた)へ、当然 Forerunner201を装着して 出かけました。

スタート前、電源を入れましたが 測位には1分ちょっとかかりました。
測位終了後、スタート。
3km程度走ったところで、地下鉄北大路駅の前を通過します。
その近くの歩道に雨除けの屋根(小さいアーケード)がありますが、そこでアラームとともに「GPSの信号が弱くなってきたぞよ」というメッセージが出ました。
ペース表示欄は「--:--/km」となり、数字が表示されていません。
アーケードを抜けると、表示が戻りました。
距離は 継続して記録されているようです。

今日は更に 信号待ちを想定して、AUTO PAUSE機能も事前に設定しました。
確かに信号待ちで止まるとアラームとともに計時がストップし、走り出すと計時がスタートします。
ただ、多少のタイムラグはあるかな…と感じました(1秒程度ですが)。
AUTO PAUSEで停止していた時間も記録しているようです。

途中 適当な曲がり角でLAPをとり、▲▼ボタンを押して 表示を切り替えたりしてました。
ゴール地点、[stop」ボタンを押し 走行距離を確認すると…8.52km。
クルマのナビで測定した距離と 200m違いますが、クルマでは一方通行の細い道は通れなかったですし、直線道路がメインだったのに 今回のGPS測定では 多少 軌跡が左右ブレていますから、こんなもんですね。

帰宅後、Forerunnerを充電器に接続し、Forerunner Logbook と カシミール3D に取り込んだのが以下の画面です。

【Forerunner Logbook】
縮小しすぎてよく見えませんが、赤線で囲ったところは走った履歴です。
左列から Start日時・走行距離・走行時間・平均ペース(1km○分)・平均速度(時速△km)・消費カロリー です。
Screenshot of ForerunnerLogbook (2004/09/28-01)
Logbookウィンドウの左側(History Window)で走った日を選択したのが下図です。
ウィンドウ右側に上から サマリ(データ)・グラフ、最下段は 走行軌跡・標高 が表示されます。
Screenshot of ForerunnerLogbook (2004/09/29-02)

【カシミール3D】
Screenshot of Kashmir3D (2004/09/28)

Forerunner Logbookは、取り込んだデータそのままでも、いわゆる「ランニング日記」として使えますね。
また、xmlファイルへExportすることもできるので、データの加工・二次利用もできそうです。

カシミール3Dでは、走ったコースの奇跡を 保存できます。
毎日の練習コースでは あまり面白みが無いかもしれませんが、遠い街のマラソン大会でForerunnerを装着して走って、レース後 帰宅してから カシミール3Dで軌跡を確認すると、楽しみも倍増しますね。

んで、肝心の走りですが、
たかだか8km程度の距離を 軽~く 流すつもりでしたが、丹後100km後 回復期と称して 練習量を落としていたせいか、ちょっと足が重かったです。
距離の割に そして ペースの割には、走行後 息が上がってしまいました。
情けなし。

|

« 涙腺 [ SWIM ] | トップページ | 休泳日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52158/1542621

この記事へのトラックバック一覧です: 腕時計型GPS Forerunner201 (その4) [ Pace走 40min]:

« 涙腺 [ SWIM ] | トップページ | 休泳日 »